株式会社ウィルグループウィルグループ

株式会社ウィルグループ

東証一部上場/人材派遣・人材紹介
  • 株式公開
業種 人材サービス(人材紹介・人材派遣)
教育関連/広告
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.80 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.79

先輩社員にインタビュー

人材開発部
ガンター オニール デボン(23歳)
【出身】Harvard University  Psychology General Psychology 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 well-being に関するリサーチ
well-beingに関するリサーチをしています。英語圏の心理学の研究を読んだりまとめたりして、社員のwell-beingを高めるための施策を考えています。今後は部内のメンバーと協力して、well-beingワークショップを開催していきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
素敵なリレーションシップ
自分にとって一番大事なのは"人とのリレーションシップ"だと分かりました。メンバーとのかかわりや、ディスカッションはとても勉強になるので、そういう時間がすごく有意義だと思っています。今の私の仕事は人に良い影響を与えることができているなあと感じます。様々な研究を調べてまとめ、全社のメンバーにわかりやすく伝えるのは難しいですけど楽しいです。もちろん、文献は英語のものばかりなので、日本語で分かりやすく翻訳することは難しいし、プレゼンテーション能力も必要なので、いろいろ鍛えられていると感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やっぱり人が好き
あまり人とリレーションシップをとるのが苦手で、大勢の人がいる環境が苦手でした。就職活動も自分自身を売り込んでいるみたいであまり好きにはなれませんでした。ただ、"ウィルグループの人事の方々が優しくて僕を迎え入れてくれてすごく安心できた"し、面接した時に聞かれた質問は他の会社と違って、考えたことがないことを考えることができて、この会社でなら成長できると思いました。最終面接の時もみんなが優しくて好印象でした。最終面接の後で、今一緒に働いているメンバーと長い時間有意義な話しをすることができ、こういう人たちと一緒に働きたいなぁと思いました。
 
これまでのキャリア 2020年 人事本部 人材開発部

この仕事のポイント

仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

英語のことわざで"go with your gut"ということわざがあります。感じたままに仕事を選ぶことや、心が良いと感じる方向に進むという意味ですが、皆さんも考えすぎずに感じたままに進む方が良いと思います!

株式会社ウィルグループの先輩社員

会社の”最重要戦略”を全うする

人事本部-採用戦略部
石坂準次

IT領域に特化した人材紹介事業の新規立ち上げ

テックキャリア事業部
久保田景
武蔵大学 経済学部 経済学科

求職者とクライアント様を”繋げる”役割を担う

コールアンドオフィスデザイン事業部 池袋支店
片山知聡
近畿大学

人のキャリアと向き合う"責任とやりがい"

コールアンドオフィスデザイン事業部 横浜支店
池田 安希
東海大学 観光学部 観光学科

PMIとして働いています

田中マイク
早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科

組織を束ねるリーダーとしての"責任"

ファクトリーアウトソーシング事業部 西日本営業部 福岡第二支店
鈴木悠賀理
青山学院大学 文学部 フランス文学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる