大仙市ダイセンシ
業種 公社・官庁
本社 秋田

先輩社員にインタビュー

中仙支所地域活性化推進室
門脇 友梨華
【出身】盛岡大学  文学部日本文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 地域の魅力をみんなで発信していく仕事
地域活性化推進室では、地域の隅々まで元気にすることを目標とした「地域の魅力再発見事業」など、住民と協同で地域の活性化を図る業務を行っています。
その中でも、私は中仙地域発祥である民謡「ドンパン節」と、その普及を目的に開催されている「ドンパン祭り」の魅力を市内外へ発信する業務を担当しています。祭りを盛り上げる踊り子「ドンパン娘」とともに、SNS等を活用した地域の情報発信を行っており、中仙地域と大仙市の特産品や名所をYouTubeやインスタグラムで紹介しています。
中仙地域や大仙市の良い所をより多くの方に知っていただき、地域をますます元気にできるよう、魅力発信に注力しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
成果が目に見える
SNSを活用した情報発信を行っていますが、それを見た方から、紹介された場所に行ってみた、良かった等のお言葉を頂きます。直接お会いすることはできませんが、SNSを通じて中仙地域、大仙市が好きだという方と交流することで、目標としている中仙地域の活性化が実際に成果として見える瞬間が何より嬉しいです。
SNSで発信している方は多くいらっしゃるので、その中でもより多くの人に見てもらえるよう中仙地域の特長を見つけることは難しいですが、PRの方法を企画するやりがいがあります。
また、中仙地域は私の出身地でもありますので、人口減少が進んでいるなか、この地域に足を運び、良いところだと思ってくださる方がいることが、とても励みになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生まれ育った場所をより良くしたい
私は大学進学を機に県外に出ましたが、それまでは当たり前にあるものとしていた「大曲の花火」が、県外からの認知度が高く、とても魅力的なイベントであるということを改めて感じました。大仙市の魅力を考える中で、「大曲の花火」を軸としながら市全体の活性化を図るという取り組みを知り、自分の生まれ育った場所をより良くするために、その取り組みの一員になりたいと感じるようになりました。
入所後は、観光、産業、福祉、農業、教育といった様々な分野を経験することで、多角的に市の施策に携わることができるのも市役所で働くことの魅力の一つであるとも感じています
 
これまでのキャリア 総務部税務課(2017年度入所~3年間) → 中仙支所地域活性化推進室(現職)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動期間は、自分の将来を考えるとても濃厚な時間です。他の人と比べて悩んだり、苦しんだりすることも多くあるとは思いますが、その時間も皆さんが自分について考える大切な時間です。たくさん悩み、たくさん考えて、焦らず、自分のペースで就職活動に臨んでもらえたらいいと思います。時には一息ついて就職活動頑張ってください。

大仙市の先輩社員

最高の市民サービスを届けるため、職員の生活と仕事環境をサポートする仕事

総務部総務課職員班
柴田 みなみ
群馬大学 社会情報学部社会情報学科

生涯学習への橋渡し

生涯学習部生涯学習課
佐々木 瞭
都留文科大学 文学部国文学科

庁内の「ICT」に幅広く対応する仕事

企画部ICT推進課管理班
本郷 晋也
秋田大学 工学資源学部材料工学科

市民の生活に密接に関係する仕事

西仙北支所市民サービス課
千葉 桜子
秋田大学 教育文化学部地域文化学科

宅内の給水設備及び排水設備の工事対応(※中仙支所所属時のエピソード)

建設部中仙・太田建設水道事務所
佐々木 辰徳
日本大学 工学部機械工学科

地域住民の健康保持と増進

健康福祉部健康増進センター東部
伊藤 桃子
秋田県立衛生看護学院 保健科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる