会社説明会に参加した後、お礼メール送った?人事の印象に残ったメール、送るときのポイントは?

会社説明会参加後に「ひと言お礼を伝えたい」と思ったら、感謝の気持ちをメールで伝えてもいいのでしょうか?会社説明会に参加した先輩たち、新卒採用に携わったことがある人事担当者に実施したアンケート結果を紹介します。また、メールを送る際の例文と気をつけるポイントも専門家に聞きました。

会社説明会に参加した後、お礼メールを送った先輩は約半数。送ったのはどんなとき?

就活を経験した学生、社会人の先輩221人にアンケートを実施し、「就活で会社説明会(合同企業説明会、個別の会社説明会)に参加した後、企業の社員にお礼メールを送ったことがありますか?」と尋ねてみました。

■会社説明会に参加後、お礼メールを送ったことがありますか?(n=221、単一回答)

「会社説明会に参加後、お礼メールを送ったことがありますか?」のアンケート結果のグラフ

アンケート回答者のうち、お礼メールを「送ったことがある」という先輩は47.5%で、およそ半数にのぼりました。一方、「送ったことはない」という先輩は42.1%、「覚えていない」という先輩も10.4%いました。

お礼メールを送った理由は「お礼を伝えたい」「印象アップしたい」

お礼メールを送ったことがあると答えた人には、その理由を尋ねてみました。多く見られたのは、会社説明会での対応へのお礼を伝えたいという理由でした。

  • 丁寧に対応してくれたから(社会人/男性)
  • 説明会で時間を取って説明してくれたことへの礼儀として、必要なことだと思ったから(社会人/女性)
  • 説明の最後に店舗見学に連れていってくださったから(社会人/女性)

このほか、お礼を伝えながら印象アップを図りたいという気持ちがあった人もいました。

  • 志望度が高いことをアピールしたいから(社会人/女性)
  • 感謝の気持ちを伝えた方がより好印象だから(社会人/男性)
  • 名前を覚えてもらいたかったから(学生/男性)

中には「学校からの指導があったから」(社会人/女性)というケースもあり、お礼メールを送るようアドバイスを受けていた人もいたようです。

会社説明会に参加した学生からのお礼メールを受け取ったことがある人事は6割以上。印象的だったメールは?

企業で新卒の採用選考を経験したことのある人事担当者181人に、会社説明会の参加者からお礼のメールを受け取ったことはありますか?と尋ねてみました。

■新卒の採用選考で、会社説明会を実施した際、参加者からお礼のメールを受け取ったことはありますか?(n=181、単一回答)

「新卒の採用選考で、会社説明会を実施した際、参加者からお礼のメールを受け取ったことはありますか?」のアンケート結果グラフ

アンケート回答のうち、お礼メールを受け取ったことが「ある」という回答は66.8%。「ない」という回答は28.2%で、「覚えていない/わからない」は5.0%でした。会社説明会後、お礼メールを受け取ったことがあるという人が多数派を占めています。 続いて、お礼メールを受け取ったことがあるという人事担当者に、受け取って印象に残ったメールについて具体的に回答してもらいました。

  • 説明会で伝えた内容についての質問メールが送られてきたことで、次年度の説明会では、学生目線のより良い内容に変えることができた(食品業界/40代女性)
  • 説明を聞いたことでますます入職したくなったと前向きな言葉をもらえた(教育業界/40代男性)
  • 説明がわかりやすく、入社したい気持ちが高まった、というメール(銀行業界/40代女性)

説明会の内容へのフィードバックや入社意欲の高まりが感じられるメールは、人事担当者の印象に残ったようです。 一方、「儀礼的なものが多い」「形式的なものがほとんど」「こういうメールを送りなさい…と誰かに言われたような文章だった」といった回答も。 せっかくお礼メールを送るなら、きちんと相手に気持ちが届くメールを送りたいもの。次に、マナー講師の峯陽子先生に聞いた、メールを送る際のポイントと例文を紹介するので、参考にしてみてください。

お礼の気持ちが伝わるメールを送るための3つのポイント

会社説明会参加後のお礼メールは、必ず送らなければならないというものではありません。もし「ぜひお礼を伝えたい」と感じ、お礼メールを送るのであれば、その気持ちがきちんと伝わるメールになるようにしたいものです。 ここでは、メールを送る際に気をつけたい3つのポイントを紹介します。

【ポイント1】お礼メールは参加後早めに送ろう

会社説明会からできるだけ時間を置かず、その日のうちか翌日をめどにメールを送りましょう。誰かにお礼を伝える際は時間があくほどお礼の意味が薄くなってしまうため、会社説明会のケースに限らず、お礼メールは早めに送信するようにしましょう。

【ポイント2】「会社説明会に参加して参考になった点」や「会社説明会でよかったところ」を書こう

メールを送る際は、会社説明会の具体的な感想を書き添えるとよいでしょう。形式的なお礼の文言だけでは、「ぜひお礼を伝えたい」と感じた思いは伝わりにくいもの。参加した学生からの感想は、企業の担当者が今後も会社説明会を開催していく上で参考にもなるでしょう。

【ポイント3】お礼メールの文面は簡潔にしよう

長文のメールは何を伝えたいのかわかりにくくなりがちなもの。また、人事担当者はたくさんの学生からメールを受け取っている可能性が高いため、メール文が長いと読むのに時間がかかってしまい、相手の負担になってしまうことも考えられます。伝えたい内容を絞り、短くまとめるよう心がけましょう。

会社説明会のお礼メールを送る学生

会社説明会参加後のお礼メールの例文

実際に企業に送るお礼メールの例文を紹介します。

会社説明会参加後のお礼メール例

(件名)
会社説明会ご対応のお礼(○○大学・りくなび太郎)

(本文)
株式会社 リクナビ商事
人事部 会社説明会ご担当 ○○様

お世話になっております。
○○大学・□□学部・○○学科のりくなび太郎と申します。

このたびは貴社の会社説明会に参加させていただき、 ありがとうございました。

説明会では、貴社のものづくりについて詳しくお話しいただき、 仕事内容への理解を深めることができました。

また、社風についての質問にも 職場の様子をイメージできるようなお話を聞かせていただき、 貴社に入社したいという思いがより強くなりました。

丁寧にご対応いただいたことへのお礼を、ひと言お伝えしたいと思い メールを送らせていただきました。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

—————————————————
りくなび太郎
○○大学・□□学部・○○学科 △年
携帯番号:090-××××-××××
メール:tarou@××××.ac.jp
—————————————————

 社会人とのメールのやりとりで気をつけたい点について、詳しくはこちら↓

社会人と接する最低限のマナー メール・手紙編  

 

【調査概要】
学生・社会人アンケート
調査期間:2018年8月1日~2日
調査サンプル:就活中に、会社説明会に参加したことがある学生、社会人1~3年目の男女221人

人事担当者アンケート
調査期間:2018年8月3日~7日
調査サンプル:過去5年以内に新卒採用に携わったことがある人事担当者男女181人
調査協力:株式会社ジャストシステム

 

——————————————————-

峯 陽子先生

【監修】峯 陽子先生

約20年の専業主婦の後、人材育成会社で企業の社内研修講師などを経て、独立。企業での社員研修の講師のほか、女性の社会復帰支援、学生へのキャリア育成セミナー・マナー講座なども担当。

——————————————————–

記事作成日:2018年8月30日

リクナビでは、会社説明会の予約ができます。気になる企業を探してみましょう。

▼2020年卒向け詳細情報▼

企業を探す

合わせて読みたい記事