首都高メンテナンス東東京株式会社シュトコウメンテナンスヒガシトウキョウ
業種 建設
本社 東京
インターンシップ&キャリアの評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

M・K
【出身】工学部 土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 首都高速道路に設置されている排水設備の交換業務
首都高速道路に設置されている排水設備の交換を行っています。雨天時など高速道路上に水が滞水すると走行時の安全性が損なわれ、スリップ等の事故発生のリスクが高くなります。その為、高速道路上には、雨水を排出するための排水桝、水を高架下へ流す排水管が多く設置されています。しかし、首都高速道路には古い路線が多く、開通当時よりも台風や豪雨の発生も増えている為、排水設備の損傷や不具合が多く報告されています。それらの発生した損傷や不具合は一刻も早く補修し、健全な機能を取り戻す必要があります。様々な要因で損傷してしまった排水設備を早く安全に補修し、お客様が走行していて安心できる首都高速道路を保つことが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
近隣住民の方に「ありがとう」とお礼を言ってもらえた時
首都高速道路が管理する排水設備には、高速道路上だけでなく一般道にも設置されているものがあります。その一つとして「マンホール」があります。マンホールは地下の下水道、埋設された電気ケーブルなどの管理を目的として作業員が地上から出入りできるように設置されています。しかし、道路上に設置されている為、一般車が何度もマンホールの上を通過するためマンホール蓋のガタツキや異音、周辺の舗装のひび割れが発生するなどの不具合が発生します。そのマンホールの補修中、近隣住民の方から「直してくれてありがとう。これで安心して通れる」とお礼の言葉をいただき、自分の仕事が人々の役に立つことができているのだと強く実感することが出来ました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学で学んだことを活かすことができる
大学に在学中、現在の日本に存在する道路や橋梁などのインフラは古いものが多く、今後の日本の土木業界では新規構造物の建造よりも、既設構造物の維持管理が主となることを知りました。中でも日本の流通を支える首都高速道路は供用開始から既に半世紀が経過しており、かなり老朽化しているということがわかり、同時にメンテナンスの需要が非常に高まっていると理解しました。当社は首都高速道路の専属のメンテナンス会社であり、今後の土木業界に求められる既設構造物の維持管理を主としています。これらのことから、大学で学んだ知識を生かし仕事ができると考え、首都高メンテナンス東東京株式会社への入社を決めました。
 
これまでのキャリア 加平工事所(今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就きたい職種、入社したい企業を定めて準備していることと思います。しかし、就職後その仕事がイメージと違っていたり、学んだ知識を活かして思うように仕事ができないなどの理由で仕事を辞めてしまう人は少なくありません。時間の許す限り、その仕事が本当に自分に合うか合わないか熟考してはいかがでしょうか。また、決して一人で抱え込まず、親や友人に相談してみましょう。新しい気付きが得られることもあります。就職活動頑張ってください。

首都高メンテナンス東東京株式会社の先輩社員

首都高速道路における補修工事の現場管理。工事の工程・安全・品質の管理。

T・N
工学部 土木工学科

首都高速道路の構造物及び緑地補修

T・Y
芝浦工業大学 工学部土木工学科

首都高速道路の排水に関わる業務

Y・M
関東学院大学 理工学部理工学科

首都高速道路の事故復旧工事に関わる業務

Y・K
日本大学 法学部・政治経済学科

経理事務。請求書の処理や、出納業務を行っています。

Y・S
日本大学 商学部

首都高速道路の維持管理に関わる業務

K・T
国士舘大学 理工学部まちづくり学系

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ&キャリアエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる