茅ヶ崎市役所 チガサキシヤクショ

茅ヶ崎市役所

【企画・福祉・環境・教育・土木・保育】
業種 公社・官庁
福祉・介護/建設コンサルタント/教育関連/団体・連合会
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

総務部市民自治推進課地域自治担当 (事務職)
窪田 皓治(2008年入庁)
【出身】文教大学  情報学部経営情報学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 市民がまちづくりや地域の課題解決を自主的に取り組めるように支援します
現在担当している業務は、地域の課題解決を自主的に取り組めるように、支援することです。かつての行政サービスは、市から地域や受益者に一方的に提供していたもので、市内一律のサービスを行っていました。しかし、近年の複雑多様化したニーズに対応するために、それぞれ異なった地域特性の課題を解決するために、我々は、地域を支援しています。
 特に喜びを感じたことは、地域の危険な空き家対策のために複雑に関係部署が絡まった中で、地域と行政を繋ぎ、議論を重ね、地域主導で危険な空き家調査を行うことができました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
東日本大震災による被災地(宮城県南三陸町)での復興支援活動
平成23年に発生した東日本大震災によって、甚大な被害をうけた被災自治体へ出向し、用地買収事務を行いました。全国から行政職員が集まり、必要な行政事務や住民サービスを行い、大切な家族や友人を失った被災者の支援を行いました。この1年間の活動は、茅ヶ崎市で万が一災害が発生した際の初動体制に活かしていきたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 市内最大級のサービス産業
部署が変われば、転職をしたような職場になるのが公務員の特色と言えます。その中で、自分が知らなかった世界を知ることができ、また経験できるこの職業は、とても貴重なことだと思います。
 
これまでのキャリア 下水道河川部下水道河川管理課(3年)→消防本部消防総務課(3年6か月)→宮城県南三陸町復興用地課(東日本大震災に伴う派遣)(1年)→総務部市民自治推進課(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

行政職員を志望されるのであれば、市役所や県庁へ赴き、どのような部署や課があるのか探索してみてはいかがでしょうか。きっと、未知の世界がみられると思います。

茅ヶ崎市役所 の先輩社員

職員への給与支給事務や共済組合調定事務、年末調整事務、財形貯蓄事務など

総務部職員課給与厚生担当(事務職)
平山 聖士(2010年入庁)
学習院大学 経済学部経済学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

条例、規則等の審査。

総務部文書法務課法務担当 (事務職)
須藤 晃司 (2009年入庁)
専修大学 法学部 法律学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

郵送請求事務担当

総務部 市民課 戸籍住民担当 (事務職)
葛西 あかね (2015年入庁)
東海大学 政治経済学部政治学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

茅ヶ崎市のシステム部隊!

企画部情報推進課情報推進担当 (事務職)
笹木 勝成 (2013年入庁)
明治大学 理工学部 情報科学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

地域の「自助・共助」の取り組みを広げる

市民安全部防災対策課防災危機担当 (事務職)
西村 隆仁 (2014年入庁)
近畿大学 農学部農学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

茅ヶ崎市の農業振興に関すること。

経済部農業水産課農業担当 (事務職)
飯田 聡太 (2010年入庁)
立教大学 法学部・法学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる