オークラ輸送機株式会社オークラユソウキ
業種 機械
輸送機器/プラント・エンジニアリング/その他製造
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

制御部 制御二課
N.S(31歳)
【出身】鳥取大学大学院  工学研究科 情報エレクトロニクス専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 仕様に合わせたソフトウェア開発で課題を解決。
電気を中心に、動作にまつわる機械制御を担当しています。仕様が変わると、ソフトウェアの作り方も変わるので、その都度調整しながら慎重に進めます。
工場でいつ生産された商品なのかを見分けられる「トレーサビリティー」の案件では、自動運転のコンベヤに信号通信を組み込みたい、という依頼を受けました。信号のやり取り時の処理が上手くいかなかったり、送信する信号が間違っていたりといった難所を乗り越え、約5ヶ月で完成しました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
コンベヤからロボットまで、大手食品工場の建て替えすべてを担当。
野菜を扱う大手企業の工場建て替え案件を担当させていただきました。建て替え以前の工場は、搬送経路が複雑で、作業効率も悪い状態でした。お話を伺っただけで全容をつかむのは難しく、同様の別工場を見学。見学したおかげで工場内の機械配置などが理解でき、無事新設工場を開設するに至りました。
工場が完成し稼働率を上げていくにつれ、小さなトラブルはいくつか発生しましたが、一つひとつ解消。現在も何か起きるたびに、迅速に対処しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 知名度が高く、幅広いフィールドで活躍できる。
オークラ輸送機を選んだ理由は、関わる領域が広く、仕事のパターンと取引先が多いことです。地元加古川では有名で、社名を知っていたのも後押しになりました。入社後に半年間の研修や専門技術を学べる社内大学で知識が身につくと聞いていたので、自分の専攻にこだわらず入社。学生時代に培った、ハードに纏わる経験は、基礎知識という形で今も活きています。
 
これまでのキャリア 集合研修(3ヶ月)→技術研修(3ヶ月)→制御設計 (4月で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職先を決めるうえで、勤務地だけで絞らず、視野を広げてみても良いのではないでしょうか。企業に訪問して、その企業の雰囲気を理解したり、社員さんとお会いして情報収集することも大切。ネットで見ていたイメージと違ったなど、現地に行ってみないとわからない情報もたくさんあります。

オークラ輸送機株式会社の先輩社員

新型ロボットの研究開発を通じて、国内外の大手企業の課題を解決。

研究開発部 研究開発二課
匿名
立命館大学大学院 理工学研究科 創造理工学専攻

メーカーの工場に対して、コンベヤ・パレタイザのシステム提案。

生産物流部 大阪営業課
匿名
大阪経済大学 経済学部 地域政策学科

人事の仕事を通じて、会社全体を支えています。

人事部 人事課
E.A
近畿大学 経営学部 商学科

コンベヤ・ロボット関係の設計

設計部 設計二課
S.T
摂南大学 理工学部 機械工学科

物体認識ソフトの作成

ロボットシステム開発部 アプリケーション開発課
O.S
鳥取大学大学院 工学研究科 情報エレクトロニクス専攻

社内環境整備や管理業務

総務部 総務課
K.K
関西学院大学 社会学部 社会学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる