大電株式会社ダイデン
業種 非鉄金属
重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他/機械/電力・電気
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

O.A
【出身】熊本大学  工学部機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 油圧バルブ製品の設計を担当しています。
油圧バルブ製品の設計を担当しています。
油圧バルブは主に商船や艦船、漁船などに使用されており、ウィンチの制御やスラスター、シリンダー制御など船の作業場で活躍しています。油圧バルブは頑丈でかつ高い寸法精度が求められる製品でもあり、また流体力学などの知識も必要とする難しい分野ではありますが、3DCADを使ったモデル設計や解析などを利用して課題解決に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が関わっている製品が実際に使われているのを見れたときです。
自分が関わっている製品が実際に使われているのを見れたときです。
大電製油圧バルブは多くの船に使われており、フェリーに乗った際に見かけることもあります。そんな人々の生活や仕事に役立っていると思えたときがとてもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 確かな技術力ある企業です。
理由は大きく3つあります。
(1)九州内を拠点とした企業であり、工場見学した際もとても整理整頓され働きやすい職場だと感じたこと
(2)BtoB企業であり、より専門的な仕事ができると考えたこと
(3)国内シェアNo.1(ロボットケーブル、油圧バルブ、バッテリーインジケータ)を持つ確かな技術力がある企業であること
です。
 
これまでのキャリア 機器事業部 産業機器部 技術課

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自身の当面の目標は、技術者として知見を増やすことです。
解決できない問題はまだまだたくさんあります。油圧バルブは構造も複雑で知識と同時に経験が必要な分野でもあります。モノに触れ、検証を繰り返すことが地道でありながら確実な経験となっているのを実感しています。

技術者志望の方の参考になれば嬉しいです。

大電株式会社の先輩社員

出来る限り本音で接することを心がけています

O.J
大分大学 工学部 電気電子工学科 電気専攻

製品開発業務に携わっています

K.Y
九州大学 工学部 電気電子情報工学科

ケーブルスペシャリストとしてお客様をサポートしております

Y.T
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋マネジメント学部

ネットワーク製品の開発と生産技術を担当しています。

Y.K
福岡大学 工学部 電子情報工学科

設計や改良開発に携わる仕事を担当しています。

I.A
久留米工業高等専門学校 機械電気システム工学専攻

生産管理・購買・製造管理業務を行っています。

S.R
熊本大学 法学部 法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる