株式会社王将フードサービス
オウショウフードサービス
2023

株式会社王将フードサービス

餃子の王将 GYOZA OHSHO
  • 株式公開
業種
外食・レストラン・フードサービス
食品/その他専門店・小売/商社(食料品)/情報処理
本社
東京、京都
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
総合評価 4.40 評価点数の画像 評価が高い項目 業界の理解 4.62
リクナビ限定情報

私たちはこんな事業をしています

王将フードサービスは中華料理レストランチェーン■餃子の王将■、■GYOZA OHSHO■を全国に730店舗を超えて展開しています。人の生活に欠かせない「日常食」を通じて、人々に幸せを感じていただけるよう、身近な存在であり続けながらも、社会に貢献できる企業として成長をし続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

■□お客様から選ばれる存在であり続ける■□

「餃子の王将」は全国に730店舗以上展開し、私たちは「美味しい料理で人々を幸せにすること」を社会的使命とし、「餃子の王将」ならではの美味しさをより広くお届けしていきます。女性向け新コンセプト店「GYOZA OHSHO」やスタンディングスタイルでスピーディーに料理を提供する「Express 秋葉原店」、海外進出、テイクアウト・デリバリーサービス強化で中食ニーズへの対応など、時代の変化に速やかに対応をし、多くのお客様に必要としていただいております。機械化する世の中で「人」から「人」へを大切に、美味しい手作り料理と心温まる接客、そして日常食の強みであることを活かして、これからもお客様から選ばれる存在であり続けます。

リクナビ限定情報
事業・商品の特徴

□■近い距離でお客様の笑顔を■□

私たちが働く原動力は、お客様にいただけるお褒めの言葉。「ありがとう」「美味しかった」「また来るよ」など、全店舗オープンキッチンであることからお客様との距離が近いので、お客様から直接お言葉をいだだけることが、当社で働く魅力の一つです。また、店舗の裁量権が大きいので「また来たい」と思ってもらえるような店舗をつくるために、店長をはじめ店舗のスタッフが日々何をすれば良いかを考え。その考えたことを各店舗で実行することができます。大手チェーン店という安定した基盤のもとで自分を試せるチャンスがあります。日常の中でお客様の喜ぶ顔が見たい、近い距離での接客がしたい方には、最高の環境です。

社風・風土

□■積極的な人材育成■□

仕組みやシステム、道具だけでは実現できない価値を「人」の手で創る。それが王将フードサービスの考える食の原点です。企業の成長とは社員の「人間力」によって決まると考えているため、人材育成に非常に力を入れています。効率的な店舗運営スキルや人材マネジメントスキルを身に付けるための教育をメインにした「王将大学」、調理技術の向上と創業時から受け継がれる伝統の継承を目的とした「王将調理道場」を社内に設立し、入社してから安心して成長をすることができるよう、全社を挙げて人材育成に注力しています。

会社データ

事業内容 中華料理レストランチェーン
創業 1967年(昭和42)
設立 1974年7月(昭和49)
資本金 81億66百万円
代表者 代表取締役社長 渡邊 直人
従業員数 2,241名(2020年3月31日現在)
事業所 本社/京都市山科区
東京事務所/東京都千代田区
九州事務所/福岡市東区
工場/京都府、埼玉県、福岡県、北海道
店舗/737店舗(直営店:523店舗、FC店:214店舗 2020年3月末現在)
売上高/経常利益 ▼売上高
855億7,100万円(2020年3月期)
816億3,800万円(2019年3月期)
781億1,700万円(2018年3月期)
750億7,800万円(2017年3月期)
▼経常利益
76憶9,800万円(2020年3月期)
69億2,400万円(2019年3月期)
57億8,600万円(2018年3月期)
58億 100万円(2017年3月期)
株式 1993年3月、株式店頭公開。
1995年1月、大証2部、京証に上場。
2006年3月、大証1部上場。
2013年7月、東証1部上場。
食を通じて人々を幸せに 1967年、京都の四条大宮でスタートした小さな中華料理店「餃子の王将」、
今では全国に730店舗以上を展開する中華レストランチェーン店に成長しました。

一般的な飲食チェーン店は、どの店舗でも均質な料理やサービスを提供しますが、
「餃子の王将」には一つとして同じ店舗はありません。

餃子の王将では店長が中心となって、
店舗で新しいメニューやイベント・サービスを作り上げています。
店舗の裁量権が非常に大きい「店舗主導」の経営を実践しています。

それは地域や立地によって、お客様の層や求めるものは違うからです。
大学前の店舗では学生さん、ロードサイドの店舗ではファミリーがターゲットです。

「お客様の求めるものに応えていきたい」
「お客様から褒められる店を作りたい」
だからこそ、お客様のニーズを一番理解している店舗のスタッフに大きな裁量権をゆだねています。

王将フードサービスは、”日本食”を通じて人々を幸せにすること使命に、
お客様に提供する料理・サービス・空間、すべての質をさらに高めていきます。

これらの質を高めていくのは餃子の王将で働く「人」です。
王将フードサービスは、労働環境の整備や待遇の改善に取り組みながら、
従業員の夢の実現のために、人材育成に力を入れていきます。
リクナビ限定情報
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)