全国農業協同組合連合会ゼンコクノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 団体・連合会
商社(総合)/商社(食料品)/農林/食品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

鳥取県本部 生産資材部肥料農薬課
河本 綜一朗(28歳)
【出身】鳥取大学大学院  医学系研究科再生医科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規農薬・肥料の提案や試験
担当JAへの肥料農薬の推進及び供給を主軸に新規農薬・肥料の提案や試験を主に行っています。推進及び供給業務においては担当JAの資材店舗を巡回し季節ごとに必要となる農薬の情報提供や供給の提案などを行っています。新規農薬・肥料の提案・試験に関しては例年水稲に関わる農薬・肥料の試験を行い、よりよい栽培体系が築けるように提案を行っています。直近では、水稲以外の園芸、果樹品目において新規肥料の試験を進めており、肥料銘柄の集約化並びに低コストを目指しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
いろいろな方と関わりながら仕事を進める。
今年度よりJAグリーンにて組合員の方や一般の方へ向けた肥料の研修の手配も請け負うようになり、最初はニーズに沿っているのか、集客できるのか不安でした。しかし、JAグリーンの方やメーカーの方と協力し何とか無事開催することができました。そして講習会の終わった後に「また、講習会開いてね」と聞きに来てくださった方におっしゃっていただいたのが印象に残っています。
自身の担当する肥料農薬課では本当にいろいろの方と関わりながら仕事をするのでとてもやりがいのある部署だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 全農なら、いろいろな分野で農業に関われる。
地元就職を考えていたことと実家が果樹園を持っていたので農業関係の仕事に就こうと考えていました。いろいろな候補の中で全農は生産から販売まで幅広くいろいろな分野で農業に関わっており、多くのことに携われると考え就職を決めました。
 
これまでのキャリア 生産資材部肥料農薬課(現職:2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自己分析をしっかりと行って自分の進みたい方向性をしっかり決めてみてください。方向性が決まれば自ずと選択肢が絞れてくると思います。もし、農業分野の仕事に就きたいけどやりたいことがたくさんあって選択肢が絞り切れないと思ったときはJA全農をぜひ候補に入れてみてください。

全国農業協同組合連合会の先輩社員

農薬流通に関わる、発注や事務処理など

青森県本部 生産振興部 肥料農薬総合課
岡村 達也
青森公立大学 経営経済学部 経済学科

農家さんの収入を増やしたい!果樹に関する情報発信!

青森県本部 りんご部 りんご課
山形 拓
岩手大学大学院 農学研究科

どの野菜をいつ、どこで、誰に売れば、生産者の手取りが増えるか!?

青森県本部 やさい部 やさい花き課 やさいパッケージセンター
前田 晃良
弘前大学 人文学部

山形県産のお米を販売推進、PR!

山形県本部 消費地販売部 総合販売課
酒井 公貴
日本大学 国際関係学部 国際ビジネス情報学科

肉牛をより多くの方に、より安心の状態で届ける。

福島県本部 畜産部 畜産販売課
瀬谷 浩晃
専修大学 経済学部 経済学科

日々の送金を中心に、経理業務全般。

福島県本部 管理部 経理システム課
邊見 江理
茨城大学 農学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる