首都高メンテナンス東東京株式会社シュトコウメンテナンスヒガシトウキョウ
業種 建設
本社 東京
インターンシップ&キャリアの評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

Y・K
【出身】日本大学  法学部・政治経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 首都高速道路の事故復旧工事に関わる業務
首都高速道路の事故復旧工事に関わる業務の中で、我が社で一番最初に初動対応する部隊が緊急班です。
緊急班は24h常に首都高で何かあれば対応する要員として確保されており、協力会社と我々が常にコミュニケーションを図る必要があります。
私の仕事はその緊急班が円滑に業務を行っていけるよう、必要な資材や教育、請求書チェックから親会社への計上まで担当として担っております。
常に毎日何かが起きている首都高上のトラブル・アクシデントに対して、素早く対応し安心安全な状態を維持し続けている一員になれていると実感が出来ますのでやりがいある仕事だと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
以前は穴ぼこで走りにくかった箇所が暫く経つと綺麗な舗装になっていた!
首都高を走ることは入社前からございましたが、実際に道路上に降りて施工を見たり資材を触ったりすることはこの会社ならではと思います。
以前他の現場の手伝いでレインボーブリッジの72h集中工事に出向いた際は、レインボーブリッジの上に降り立って舗装を実際その場で直しているところをこの目で見れた時は感動しました。
時間の制約がある中で、安全に且つ品質の高い施工ができたときはその場の一員としてホッとしました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き インフラ関係の中で首都高速に一番興味があった。
インフラ業は我が国で一番強みであること。
説明会に伺った際、社会的責任が高い業務であることを知り、自分も何かしらの形で貢献したいと思ったこと。
面接の際、当時の役員さんの元で働きたいと思ったこと。
転勤がないこと。
 
これまでのキャリア 1年目から4年目まで本社で企画部、事業部にて主に契約書の作成・管理・外注システム開発を担当。
5年目から現在に至るまで工事所にて緊急業務の担当者として業務を担う。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大卒の学生さんであれば、一生で最初で最後の「大卒」という切り札をお持ちですので色んな会社を見て回ると良いです。
人には難しい業務や大変だなと思う職業でもやるのはご自身ですので、ご自身が興味があって決めたのであれば長続きすると思います。

首都高メンテナンス東東京株式会社の先輩社員

首都高速道路における補修工事の現場管理。工事の工程・安全・品質の管理。

T・N
工学部 土木工学科

首都高速道路の構造物及び緑地補修

T・Y
芝浦工業大学 工学部土木工学科

首都高速道路の排水に関わる業務

Y・M
関東学院大学 理工学部理工学科

首都高速道路に設置されている排水設備の交換業務

M・K
工学部 土木工学科

経理事務。請求書の処理や、出納業務を行っています。

Y・S
日本大学 商学部

首都高速道路の維持管理に関わる業務

K・T
国士舘大学 理工学部まちづくり学系

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ&キャリアエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる