RSK 山陽放送株式会社アールエスケイサンヨウホウソウ

RSK 山陽放送株式会社

2019年4月1日山陽放送(株)からRSK山陽放送(株)に社名変更
業種 放送
本社 岡山

先輩社員にインタビュー

営業局営業部
住吉光(27歳)
【出身】熊本大学  法学部法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 CMを提案するだけじゃない!!テレビ・ラジオ営業
放送局の営業というと、あまりイメージがわかない人も多いかと思いますが、その内容は多岐にわたります。単純にテレビやラジオのCM枠を売るだけではなく、イベントへの出店を提案したり、スポンサーと番組を企画したりと、自分次第で様々な仕事に繋げることができます。そのため、日々関わる人も違えば、仕事の内容も大きく異なります。毎日新鮮な気持ちで仕事に臨むことができ、スポンサーから「いい反響があったよ!」と言っていただけた時は、大きな喜びを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
集客1.5倍!!自分の提案で、たくさんの人が笑顔になってくれた。
入社して9か月が経った頃、初めてイベント告知の提案を行いました。それほど大きくない町の2日間のお祭りでしたが、45年間行ってきた最後のお祭りということで大きな責任を感じました。先輩や広告代理店に相談し、お祭りの実行委員のところに何度も伺い、どうすればお客さんに足を運んでもらうことができ、さらに実行委員や出展社の方に喜んでもらえるのかを考えました。出した答えは、お祭り会場にラジオカーとラジオレポーターに行ってもらい、会場の熱気や実行委員たちの思いを生で伝えてもらうというものでした。結果として前年比1.5倍の1万2千人を動員することができ、お客さん・スポンサーのたくさんの笑顔を見ることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 岡山県で最も歴史のある民間放送局であり、地域に寄り添う姿勢を感じた。
私は放送エリアである岡山・香川の出身でも、何か縁があるわけでもありません。全国のテレビ局を受けて、その中で山陽放送に決めました。理由はいくつかありますが、岡山で最も歴史のある放送局であり、地域に寄り添うという姿勢を感じたことが大きな理由の一つです。山陽放送は、ゴールデンタイムに毎週地域密着のドキュメンタリーを放送しているという全国の民間放送局の中でも珍しい局です。これからメディアを取り巻く環境がさらに変わっていくと言われている中で、ローカル局に大切なのはどれだけエリアに寄り添い、愛されているのかという事だと私は考えています。現在は営業の難しさを感じつつも、エリアの皆さんに愛していただけるよう、日々奔走しています。
 
これまでのキャリア 2016年4月~現在 営業局営業部

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 経営者との人脈が広がる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自分がどのような人間であるのかを振り返るいい機会です。辛くて逃げ出したいようなことがあっても、きっといつかは笑い話になります。開き直って思いっきりやってください。

RSK 山陽放送株式会社の先輩社員

多種多様なテレビ営業

東京支社 営業部
小寺 真生
関西学院大学 法学部

番組制作を技術的に支える仕事です。

技術局 制作技術部
細川 浩司
香川大学大学院 工学研究科

日々の出来事をエリアの人たちにスピーディーかつ正確に伝えています。

報道制作局 報道部
小寺 健太
中央大学 経済学部

エリアに放送電波を届ける縁の下の力持ち!

技術局 送信部
小谷 貴大
岡山大学 工学部 電気通信系学科

多岐にわたる放送局の営業!

営業局営業部
高見 駿介
慶應義塾大学 文学部

あらゆる出来事を取材し、世の中に発信しています

報道制作局 報道部
藤田 真子
香川大学 経済学部 地域社会システム学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる