全国農業協同組合連合会
ゼンコクノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
団体・連合会
商社(総合)/商社(食料品)/農林/食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

JAグループは農家の営農と生活を守り、支援していくことを目的とした組織です。
国産農畜産物の販売や農業生産に必要なさまざまな資材を全国に供給する事業を行っています。
商社として、メーカーとして、流通としてさまざまな顔を持ち、巨大なスケールで事業展開しています!!

当社の魅力はここ!!

仕事内容

全農には「全国コース」「県域コース」2つの働き方があります!

■「県域コース」は、採用された県内を管轄として働きます。基本的に転勤はありません。自分の愛着のある地域に密着し、地域に貢献できる仕事です。より生産現場に近い立場で関わることが出来ます。■「全国コース」は、海外も含めた全国規模で働き、転勤を伴います。海外も含めた幅広いフィールドで働くことが出来ます。

企業理念

私たちは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

JAグループの経済事業を担当し、国産農畜産物の販売や農業生産に必要なさまざまな資材を全国に供給する事業を行っています。会員である地域のJA(農業協同組合)や県連合会と協同して、スケールメリットを活かした競争力のある経済事業活動を展開し、農家・組合員の農業所得の増大や農業生産力の拡大を支援していくこと、さらにはそうした活動を通じて、国民への安定的な食料供給を果たし、地域の暮らしを守ることが、私たちに課せられた役割です。持続的な発展につながる「たくましい」農業づくりに、私たちは挑戦を続けます。

採用方針

「農業」に興味のある人を求めています!

「農業に関心のある人」「バイタリティのあふれる人」「広い視野で業務を遂行できる人」「問題解決力がある人」・・・そうした資質を持ち合わせている人をJA全農は求めています。進む農畜産物の輸入自由化、担い手不足、耕作放棄地の増加・・・JA全農を取り巻く環境は決して順風満帆とは言えません。しかしこのような厳しい状況だからこそ、日本の「農業」を守り発展させていくために強い意志を持った人が必要になります。今の農業を変えたい!多くの人々に貢献する仕事をしたい!という思いのある方はぜひ私たちの仲間になりませんか。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

全国コース・県域コースはどちらかを選択していただきます!

【募集職種】
総合職 全国コース(事務系・技術系)
総合職 県域コース(事務系・技術系)

会社データ

事業内容 ■米穀事業
・米の集荷・流通、精米や炊飯米の販売、飼料用米の生産拡大や原材料・加工用途米の生産提案

■園芸・麦類農産事業
・園芸事業:国産の野菜・果実・花きの流通・販売、野菜の消費拡大
・麦類農産事業:国産の麦・大豆・地域特産品の流通・販売

■畜産・酪農事業
・畜産事業:飼料原料の海外からの調達、優良種豚の開発やET技術(受精卵移植)を活用した畜産農家支援、国産畜産物の流通・販売・輸出の推進
・酪農事業:生乳の流通と広域需給調整、新規需要の開拓

■営農・生産資材事業
・営農事業:生産者に役立つ営農情報の提供、直営レストランや産直イベントを通じた消費者への国産農畜産物のPR
・生産資材事業:肥料原料の輸入業務及び肥料・農薬の安定供給と安全使用の普及、生産コスト削減に向けた農業資材・ダンボール等の開発・普及、農業機械の推進や農機レンタルの普及、農業施設等の建設・管理

■生活関連事業
・生活リテール事業:JAグループの食品スーパー「Aコープ店舗」への物資の供給やインターネットモール「JAタウン」の運営、国産原料にこだわった「全農ブランド商品」の開発・販売
・燃料事業:JAガソリンスタンド(JA-SS)への石油製品の供給やLPガス、新エネルギーなど地域のエネルギーインフラの整備・普及促進
設立 1972年3月30日
代表者 代表理事理事長 山崎 周二
出資金 1,152億6,100万円
取扱高 4兆6,832億円(2017年度)
取扱構成比 (2017年度、単位:%)
■米穀農産事業:15.5
■園芸事業:25.1
■畜産事業:22.6
■営農・生産資材事業:17.5
■生活関連事業:19.3
従業員数 7,446名(2018年3月31日現在)
事業所 ■本所
東京

■事業所
札幌、仙台、東京、大阪、広島、福岡 他

■都府県本部
青森県本部(JA全農あおもり)     岩手県本部(JA全農いわて)
宮城県本部(JA全農みやぎ)      秋田県本部(JA全農あきた)
山形県本部(JA全農山形)                 福島県本部(JA全農福島)
茨城県本部(JA全農いばらき)     栃木県本部(JA全農とちぎ)
群馬県本部(JA全農ぐんま)      埼玉県本部(JA全農さいたま)
千葉県本部(JA全農ちば)       東京都本部(JA全農東京)
神奈川県本部(JA全農かながわ)      山梨県本部(JA全農やまなし)
長野県本部(JA全農長野)         新潟県本部(JA全農にいがた)
富山県本部(JA全農とやま)        石川県本部(JA全農いしかわ)
岐阜県本部(JA全農岐阜)         三重県本部(JA全農みえ)
滋賀県本部(JA全農しが)         京都県本部(JA全農京都)
大阪府本部(JA全農大阪)         兵庫県本部(JA全農兵庫)
鳥取県本部(JA全農とっとり)       岡山県本部(JA全農おかやま)
広島県本部(JA全農ひろしま)       山口県本部(JA全農やまぐち)
徳島県本部(JA全農とくしま)       愛媛県本部(JA全農えひめ)
高知県本部(JA全農こうち)        福岡県本部(JA全農ふくれん)
長崎県本部(JA全農ながさき)       大分県本部(JA全農おおいた)

■研究所
営農・技術センター(神奈川県平塚市)、飼料畜産中央研究所(茨城県つくば市)、
家畜衛生研究所(千葉県佐倉市)、ET研究所(北海道上士幌)、
上土幌種豚育種研究室(北海道上土幌)他
(2018年9月1日現在)

■海外
現地事務所:北京、シンガポール、ロンドン
現地法人:ニューヨーク、ニューオーリンズ、香港 他
関連会社 全農物流(株)         (株)全農ビジネスサポート
全国農協食品(株)       全農パールライス(株)
JA全農青果センター(株)    JA全農たまご(株)
JA全農ミートフーズ(株)    JA東日本くみあい飼料(株)
JA西日本くみあい飼料(株)    全農グリーンリソース(株)
全農エネルギー(株)  他

連絡先

■□■------------------------------------------
全国農業協同組合連合会(JA全農)
人事部 採用担当 
〒100-6832
東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
TEL:03-6271-8123
E-mail:zz_zk_recruit@zennoh.or.jp
------------------------------------------■□■
掲載開始:2019/03/01

全国農業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

全国農業協同組合連合会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)