株式会社明電舎メイデンシャ

株式会社明電舎

▼明電グループ▼重電・産業用電気機器
  • 株式公開
業種 重電・産業用電気機器
プラント・エンジニアリング/機械/半導体・電子部品・その他/精密機器
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

研究開発本部 製品技術研究所 ICT技術開発部
Y.S
【出身】香川大学大学院  工学研究科 知能機械システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の概念設計から量産化まで一貫して担う。
ICT技術開発部は、明電舎が提供している製品やサービスの制御・管理を行う情報通信装置の製品開発を行っており、当課はそのうちの構造設計を担当しています。

私は新規に開発する産業用PCの構造設計担当者を務めており、製品の概念設計から量産化まで一貫して担っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての主担当で知った、開発の大変さと面白さ。
入社以来一貫して、情報通信装置全般の筺体開発・設計の業務を担当している私が、初めて主担当として開発に携わったのは、入社3~4年目の時。半導体製造装置向け産業用コンピュータの構造設計を任され、その中で製品開発の一連の流れを学びました。半導体製造装置向けの製品であったため、難しい要求仕様がありましたが、上司や先輩社員と協議しながら設計を行い、 これを満たす製品を作ることができた時はホッとしました。

また、試験で不具合が発覚した際に、その発生原因と解決方法を見つけるために粘り強く試験と検討を繰り返し、解決することができたことは大きな自信になりました。そして、この経験によって業務スキルが格段に上がり、また、製品開発に携わる大変さと面白さを知ることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ものづくりを通して、多くの人々の役に立つことが夢。
学生の頃から、ものづくりを通して、より多くの人々の役に立つことがしたいと考えており、インフラ分野が最も適していると考えました。

明電舎は、良く知っている先輩社員が何人かいらっしゃるのでお話を伺う機会があり、会社の雰囲気を知ることができました。また、先輩が生き生きと業務の説明をして下さったことから興味を持ち、志望しました。
 
これまでのキャリア 入社後から現在まで、情報通信装置全般(産業用PCなど)の筐体開発・設計を担当。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

明電舎は、意欲的に取り組もうという意思のある人に対して、業務内・外を問わず様々な形で機会を提供してくれる会社です。また、それをサポートしてくれる先輩がたくさんいるため、若手のうちから多くの経験を積みたいと考えている方にとってはとても良い環境だと思います。高い志を持ったチャレンジングな方と共に働けることを楽しみにしています。

株式会社明電舎の先輩社員

お客様の第一の窓口として、社内を牽引し案件をまとめていく。

電力・エネルギー事業部 営業部
K.M
同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康学科

営業活動から量産立ち上げフォローまで担う。

EV事業部 営業部
M.S
明治大学 国際日本学部 国際日本学科

お客様と二人三脚でものづくり。

動力計測システム事業部 技術部 (主任)
T.K
北見工業大学大学院 工学研究科 機械システム工学専攻

明電舎の技術力を活かし、太陽光発電市場でのプレゼンスを高める。

電力・エネルギー事業部 エネルギーシステム技術部
K.S
埼玉大学大学院 理工学研究科

その先のお客様ニーズを的確に捉え、発電機・電動機の電気設計を行う。

発電事業部 回転機システム工場 回転機設計部
M.N
工学院大学大学院 工学研究科 電気・電子工学専攻

フットワーク、交渉力、調整力を発揮し、資材の安定調達を支える。

資材グループ 生産調達部
K.M
関西学院大学 文学部 文化歴史学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる