株式会社ラグジュアリー
ラグジュアリー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ラグジュアリー

メーカー/スポーツ/旅行/企画/イベント/ベンチャー/飲料/ホテル
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
その他専門店・小売/旅行/商社(食料品)/その他商社
本社
東京
残り採用予定数
4名(更新日:2020/10/20)

先輩社員にインタビュー

SP事業部
小泉 進哉
【出身】日本大学  文理学部物理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プレイングマネージャーとして、後輩たちのお手本になる仕事を。
私は学生時代にラグジュアリーでアルバイトを始め、そのまま就職。26歳で執行役員、27歳でゼネラルマネージャー、そして29歳で上級執行役員に就任しました。今は、ゼネラルマネージャー2人で、メンバー全員の日々の情報共有、メンタル面のサポートなどを行っています。また、役員となった今でも現場に立ってメンバーと一緒にセールスプロモーションをしています。言葉で説明するよりも、まずは自分がお手本となる姿を後輩たちに見せてあげること。これは指導する上でなによりも大切だと考えています。実際に私も新人のころ、先輩方や社長の姿を見て、「自分もこうなりたい」と行動してきたことで成長することができました。部下たちにも、努力を重ねていれば、ちゃんと成果となって返ってくることをいつか実感してもらえればいいなと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事の失敗を、『仕事の経験値』に変えることができた。
一昨年の出来事ですが、課ごとに2ヶ月間の売上を競うランキングで、私の課が1位に輝きました。それまでは、なかなかチームがまとまらず、売上も伸び悩み、モチベーションが下がってしまった時期がありました。そんな時、上司との電話で「そんな気持ちで、電話してくるな。周りのメンバーは見てるぞ。」と厳しい言葉をいただき、初めて気づきました。自分が落ち込んでいることが、態度や表情に出ていて、周りのメンバーのモチベーションも下げていたのです。それからは、自分の弱みを受け入れ、落ち込むのではなく「次はこうしてみよう」といかにプラスな方向に持っていくか考え、行動。それがメンバーにも伝わったのか、ようやくチームが一丸となって、結果を残すことができました。この出来事は、今でも自分にとってのターニングポイントです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「毎日を楽しくしたい」という思いから。
学生時代からラグジュアリーでアルバイトをしていたものの、大学卒業後は別の仕事に就くつもりで、就職活動をしていました。いくつかの企業から内定をいただいていましたが、ふと「休日のために平日がんばるよりも、毎日が楽しくなるような仕事をしたい」と思い、ラグジュアリーに就職する道を選びました。そんな私も今ではラグジュアリーを引っ張っていく立場です。今後は今まで培ってきたものを、人数が増えても変わらず継承していきたいと思っています。また「咲かない花はない」という言葉を体現すべく、そんな子が入ってきても開花できるような、誰が入ってもみんな幸せになれるような会社にしていきたいと考えています。そのためにまずは自分が常にオープンな状態で、いくらでも手を差し伸べられるような大きな存在でありたいですね。
 
これまでのキャリア 2011年7月に入社
正社員登用後、サブマネージャー、マネージャーに昇格
2014年10月に本部長に昇格
2016年3月に執行役員に就任
2017年4月にゼネラルマネージャーに就任
2018年4月に上級執行役員に就任

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をする上で、私は「何をするか」よりも、「誰と働くか」を重視すべきだと考えます。私は、ラグジュアリーに入ってから、ポジティブな性格になりました。最初は抵抗感があった営業職も、今では天職だと感じています。環境や人との出会いによって、自分自身は大きく変わります。就活では、ぜひ説明会や見学会などに足を運び、社員の方と話してみてください。「この人たちと働きたい」と思えるような会社を、選ぶべきだと思います。「自分を変えたい方」是非来てください!

株式会社ラグジュアリーの先輩社員

根本的な悩みを聞き出して、見守っていく。

SP事業部
石本 拓也

購入されたお客様の、その後の生活を想像する。

第一本部 一課
松宮 なな子

短い時間で、お客様の心を掴む接客を常に考えている。

SP事業部
浅見和雄

やりがいある仕事。結果を残し、様々な仕事にも携わりたい

柴田 美希

商品と一緒に自分を売ることで、お客様に信頼していただく。

第一営業本部 二課
伊藤 優平

お客様に合わせた会話の中にも、自分らしさを取り入れる。

第一営業本部 二課
長田 奈美

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

株式会社ラグジュアリーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ラグジュアリーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)