株式会社ボン・リブランボン リブラン

株式会社ボン・リブラン

洋菓子/和菓子/パン/製造・販売/食品メーカー
業種 食品
スーパー・ストア/外食・レストラン・フードサービス/その他専門店・小売/商社(食料品)
本社 富山
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.70 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.60

先輩社員にインタビュー

本社工場 第一製造部
坂庄 渉
【出身】富山県立大学  生物工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 バームクーヘンの生地作りから焼きまでを担当しています。
本社工場でバームクーヘンの生地作りから、焼き、完成までを担当しています。まずは生地作りから行っていきますが、ここで注意しているのが異物の混入がないか、また日によって温度、湿度が違うのでそれによって仕上がり具合が変わらないように温度管理には気をつけています。バームクーヘンは心棒と呼ばれる中心の棒を回して、その周りに生地をつけて重ねて焼いていきます。この時に遠心力で形がかわらないように、さらに火加減で出来あがりが違ってくるので、温度調整はこまめにしています。1回の工程で14センチの直径のものが1本15個×3本で45個出来上がるので、1日に何回か工程を繰り返します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お菓子もものづくり。ものづくりに関わることができて嬉しい
もともとものづくりが好きで、お菓子も食べるのは好きでした。どうせ働くなら、ものづくりをするなら、自分の好きなものを作りたいと思いがありました。しかし、当社で働くまではお菓子を作ったことはもちろんありませんでした。ものづくりという意味ではお菓子も立派なものづくりといえると思います。今の仕事は生地作りの段階からいちからものづくりに関われるので、ものづくりをしているなと日々感じています。たまにお店に行って、お客様がお菓子を買っていかれるのを見ると、自分がつくっていない商品でもとても嬉しく感じますね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着の店舗でお客様を大切にしているところ
合同企業説明会ではじめて当社のことを知り、こういう会社があるんだと知りました。当社のイメージはお店が地域に根付いているというところと、お客様を大切にしているところ。説明会に参加した時には誠実な会社なんだなと感じました。まず自分がやりたいと思っているものづくりができるということ、また当社のお客様に対する思いが選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 現職:入社9年目

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

今自分がやっている仕事は大学で学んだこととはまったく違います。ただ、自分がやりたいものづくりという意味では本当にやりたい仕事につけたと思っています。自分のやりたいができれば楽しく仕事ができると思います。就職活動をする上で、自分が本当に何をやりたいのか、やりたいことを突き詰めていくといいと思います。

株式会社ボン・リブランの先輩社員

接客業務だけでなく発注業務、イベント企画、人員・シフト管理まで店舗運営

ヴェルフォンス店 店長
青山 幸平
金沢工業大学 建築学部

洋生菓子の製造、バームクーヘンの製造

第一製造部 洋菓子、洋生菓子担当
松井 信大
中央大学 商学部 東京製菓学校 洋菓子本科

接客販売と店長としてのマネジメント業務です。

鞍月店 店長
北出 千奈実

洋菓子・ケーキの接客販売。店舗運営

アルプラザ小杉店
嶋 晶子
神戸親和女子大学 文学部 児童教育学科

ギフト菓子・焼き菓子の仕込~製造、発注業務など

第二製造部 課長
荻生 豊
日本大学 生物資源科学部 食品工学科

お菓子の販売だけでなく、在庫管理、スタッフの管理、店舗運営まで。

とやマルシェ店 店長
池原紀子
名古屋学院大学 外国語学部英米語学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる