「教育研修がしっかりしている企業」に興味がある人の企業選びのコツ

「あの企業も見ておけばよかった!」と後悔しないために、「気になる会社が増える情報収集法25」では、いろいろな角度からの企業探しの方法を紹介しています。
今回はその中でも、「Part.2 企業への興味から探す7つのヒント」より、「教育研修がしっかりしている企業」に興味を持っている人はどんな企業選びをするのがおすすめなのか、大学生の「ジュンくん」とアドバイザーの「石黒さん」の会話からヒントをもらいましょう。

企業への興味から探す7つのヒント

  1. 社風が合う企業
  2. 魅力的な経営者がいる企業
  3. 大手企業・有名企業
  4. 成長企業
  5. 世の中への影響や貢献度の高い企業
  6. ワークライフバランスの取れる企業
  7. 教育研修がしっかりしている企業
「教育研修がしっかりしている企業」に興味がある人の企業選びのコツ

興味7:教育研修がしっかりしている企業

工学部3年生のジュンはSEを目指し、将来はITコンサルタントになるという夢がある。その夢を実現するには、企業が提供する教育研修が欠かせないと確信していた。

【アドバイザー】石黒幹久(コンサルタント)
新卒でリクルート入社以来23年間、一貫して人材関連の仕事に従事。おもに企業の新卒採用・中途採用に関するコンサルティング業務に携わる。社会人や大学生向けのセミナーの講師も務め、学生向けセミナーは、述べ400回、受講者は8万人を超える。現在は、フリーのコンサルタントとして活躍中。

(石黒)SEからITコンサルタントっていう目標がもう定まっているんだね。

(ジュン)大学で学んだ知識を生かしたいし、得意分野を生かして企業を元気にできる仕事だと思うんです。

(石黒)で、なぜ教育研修が大事なの?

(ジュン)情報系の技術の進歩って、本当に目まぐるしいんですよ。だから、常に新しい知識やスキルを身につけていないと、置いていかれてしまいそうで…。

(石黒)確かに教育研修は大切だね。企業も同じ危機感を持っていて、教育研修に力を入れる企業は多いから、充実した研修制度をポイントに探してみるのはいいと思うよ。でも、ジュンくんみたいなタイプは、少し心配でもあるんだ。

(ジュン)なぜですか?

(石黒)これは、人材紹介会社のキャリアアドバイザーから聞いた話なんだけど、「教育研修」を主な軸にして就職先を決めた人は、割と早い時期に会社を辞めて転職相談に来るという傾向があるらしい。

(ジュン)どうしてだろう?

(石黒)教育研修は「与えられるもの」だよね。それに対して過度な期待を持つ人は、どこかで知識や技術は「与えられるもの」であり、主体的に学ぼうという姿勢に欠ける場合があるのかもしれない。だから毎日の仕事の中で、自ら何かを学び取り、成長していく、それによってやりがいを感じていく…ということができない人もいるんだと思う。

(ジュン)じゃあ、教育研修制度のほかに、より多くのスキルや知識を身につけられる企業を見分けるにはどうしたらいいんでしょう?

(石黒)「知識やスキルは仕事を通して身につけるもの」。その意識も忘れない方がいい。だから、仕事をすぐに任せてくれたり、チームで大きなプロジェクトを動かす中で先輩から学べたり、前例のない仕事に取り組めたり…そんな企業に注目してみるのもいいと思うよ。

 

これ以外のほかの角度から企業探しをしたい人は、「気になる会社が増える情報収集法25」トップページを見てみましょう。

気になる会社が増える情報収集法25

 

あなたに合った企業を見つけるために、企業研究を進めてみませんか?

▼2023年卒向け詳細情報▼

▼2022年卒向け詳細情報▼

合わせて読みたい記事