株式会社きらやか銀行
キラヤカギンコウ
2021

株式会社きらやか銀行

じもとホールディングス
  • 株式公開
業種
地方銀行
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

*経営方針*
きらやか銀行は「地域の皆さまと共に活きる」を経営方針とし、中小企業のお客さまの話を深くお聴きし、夢や課題を共に考え、解決し喜んでいただくため「本業支援」に全行あげて取り組んでいます。
*業務内容*
普通銀行業務(預金、融資、国内・外国為替、証券、信託代理業務、各種保険等)

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「地域の皆さまと共に”活きる”」

当行は、「地域の皆さまと共に”活きる”」をスローガンに掲げ、企業のお客さまには、事業の成長をお手伝いする「本業支援」、個人のお客さまには「最適提案」に取り組み、お客さまから「もっともっと喜んでいただける銀行」を目指して、全行一丸となって業務に励んでいます。「本業支援」は、経営者の方から事業に関するニーズ等をお聴きするアクティブリスニングを基本とし、共有した事業ニーズについて一緒に考え、課題を解決することでお客さまに喜んでいだたく取組みです。「じもとホールディングス」や、「東京きらぼしフィナンシャルグループ」との連携等も活用しながら、事業発展や地域産業の活性化に貢献することを目指しています。

社風・風土

行員一人ひとりがいきいきと働ける環境づくりのために

当行は「銀行は行員そのものである」という精神のもと、行員一人ひとりの能力を最大限に引き出すため、人材育成に力を入れています。新入行員マンツーマン教育や業務別研修・本業支援研修等、行員の向上意欲に応えるための研修が豊富です。行員自身もいきいきと働けるよう、「働きやすさの向上」のためにワーク・ライフ・バランスの推進にも取り組んでおり、「山形県ワークライフバランス優良企業知事表彰」等を受賞。現在「パソコン自動シャットダウン」を行い、「ノー残業」に取り組んでいます。また、ライフプランに合わせて「職種コース(フリーとエリア)」を選べる等、長くキャリアを積んでいくための環境づくりに絶えず取り組んでいます。

戦略・ビジョン

山形と宮城をつなぐ ~ じもとホールディングス ~

当行は、平成24年10月に仙台銀行とともに「じもとホールディングス」を設立しました。「お客さまに喜ばれ、信頼され『じもと』とともに進化・発展する新たな金融グループの創設」を会社理念としています。山形と宮城の「人・情報・産業」をつなぐ架け橋となることで、地元中小企業のお客様のさらなる成長・発展に向けた「本業支援」に、組織的且つ継続的に取り組んでいます。今後も、「じもとホールディングス」の持つ広大なマーケットや様々なネットワーク、豊富な情報量を活用し、両県をつなぎ、地域経済の発展と地方創生に力を尽くしていきます。

会社データ

事業内容 普通銀行業務
設立 2007年5月7日
資本金 227億円
従業員数 総数 1,405名  (男性 758名 女性 647名)
2018年9月30日現在
預金残高 12,891億円(譲渡性預金を含む)
2018年9月30日現在
代表者 取締役頭取  粟野 学
事業所 117ヵ店(県内98ヵ店、県外18ヵ店、その他1ヵ店)

※ブランチ・イン・ブランチ(店舗内店舗)形式での店舗統廃合による実質店舗数63ヵ店(県内46ヵ店、県外16ヵ店、その他1ヵ店)
子会社・関連会社 子会社
きらやかカード(株)         ・・・  クレジットカード業務
きらやかキャピタル(株)                  ・・・  ベンチャーキャピタル業務
山形ビジネスサービス(株)              ・・・  事務受託業務
きらやかリース(株)    ・・・リース業務

関連会社
(株)富士通山形インフォテクノ         ・・・ソフトウェア開発・保守・運用業務
皆さんに知ってほしい!「本業支援」 ☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆

【皆さんに知ってほしい!《本業支援》とは】

地域が豊かに、魅力的に育っていくには、経済の活性化が不可欠です。その原動力は地元の中小企業。中小企業に寄り添い、ともに前進していくことが、私たちの果たすべき役割です。

そうした想いのもと、一丸となって始めたのが、中小企業の経営課題をともに解決していく《本業支援》です。
企業のお客さまのニーズにお応えするのはもちろんのこと、売上の増加・経費の削減・情報の提供・ビジネスマッチング(原材料の調達・販売先の紹介など)・事業継承・M&A…あらゆるツールで企業の成長をサポートします。ひいては、もっと先にある経営の意思決定や行動のお手伝いをすることが私たちの仕事です。

中小企業の声にしっかりと耳を傾け、ともに知恵を絞り、汗をかいてさまざまな課題を乗り越えていく。そして、活気あふれる現場を支え、働く人たちの活力になり、同じ夢に向かって一緒に歩き続けることで、心の底から喜んでいただきたいと考えています。

本業支援はいま、着実に地域に浸透し、中小企業の振興と地域経済活性化への道を切り拓こうとしています。


☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆
“じもと”の皆様とともに~きらやか銀行のCSR~ ● きらやか産業賞・ベンチャービジネス奨励賞の贈呈
技術や経営の革新・国際化・教育訓練の面で特に優れた実績を挙げている県内の中小企業と団体・個人を表彰しているきらやか産業賞と、特に将来性があり、新技術・新製品などの研究開発を行う中小企業と関連団体・研究成果による起業を予定している個人・団体を奨励するベンチャービジネス奨励賞を贈呈しています。

● 硬式野球部による学生への強化指導
2年連続で都市対抗野球大会の本大会に出場したきらやか銀行硬式野球部は、スポーツを通じた地元山形の活性化と青少年の健全な育成を目指し、オフシーズンを中心に中学生・高校生を対象とした強化指導を行っております。他、リトルリーグの野球大会にも協賛を行い、山形の野球レベルの向上に大きく貢献しています。

●愛称は、「きらやかスタジアム」!~ネーミングライツ取得~
山形市が所有する山形市総合スポーツセンター野球場のネーミングライツパートナーに選出されました。当行はこれからも地元のスポーツ振興を図り、地域に密着した金融機関として、より一層、地域活性化に貢献できる銀行を目指してまいります。
働きがいのある銀行へ!~ワーク・ライフ・バランス優良企業受賞!~ 当行では、山形県ワーク・ライフ・バランス優良企業知事表彰、及び山形労働局より均等・両立推進企業部門山形労働局長奨励賞を受賞いたしました。
山形県ワーク・ライフ・バランス優良企業知事表彰は仕事と生活の調和がとれた社会の実現に向けて積極的に取り組み、成果が認められる企業を対象として山形県が認定するものです。また、均等・両立推進企業表彰は、職場における女性の能力発揮を促進するための積極的な取組み(ポジティブ・アクション)について、厚生労働省が他の模範となる取組みを推進する企業を讃えるものです。
当行はこれからも、ワーク・ライフ・バランスの充実やポジティブ・アクションの推進を図り、男女ともいきいきと働ける企業を目指し積極的に活動を続けてまいります。
イメージキャラクター「ぼんぼんりぼん」 当行は、より「親しみやすさ」を持っていただくために、イメージキャラクターを採用いたしました。幅広い年代層に親しまれているサンリオのキャラクター「ぼんぼんりぼん」です。また、「ぼんぼんりぼん」でデザインした通帳・キャッシュカードの取り扱いを開始しています。キャラクターと共に、地域の皆さまからもっと愛される銀行へと成長していきたいと考えています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)