大仙市
ダイセンシ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
秋田

採用人数・プレエントリー候補リスト登録人数

採用人数(今年度予定)

上級ほか 16~20名
※上記以外でも採用がある可能性があります。

プレエントリー候補リスト登録人数

プレエントリー候補リスト登録人数 251名
※リクナビ上での企業情報公開日〜2024年5月19日の期間のデータです。(企業によって公開日は異なります)

モデルケース

上級ほか

採用人数 今年度予定 16~20名
昨年度実績(見込) 11~15名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 3月下旬
  • エントリーシート
    締切 3月下旬
  • 説明会
  • 面接
    5月中旬
  • 内々定
    7月上旬
応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント
入社3年後定着率90%以上、完全土日祝休み、ノー残業デー、住宅補助あり、異動希望を申請できる

募集要項

求める人物像・選考基準

■求める人物像
 ・政策立案のできる創造的能力のある人
 ・市民感覚を持った人
 ・コスト意識を持った人
 ・チャレンジ精神を持った人、
 ・これからの大仙市をわたしが創っていきたいという強い思いを持っている人

■選考基準
 人物重視の選考を行うこととしております。
 1次試験 : SPI3を実施します。特別な公務員試験対策は必要ありません。
 2次試験・3次試験 : 面接試験(WEB・対面)を行い、人物評価を重視した選考を行います。

募集概要

試験区分・受験資格 ■上級
平成9年4月2日から平成15年4月1日までに生まれ、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業した方
(2025年3月31日までに卒業見込みの方を含む。)

■上級土木
平成9年4月2日から平成15年4月1日までに生まれ、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において「土木」に関する専門課程を修了し卒業した方
(2025年3月31日までに修了・卒業見込みの方を含む。) (※注1)

■上級建築
平成9年4月2日から平成15年4月1日までに生まれ、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において「建築」に関する専門課程を修了し卒業した方
(2025年3月31日までに修了・卒業見込みの方を含む。) (※注2)

■保健師
平成9年4月2日から平成15年4月1日までに生まれ、保健師免許を有する方
(2025年3月31日までに取得見込みの方を含む。)

■移住定住者(事務職)
昭和59年4月2日から平成9年4月1日までに生まれ、現在大仙市外に在住しており、大仙市外の民間企業等に通算3年以上の勤務経験があり、採用後に大仙市に居住する方
(次の期間は、勤務期間として認められません。)
・自営業主もしくは自営業主が家族である場合で、その事業主に雇用されている期間
・1週間の勤務時間が30時間に満たない雇用形態の期間
※移住定住者(技術職)に該当する方を除きます。

■移住定住者(技術職)
上記の移住定住者(事務職)の受験資格を満たし、かつ次のいずれかに該当する方
【土木の場合】
1級または2級土木施工管理技士、測量士、シビルコンサルティングマネージャ(RCCM)、もしくは技術士の資格を有し、次のいずれかの経験が通算3年以上ある方
・道路、橋りょう、河川等の土木工事の計画、設計、積算、施工管理等の経験

【建築の場合】
1級または2級建築士、1級または2級建築施工管理技士、もしくは技術士の資格を有し、次のいずれかの経験が3年以上ある方
・建築確認申請、構造計算、建築工事の計画、設計、積算、施工管理等の経験

【機械の場合】
建築設備士、1級または2級管工事施工管理技士の、もしくは技術士の資格を有し、次のいずれかの経験が3年以上ある方
・機械設備(給排水衛生設備、空調設備等)の設計、積算、施工管理等の経験


注1 「土木」に関する専門課程を修了した人について
応用力学、水理学、土質工学、測量、都市計画、土木計画、構造力学、材料・施工などの土木に関する科目のうち、3科目以上を取得した人のことです。

注2 「建築」に関する専門課程を修了した人について
数学・物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建築計画、都市計画、建築設備、建築施工などの建築に関する科目のうち、3科目以上を取得した人のことです。


~受験できない方~
次のいずれかに該当する方は受験できません。
・日本国籍を有しない方
・地方公務員法第16条の欠格条項に該当する方
採用予定人数 上級 : 12名程度

上級土木、上級建築 : 各1名程度

保健師 : 1名程度

移住定住者(事務職)、移住定住者(技術職) : 合計2名程度
勤務地 大仙市役所ほか市内公共施設
勤務時間 午前8時30分~午後5時15分(実働7時間45分)
※勤務場所によって異なる場合があります。
選考ステップ(上級ほか) ▼リクナビ2025からプレエントリー
  プレエントリー期間 : 2024年3月1日(金)~3月30日(土)
  ※プレエントリーの後、エントリーシートの登録依頼メールをお送りします。
   ↓
▼「エントリーシート(OpenES)」の登録
  登録期間 : 2024年3月1日(金)~3月31日(日)
  ※登録された方へ、随時SPI3の受験依頼メールをお送りします。
   ↓
▼第1次試験 SPI3(性格検査・基礎能力検査・構造的把握力検査)
  受験期間 : 2024年4月1日(月)~4月16日(火)
  試験会場 : SPIテストセンター(リアル会場またはオンライン会場のいずれかを選択)
  合格発表 : 2024年4月26日(金)
  ※第1次試験合格発表後に卒業(見込)証明書、最終学歴となる成績証明書
   及び自己紹介書(当市指定の様式)を提出していただきます。
   ↓
▼第2次試験 面接試験 (WEB)
  実施時期 : 2024年5月中旬
  試験会場 : ご自宅等のPC
  合格発表 : 2024年5月下旬
   ↓
▼第3次試験 面接試験(対面)
  実施時期 : 2024年6月下旬
  試験会場 : 大仙市役所大曲庁舎
   ↓
▼最終合格発表 2024年7月1日(月)
  市ホームページと市役所前の掲示場に受験番号を掲示し、合格者に文書で通知します。

※選考スケジュールの詳細は、市ホームページ掲載の試験案内をご確認ください。
  ( URL https://www.city.daisen.lg.jp/categories/bunya/administration/recruit/ )
採用活動開始時期 採用活動の開始は3月以降です。

給与・福利厚生(待遇)

給与 ■2024年4月1日現在 初任給
・大学卒業 月給 196,200円
・短大卒業 月給 179,100円
・高校卒業 月給 166,600円
※学歴、職歴等によって加算される場合があります。
諸手当 ・期末手当 給料、扶養手当等の2.45か月分(年間)
・勤勉手当 給料、扶養手当等の2.05か月分(年間)
・通勤手当 最高月額 55,000円
・住居手当 最高月額 28,000円
・扶養手当 配偶者の場合:月額 6,500円、子の場合:月額 10,000円、父母等の場合:6,500円
ほか時間外勤務手当など 
昇給 年1回(1月)
賞与 ・期末手当 : 6月、12月
・勤勉手当 : 6月、12月
休日・休暇等 ■休日
 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
 ※勤務場所によって異なる場合があります。

■休暇等
 年次有給休暇 20日(※4月1日採用者は15日)
 慶弔休暇、リフレッシュ休暇(年間5日)、妊娠出産関連の休暇、育児支援関連の休暇・休業、介護休暇など
健康保険 秋田県市町村職員共済組合
福利厚生 ■健康管理
 定期健康診断、胃部健診、臨床心理士によるこころの健康相談など
 所属ごとに週1日以上ノー残業デイを設定し、定時退庁を励行
  
■秋田県市町村職員共済組合
 短期給付(医療保険)、長期給付(年金)、人間ドック助成、契約宿泊施設補助、貯金事業など

■大仙市職員互助会
 給付事業 : 結婚祝金、出産祝金、弔慰金、勤続祝金など
 サークル活動への助成、職場の親睦を深める機会への助成など
試用期間 あり(待遇に変更はありません。)
採用後6か月間
地方公務員法第22条に基づく条件付採用期間

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2022年度 17人 0人 100.0%
2021年度 16人 1人 93.7%
2020年度 20人 2人 90.0%
(2024年2月1日時点)
※大学卒業程度
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2023年度 16人 11人
2022年度 6人 11人
2021年度 8人 8人
3年以内男性採用割合:50.0%
3年以内女性採用割合:50.0%
※大学卒業程度
平均勤続年数 17.8年(2023年4月1日時点)
平均年齢 42.0歳(2023年4月1日時点)
※行政職
研修 あり:
※行政職の職員が対象のもの
■採用1年目の研修
 入庁後の研修で、市政の概要や地方公務員法、実務で必要となる文書処理・財務会計に関する知識を修得します。また、秋田県自治研修所において、秋田県や他市町村との合同研修(前期4月、後期10月)を実施しています。

■階層別研修
 職階に応じた役割を認識し、職員の能力を引き出すとともに、職員の意識改革、意欲・知識・技能の向上、職場の活性化を目指した研修を行っています。
 【研修例】主任研修、係長研修、課長補佐研修、管理職研修など

■能力開発研修
 業務を行っていく上で職員の能力向上を図る研修で、秋田県自治研修所において、秋田県や他市町村と合同で実施します。
 【研修例】行政法基礎、民法基礎、法令の読み方、情報発信、データの見方・活かし方、プレゼンテーション、クレーム対応、政策法務、政策形成、業務改善など

■その他の研修
 専門的な知識・技能の修得のため、外部の研修施設(市町村職員中央研修所、民間の教育研究機関など)へ派遣も行っています。
自己啓発支援 あり:
在職期間が3年以上かつ勤務成績が良好な職員が、自発的に大学等での修学や国際貢献活動へ参加するための休業を希望し、それが公務に関する能力の向上に資すると認められる場合に3年以内の休業が可能です。
メンター制度 なし:
メンター制度はありませんが、職場において日々の仕事を通じてスキルアップできるよう、直属の上司や先輩がフォロー・サポートします。
キャリアコンサルティング制度 なし:
キャリアコンサルティング制度はありませんが、人事評価制度により所属長との面談を年3回行い、目標設定や評価のフィードバックなどを行います。
社内検定等の制度 なし
月平均所定外労働時間 11.6時間(2022年度実績)
有給休暇の平均取得日数 11.2日(2022年度実績)
※2022年1月~12月の平均取得日数
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 10人5人
取得対象者数 22人5人
育休取得率 45.4%100.0%
(2022年度実績)
役員・管理職の女性比率
項目 女性
役員 0.0%
管理職 29.9%
(2023年4月1日時点)
(行政職・総管理職数157人中、男性110人、女性47人)

職場環境

受動喫煙対策 敷地内全面禁煙

その他の情報

採用実績校

青森県立保健大学、青森公立大学、青森大学、青森中央学院大学、青山学院大学、秋田県立大学、秋田県立大学大学院、秋田大学、秋田大学大学院、茨城県立医療大学、茨城大学、茨城大学大学院、岩手県立大学、岩手大学、岩手大学大学院、宇都宮大学、宇都宮大学大学院、小樽商科大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川大学大学院、学習院大学大学院、群馬大学、工学院大学、郡山女子大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、札幌学院大学、島根大学、淑徳大学、尚絅学院大学、信州大学、上越教育大学、城西国際大学、上智大学、専修大学、仙台白百合女子大学、大正大学、高崎経済大学、玉川大学、大東文化大学、千葉商科大学、千葉大学、千葉大学大学院、中央大学、中京大学、筑波大学、筑波大学大学院、都留文科大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京農業大学、東北学院大学、東北学院大学大学院、東北公益文科大学、東北工業大学、東北大学、東北大学大学院、東北福祉大学、東北文化学園大学、東洋大学、名古屋大学大学院、新潟大学、新潟大学大学院、日本工業大学、日本歯科大学、日本赤十字秋田看護大学、日本大学、ノースアジア大学、白鴎大学、函館大学、弘前大学、弘前大学大学院、福島県立医科大学、福島大学、富士大学、法政大学、北翔大学、北海道教育大学、北海道大学、北海道薬科大学、宮城学院女子大学、宮城教育大学、宮城大学、武蔵野音楽大学、明治大学、明治大学大学院、明星大学、盛岡大学、山形大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、流通経済大学、早稲田大学、早稲田大学大学院

詳細情報

主な募集職種
事務系 技術系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
主な勤務地
秋田
応募資格
短大、専門、高専、大学、大学院卒業見込みの方
または高校、短大、専門、高専、大学、大学院卒業の方 ※詳しくは、ページ上部の受験資格を確認してください。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、短大生、専門学校生、高等専門学校生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

大仙市総務部総務課 職員班
〒014-8601
秋田県大仙市大曲花園町1番1号
電話  0187-63-1111
FAX  0187-63-1119
e-mail soumu@city.daisen.lg.jp
HP  https://www.city.daisen.lg.jp/
掲載開始:2024/02/05

大仙市に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大仙市に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。賞与は別に定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年俸制、半期年俸制とは、年間または半期(6カ月)で支払われる金額が定められている給与の制度です。
賞与は月収に含まれる場合と、含まれない場合があります。
月収と賞与が毎月一緒に支払われる場合、賞与を含んだ金額です。
月収と賞与が別々に支払われる場合、賞与は除いた金額です。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2024年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。
採用人数・プレエントリー候補リスト登録人数

プレエントリー候補リスト登録人数とは、この企業のリクナビ上での情報公開日 (※1) 〜2024年5月19日の期間、プレエントリー候補リストや気になるリスト (※2) にこの企業 (※3) を登録した人数です。プレエントリー数・応募数ではないことにご注意ください。

「採用人数 (今年度予定) に対するプレエントリー候補リスト登録人数の割合」が大きいほど、選考がチャレンジングな企業である可能性があります。逆に、割合の小さい企業は、まだあまり知られていない隠れた優良企業である可能性があります。

  • ※1

    リクナビ上で情報掲載されていた期間は企業によって異なります。

  • ※2

    時期に応じて、リクナビ上で「気になるリスト」は「プレエントリー候補リスト」へと呼び方が変わります。

  • ※3

    募集企業が合併・分社化・グループ化または採用方法の変更等をした場合、リクナビ上での情報公開後に企業名や採用募集の範囲が変更になっている場合があります。