RSK 山陽放送株式会社アールエスケイサンヨウホウソウ

RSK 山陽放送株式会社

2019年4月1日山陽放送(株)からRSK山陽放送(株)に社名変更
業種 放送
本社 岡山

先輩社員にインタビュー

技術局 制作技術部
細川 浩司(18歳)
【出身】香川大学大学院  工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 番組制作を技術的に支える仕事です。
私が所属する制作技術部は番組制作を技術的に支える部署です。「イブニング5時」や「イブニングニュース」などのスタジオ生放送番組で映像や音声を担当しています。また、スポーツやイベント行事、事件などの中継、収録がある場合は中継車の運用から機材やセッティングの仕方なども考えます。
私は主にカメラを担当しています。番組ディレクターの求める演出の意図を汲み取り、 被写体の魅力を最大限引き出し視聴者にわかりやすい映像を届けられるように、映像の面で番組制作に貢献できるようにカメラの勉強に勤しんでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初オンエアは何度も見返しました
夕方の「イブニングニュース」で初めて自分の撮った映像が放送されたことです。 家で録画しているので、何度も何度も見返しました。
自分の撮った映像が岡山香川県内の多くの人に見てもらえていると思うと、とてもやりがいのある仕事だと感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域に根付いた放送局であり、イベントなどの中継が多いところです。
学生のころテレビ業界に興味があり、香川にずっと住んでいた自分は地元である岡山香川エリアの放送局を受けました。山陽放送は岡山香川エリアの民間放送で最も歴史があり、岡山香川のイベントの中継や収録、マラソンなどスポーツ中継ものが多いところです。昨年からは岡山マラソンの中継も増えて、さらに楽しみが増えました。
 
これまでのキャリア 2014年4月~現在 技術局制作技術部

この仕事のポイント

職種系統 システム運用・保守
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活のみに力を入れて学問を疎かにするのは良くないので、きちんと勉強もした方が良いと思います。両方を完璧にこなすのは大変難しいですが、自分のペースで取り組むと良いと思います。

RSK 山陽放送株式会社の先輩社員

多種多様なテレビ営業

東京支社 営業部
小寺 真生
関西学院大学 法学部

日々の出来事をエリアの人たちにスピーディーかつ正確に伝えています。

報道制作局 報道部
小寺 健太
中央大学 経済学部

CMを提案するだけじゃない!!テレビ・ラジオ営業

営業局営業部
住吉光
熊本大学 法学部法学科

エリアに放送電波を届ける縁の下の力持ち!

技術局 送信部
小谷 貴大
岡山大学 工学部 電気通信系学科

多岐にわたる放送局の営業!

営業局営業部
高見 駿介
慶應義塾大学 文学部

あらゆる出来事を取材し、世の中に発信しています

報道制作局 報道部
藤田 真子
香川大学 経済学部 地域社会システム学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる