社会福祉法人 印旛福祉会
インバフクシカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人 印旛福祉会

障がい者福祉施設・就労支援/いんば学舎 他
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
教育関連/外食・レストラン・フードサービス/商社(食料品)/農林
本社
千葉

先輩社員にインタビュー

いんば学舎・松虫/農耕班
伊藤 雄介
【出身】淑徳大学  総合福祉学部 社会福祉学科 卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 嫌いだったバッタも、平気になりました。
種蒔きから収穫までの農作業全般が仕事です。
畑の準備や作付け予定などもメンバー(施設利用者)と一緒に行ないながら、
メンバーと一緒に生活し、食事の介助などをサポートしています。

ちなみにいんば学舎・松虫の施設の周囲は、
山と畑と森ばかりなので、
野生のイノシシ、タヌキ、ウサギ、ハクビシンなどの動物や
虫が普通に生息しています。
ボクはバッタが苦手でしょうがなかったのですが、農作業に彼らはつきもの。
でも不思議なことに慣れました(笑)。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人見知りも治りました。
農業の奥深さを一旦知ってしまうと、もう楽しくて仕方がなくなります。
農家の方に農作業のコツをレクチャーしていただいたら
すぐ実践して覚えるようにしています。
パートの方もドンドン意見をくれるので、人には恵まれていますね。
おかげさまで、人見知りも治りました。

耕うん機やトラクターの使い方や、
根菜の正しい貯蔵方法も覚えることができたので
もっともっとみんなと一緒にいろいろなことを吸収したいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 中学生の時の『なんとなく』が現実になりました。
将来は裏方の仕事がいいなぁ。誰かを支える仕事が自分に合っているだろうなぁ。
―――――そんな風に中学生の頃から考え始めて、
大学で福祉についてちゃんと向き合いました。
実習やボランティア活動をすることで心が決まり、いまここにいます。
 
これまでのキャリア 入社以来、農耕班で知識吸収と試行錯誤と知識の再確認の毎日です。

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

施設を実際に見学することが、失敗の少ない就職活動に繋がると思います。
頑張ってください!

社会福祉法人 印旛福祉会の先輩社員

じっくり時間をかけ、季節を感じられる器を。

いんば学舎・草深/陶芸班
内田 紫苑

季節の野菜を一緒に育てることも支援の一つ。

いんば学舎・草深/トマト班
藤本 郁奈

土づくりから収穫まで携わり、農業を通して支援しています。

いんば学舎・松虫/穀物班
石川 聖眞

いろんな体験を通し、成長を支えています。

いんば学舎・岩戸/児童発達支援センター安食
和田 真里奈

落花生の栽培からイベントの企画、送迎までを担当しています。

いんば学舎・松虫/穀物班
小松原 直高

掲載開始:2018/03/01

社会福祉法人 印旛福祉会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 印旛福祉会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校ランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)