株式会社シエルシステムシエルシステム

株式会社シエルシステム

システムインテグレーション/組込ソフトウェアの設計・開発
業種 ソフトウェア
インターネット関連/各種ビジネスサービス/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 長野

先輩社員にインタビュー

西日本システム部関西グループ
T.H
【出身】関西大学大学院  社会学研究科 社会心理学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 業務→システム、システム→システムの翻訳
小売業向けの基幹システムとその他のシステムとの間でデータのやり取りをするための機能(外部連携といわれる部分)の設計・開発をしています。まだメジャーではない新しい開発環境と言語を使っての開発ですが、自分にとって新しい技術を身に着ける楽しさがあります。
今回はシステムのリプレース(今使っているシステムから新しいシステムへの切り替え)なので、今動いているシステムが何をしているのかを紐解き、新しいシステムでも同じような処理をするように作る必要があります。古いものだと残っている資料が不完全な場合もあり、プログラムとしてどう動いているか、だけでなく業務としてどうなっていればいいのか?なども考えながら新しいものを作り上げています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から、仕事に「いいね!」と言われたとき
開発リーダを務めていた時、タブレットとモバイルプリンタを使ったシステム開発案件がありました。営業が外回りの時にその場で顧客情報を参照したり帳票を印刷したいというもので、当時は社内に似た開発の例がありませんでした。お客様にも明確なイメージがなかったので、プロトタイプを作ってお客様との打ち合わせに持っていき、簡単な動作を見てもらってイメージ持ってもらう、イメージができたら改善点を話し合う、といったことを繰り返して内容を固めていきました。
タブレットとPCでの画面の見え方・見せ方の違い、帳票のレイアウトの工夫など、なかなかお客様からOKが出ずに悩むことも多かったですが、打合せでの「いいね!」の声や納品後に実際に使ってもらっているのを見ると「やって良かったな」「またやりたいな」という気持ちになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き システム開発をこの先もずっと続けてたいから・・・
「大きなプロジェクトでなくても良いから、お客様と話のできる距離でお客様のニーズに合ったシステムを作りたい」「いろいろな仕事、新しい仕事に挑戦したい」「システム開発をずっと続けたい」この職で仕事をしてきて、私がやりたいのはこういうことだなと感じるようになりました。そんなときに当社を知り、将来的にそういう仕事ができる余地がある、私のやりたいことと会社の方向性が一致している部分が多い、そう感じて入社を決めました。
 
これまでのキャリア 前職まで:製造業、情報処理業、病院、卸売業、小売業、学校向けシステム[設計・開発]、パッケージ導入(9年)→当社へ転職:小売業向け基幹システムの外部連携機能[設計・開発](1年)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)

先輩からの就職活動アドバイス!

志望業界が決まっている人もそうでない人も、できるだけたくさんの企業を見に行ってください。こんな機会はそうありません。新しい企業との出会いが楽しさになることもあります。就職活動は面倒で苦しいものではありますが、そんな中でも自分なりの「楽しい」を忘れずに。
それから、就職活動以外も大切にしてください。多くの学生さんは社会人よりも自由な時間を持っています。やりたいことに目一杯チャレンジしてください。それが貴方の魅力になります。

株式会社シエルシステムの先輩社員

金融証券システムの開発

東日本システム部金融ソリューショングループ
A.T
長野県野沢南高等学校 普通科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる