ソーダニッカ株式会社
ソーダニッカ
2023

ソーダニッカ株式会社

東証一部上場/化学品商社
  • 株式公開
業種
商社(化学製品)
商社(石油製品)/商社(電機・電子・半導体)
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

ソーダニッカが提供する「化学工業製品」は実は皆さんの生活を身近に支えています。
○主に紙、洗剤、石鹸の製造、上下水道の殺菌・消毒で使用されるソーダ製品など、無機・有機薬品等を主力とした「化学品事業」
○プラスチックや食品向け包装資材などを扱う「機能材事業」
○汚染土壌・液状化防止対策のサポートや、太陽光パネルの販売などの再生可能エネルギーを扱う「環境事業」

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「中期経営計画Go forward」

ソーダニッカは2016年から中期経営計画をスタートさせました。変化する経済・産業構造の中で「攻」をキーワードに前進を続け、長期ビジョン「アグレッシブな化学品・機能製品の総合商社への変革」の達成を目指します。そして、全てのステークホルダーから信頼される企業となり、事業を通じた社会貢献を果たして参ります。昨今の新型コロナウイルス流行の影響に迅速に対処するため、最重要課題を国内市場における収益基盤の徹底強化と設定しました。商社機能の拡充と同時に他社と協業、M&Aも活用し化学品及びその周辺機器類のシェア拡大を図ります。

戦略・ビジョン

「働き方改革」

中期経営計画における人事政策としては「活力ある企業風土の醸成」を目標に様々な取り組みに着手しております。新給与制度や職種転換制度の導入、手当の見直し、福利厚生の平等化等の実施に加え2021年度よりテレワーク・フレックス制度を導入致しました。働き方の変化は少なからず混乱もあったものの従業員一人一人が前向きに捉え、より効率的で自由度の高い環境を生み出すことが出来ています。引き続き更なる人材及び働き方の多様化を目指し、採用活動を通しても様々な魅力をもったアグレッシブな人材を求めています。

企業理念

「SDGs発想でのビジネス構築に挑戦!」

従前から地球環境保全に力を入れて参りましたが、優先課題(環境・生活・働き方・パートナーシップ・ガバナンス)に基づく取組みの拡張を推進しています。営業活動ではプラスチックの代替品となる新素材や排ガス処理装置といった環境配慮型商品や災害対策商品などを積極的に提案し、SDGs発想でのビジネス構築に挑戦しています。また、全国4か所のケミカルセンターにおける危機管理の徹底や各事業所における産業廃棄物削減などにより、周辺地域の人々が安心して生活できる環境づくりを目指しています。こうした取り組みをさらに加速させるため、2021年度より社内にSDGs委員会を設置しCSV(共通価値の創造)の具体的検討を開始しました。

会社データ

事業内容 無機・有機薬品・石油化学製品・合成樹脂・電子材料・包装資材・設備機器等の売買及び輸出入
(化学工業は裾野が広く、製造業全般に関わるビジネスを行っています)
創立年月日 1947年(昭和22年)4月1日
資本金 37億6,250万円
従業員数 333名(連結)(2021年3月現在)
269名(単独)(2021年3月現在)
売上高 945億8,600万円(連結) (2021年3月期)
921億4,300万円(単独)(2021年3月期)
代表者 代表取締役 社長執行役員 長洲 崇彦
事業所 本社/東京都中央区日本橋3-6-2日本橋フロント5階
支社/関西支社
支店/札幌支店、仙台支店、名古屋支店、広島支店、高松支店、福岡支店
営業所/苫小牧営業所、静岡営業所、三島営業所、宇部営業所
海外事業所/ジャカルタ駐在員事務所、上海駐在員事務所
倉庫・基地/釧路ケミカルセンター、仙台七ヶ浜ケミカルセンター、富士ケミカルセンター、広島大野ケミカルセンター
関連会社 ・ソーダニッカビジネスサポート株式会社(連結子会社)
・株式会社日本包装(連結子会社)
・モリス株式会社(連結子会社)
・株式会社日進(連結子会社)
・曹達日化商貿(上海)有限公司(連結子会社)
・PT. SODA NIKKA INDONESIA(連結子会社)
・SODA NIKKA VIETNAM CO,. LTD.(連結子会社)
・有限会社野津善助商店(連結子会社)
主な株主 株式会社りそな銀行
AGC株式会社
セントラル硝子株式会社
株式会社三井住友銀行
株式会社みずほ銀行
株式会社ADEKA
ソーダニッカ従業員持株会
株式会社三菱UFJ銀行
沿革 --------------------------
1947年
会社設立
札幌支店開設
名古屋支店開設
--------------------------
1948年
大阪支社開設
静岡営業所開設
--------------------------
1953年
仙台支店開設
--------------------------
1955年
福岡支店開設
--------------------------
1958年
高松支店開設
--------------------------
1970年
社名 曹達商事(株)をソーダ商事(株)と改称
--------------------------
1972年
富士ケミカルセンターを開設
--------------------------
1979年
新日化産業(株)と合併し社名をソーダニッカ(株)と改称
広島支店開設
--------------------------
1981年
広島大野ケミカルセンターを開設
--------------------------
1984年
仙台七ヶ浜ケミカルセンターを開設
--------------------------
1986年
東京証券取引所市場第二部上場
--------------------------
1989年
釧路ケミカルセンターを開設
--------------------------
1991年
公募により資本金37億6,250万円に増資
ジャカルタ駐在員事務所開設
東京証券取引所市場第一部上場
--------------------------
2003年
上海駐在員事務所開設
--------------------------
2006年
現地法人、曹達日化商貿(上海)有限公司設立
--------------------------
2012年
現地法人、PT.SODANIKKA INDONESIA設立
--------------------------
2014年
株式会社日本包装を連結子会社化
現地法人、SODA NIKKA VIETNAM CO.,LTD.設立
--------------------------
2015年
モリス(株)を連結子会社化
--------------------------
2016年
(株)日進を連結子会社化
--------------------------
2021年
(有)野津善助商店を連結子会社化
--------------------------
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)