株式会社ゼンショーホールディングスゼンショーホールディングス

株式会社ゼンショーホールディングス

食品/海外/商社/メーカー/物流/外食/小売/流通/建設
  • 株式公開
業種 外食・レストラン・フードサービス
スーパー・ストア/福祉・介護/食品/ソフトウェア
本社 東京
リクナビ限定情報

先輩社員にインタビュー

ZENSHO FOOD DE MEXICO S.A. DE C.V. ※取材当時
松浦 真
【出身】札幌大学  経営学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ゼンショーを世界一の会社にする
メキシコの現地法人にて取締役として駐在しています。現在、メキシコ国内に23店舗を展開中です。原材料の仕入れから、工場での生産・物流、店舗での販売までを一貫して自社で行い、プロセスの改善、仕組み化を行っています。日々、メキシコの人々に愛されるお店作りのための各部門をマネジメントしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お互いが尊敬し合いお店を作り上げる
日本から遠く離れた地、メキシコで店頭に立っていると、多くのお客様から「おいしかったよ!」「また来るよ!」「牛丼おいしいね!」と声をかけていただきます。メキシコにお店を出して良かったな、と心から感じる瞬間です。また、店舗のスタッフ達が活き活きと働いている姿を見た人達から「いいお店だね」と嬉しい言葉をいただいた時です。お互いが尊敬し合い会社が一体となって一緒に良いお店を作り上げている実感は、とても感慨深いものがあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社と共に成長できる環境
ゼンショーが世界一になる事を本気で目指しており、MMDという具体的に実現可能な仕組みに共感したためです。そして、この会社と共に自らも成長することができ、ビジョン実現に向けて行動することで世界中で活躍できる人間になれると思ったからです。
 
これまでのキャリア 2010年入社→すき家営業部→ゼンショー大学→ZENSHO FOOD DE MEXICO S.A. DE C.V.

この仕事のポイント

仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どこで何をしたいかを思うのは個人の自由です。ゼンショーには「どこで」、「何を」の選択肢がとても多いように思います。どんな人でも成長、活躍できる土壌があり、それを強く望み行動するほど、実現できる環境があると感じます。なりたい自分になれるフィールドにゼンショーを選んでみてはいかがでしょうか。

株式会社ゼンショーホールディングスの先輩社員

世界一のチェーンストア事業と経営者を生み出す

(株)日本ダイニングホールディングス(社長) ※取材当時
浅沼 幹典
専修大学 経済学部

海外すき家を通じて日本の食文化を広め、挑戦し続けたい

Zensho USA Corporation
Michael Fiedziuszko
テンプル大学 経済学部

海外すき家で和食の魅力を世界に広めたい

グローバル事業推進本部
Daniar Wulansari
近畿大学 農学部 食品栄養学科

すべての成果は、アルバイトの方達を通じて実現するもの。

神奈川すき家 神奈川営業部
猪俣 大嗣
大東文化大学 法学部

限界に挑戦し続けることで自分が成長し、自分が成長すれば会社が成長する。

中京営業部 愛知ディストリクト 豊田ブロック
森 奏子
桜美林大学 リベラルアーツ学群 国際関係専攻

どこで働くかではなく、そこで自分が何をするか。すべては自分次第。

ND戦略室 カフェ企画課 ※取材当時
北川 大介
神田外語大学 外国語学部

先輩社員をすべて見る
リクナビ限定情報

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる