株式会社タケナカ
タケナカ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社タケナカ

映像・空間演出/コンテンツ制作等(シンユニティグループ)
  • OpenES
  • 正社員
業種
広告
ソフトウェア/各種ビジネスサービス
本社
東京、大阪
残り採用予定数
18名(更新日:2024/07/10)

私たちはこんな事業をしています

最先端テクノロジーとコンテンツ制作力を掛け合わせ、領域にとらわれないリアルとバーチャルの融合から、新たな体験価値を創造します。
VR、ホログラム、インタラクティブなど最新鋭の機器・技術を導入し、
その他にも映像・音楽制作、ICTソリューション、ソフトウェア開発など多彩な事業を展開しています。

●新卒採用 特設WEB
http://www.takenaka-co.co.jp/recruit/index.html

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

最先端技術で実現する空間演出クリエイティブ集団

タケナカは、映像・照明・音響に強みを持っているクリエイティブ集団です。リアルとバーチャルの融合から消費者の感動や喜びを生み出し、顧客の投資対効果を高めます。最新のテクノロジーを駆使した空間演出、イベント企画プロデュースから映像制作、インタラクティブ、ホログラム、VR、ICTソリューション、ソフトウェア開発・プロジェクションマッピングなど多彩な事業を展開。「顧客視点の新しい価値追求」という社風は、創業以来の変わらぬ伝統となっています。

仕事内容

タケナカの業務内容、少しだけご紹介します

私たちは、最新のテクノロジーを駆使した空間演出・イベントプロデュース・運営などを一貫して提供しています。企業イベントやMICE、スタジアムやアリーナでの音楽・スポーツイベント、博物館などの常設展示など、様々なシーンを手掛けています。日常・非日常のあらゆる空間のなかで、映像や音響・照明、インタラクティブ、ICT技術などを駆使し、新たな価値を生み出します。当社には幅広い分野で活躍できるフィールドがあります。

採用方針

採用方針

・自尊心を持ち、社会の課題解決に貢献したいという思いのある方。・ビジネス思考とアート感覚を両立出来る方。・また、チームワークと信頼関係を重視するので、人柄やコミュニケーション力が求められます。現時点でのスキルは問いません。会社とともにに成長していきたいという意欲のある方、一緒に働いてみませんか。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業職】
当社が展開する幅広い事業に携わる営業職の一員としてご活躍いただきます。

【テクニカル職】
コンサートなどで、会場準備などを行うテクニカル職の一員としてご活躍いただきます。

【Web開発】
案件・自社開発において、提案から運用を一貫して担当するWeb開発の仕事をお任せします。

【クリエイティブ職】
プロジェクションマッピングなどのオリジナルコンテンツ制作をお願いします。

会社データ

事業内容 多目的ホール、商業空間、スタジアム、各種建築物への映像・空間演出
映像・音響・PC・メディア関連機器レンタル
映像・メディアインタラクティブコンテンツ制作
AV機器及び情報機器の販売、及び設備・施工
ICTサービス/システム開発
デジタルサイネージの企画・制作
イベントおよび常設催事の企画・制作
設立 1958年8月(創業:1926年)
資本金 9800万円
従業員数 110名(2022年12月現在)
売上高 27億7,706万円
代表者 代表取締役 武仲 秀晃
事業所 東京本社:東京都江東区大島2-32-8 シンユニティ東京
東京市ヶ谷オフィス:東京都千代田区六番町1-9 シンユニティ東京ラボ
大阪本社:大阪府大阪市港区築港3-1-43 天保山シンユニティビル
名古屋支店:愛知県名古屋市中川区五女子町2-25
京都営業所:京都府京都市伏見区竹田中島町251
大阪上本町事業所:大阪府大阪市天王寺区上汐4丁目5-5
管理部:大阪府大阪市港区築港3-1-43 天保山シンユニティビル
シンユニティハードセンター東京:東京都葛飾区新宿3-8-20
シンユニティメディアスタジオ大阪:大阪府大阪市住之江区緑木1-4-94
主要取引先 SHARP
ニッポン放送
エイベックス
毎日ビルディング
サンケイビルテクノ
京都新聞COM
東映
テクニコ
電通テック
椿本チェイン
コングレ
セレスポ
大広
日経広告
コムエンス
コンベックス
日本公文教育研究会
パナソニック映像
毎日放送
JTBコミュニケーションズ
吉本興業
協和企画
バイエル薬品
名鉄観光サービス
プランニング・インターナショナル
象印マホービン
デルフィス
西尾レントオール
神戸国際観光コンベンション協会
ヤマハ
近畿日本ツーリスト
ダイキン工業
テレビ東京
任天堂
日野自動車
北京電通
ユー・エス・ジェイ
トップツアー
パナソニック
日テレイベンツ
日立キャピタル
ヤマハ音楽振興会
小学館
大阪ガスビジネスクリエイト
アサツー・ディ・ケイ
葵プロモーション
博報堂プロダクツ
(順不同・敬称略)
加盟団体 日本映像機材レンタル協会(JVRA)
日本コンベンション協会(JCMA)
京滋舞台芸術事業協同組合
MEET IN KOBE 21
大阪商工会議所
名古屋商工会議所
財団法人京都文化交流コンベンションビューロー(賛助会員)
ポートメッセなごや協力会
グループ会社 株式会社シンユニティ
株式会社シムディレクト
アークベンチャーズ株式会社
タスクサービス株式会社
東京企画装飾株式会社
株式会社シムエックス
有限会社プレストーン
沿革1 1926年 大阪日本橋2丁目にて映写機販売を始む
1931年 大阪市住吉区平野元町にて工場開設
1932年 東京日本橋に出張所開設
1955年 現在地大阪市天王寺区上汐に営業所移転
1958年8月 株式会社タケナカを設立
1998年 有限会社デジフィックス設立
2000年 株式会社デジフィックスへ変更、資本金1000万円
2000年 制作担当のイベントプロデュース課を創設
2002年 株式会社タケナカの資本金を2000万円に増資
2003年2月 株式会社タケナカ京都営業所開設
2003年6月 大阪東ハードセンター&ラボ開設
2003年9月 株式会社タケナカの資本金を4000万円に増資
2003年12月 ITソリューション部を設置
2004年1月 東京営業所を江東区に開設
2004年10月 株式会社タケナカの資本金を6000万円に増資
2005年2月 名古屋営業所を名古屋市中川区に開設
2005年6月 イベント映像部を創設
2005年7月 株式会社D.I.G.Ifixとイベントプロデュース課を統合し、制作部を創設
2006年3月 国際部を創設
2006年6月 レンタル営業部と営業部第3課第3グループを統合し、レンタル部を創設
2006年7月 株式会社タケナカの資本金を8,000万円に増資
2006年7月 北京営業所開設(現地社名「北京創想五州会展服務有限公司」)
2006年10月 AVCシステム部を開設
2007年2月 上海営業所開設
2007年8月 東京営業所を東京支店に組織変更、江東区潮見から江東区古石場に移転
2007年10月 株式会社タケナカの資本金を9800万円に増資
2007年10月 営業開発部を創設
2008年3月 大阪市港区に本社移転(旧本社は大阪上六事業所に変更)
2008年3月 営業本部を設置
2008年3月 営業部第3課第1グループをテクニカルコンベンション部に変更
2008年3月 営業部第3課第2グループをEC(Exihibition & Convension)部に変更
2008年5月 「イベントJAPAN2008」に出展(パシフィコ横浜)
2008年6月 サウンドシステム部を新設
2008年7月 システム開発部を新設
2008年7月 「愛知県舞台技術者セミナー」愛知県舞台運営事業協同組合主催に展示出展
2008年8月 「タケナカ イメージプレゼンテーション2008イン大阪」を実施
2008年9月 上海聖夏文化伝播有限公司と業務提携
2009年2月 テクニカルコンベンション部を営業部第一課に変更
2009年2月 東京支店にてイベント映像部・営業部・レンタル部を設置
2009年3月 国際イベント総合展2009(東京ビックサイト)に出展
2009年5月 イベントジャパン2009(パシフィコ横浜)に出展
2009年5月 ビームペインティングのソリューションを開始
2009年8月 TAKENAKA内覧会2009大阪を開催
2009年8月 いとへん展(京都産業会館)に協賛および商品展示
2009年8月 ライブテクニカルの活動を開始
2009年11月 上海聖夏文化伝播有限公司と合弁会社設立「盛夏(上海)信息科技有限公司」
2010年1月 上海徐家匯六百百貨店にてビームペインティング実施
2010年4月 第2回国際イベント総合展に出展
2010年5月 イベントJAPAN2010に出展
2010年5月 上海にて「BeamPainting(ビームペインティング) 」第2弾を実施
2010年8月 「TAKENAKA内覧会2010大阪」本社にて実施
2010年9月 上海展覧中心で開催された2010日本消費展に出展
2010年10月 業務拡大に伴い、名古屋営業所移転
2010年11月 太平洋百貨店にて「BeamPainting(ビームペインティング)」第3弾実施
2010年11月 上海・大連・瀋陽にてIKEA様「BeamPainting(ビームペインティング)」実施
2011年1月 名古屋営業所にて「TAKENAKA内覧会2011名古屋」実施
2011年4月 イベントJAPAN2011に出展
2011年5月 VISUALOGIC (ビジュアルロジック)の活動開始
2011年8月 奈良国立博物館にて「BeamPainting (ビームペインティング)」実施
2011年12月 太陽の塔にて「BeamPainting (ビームペインティング)」実施
2012年7月 Media Interactive(メディアインタラクティブ)の活動開始
2012年9月 事業拡大に伴い、東京支店移転
2012年9月 コーポレートロゴ・コーポレートコピーを変更
2013年3月 タケナカ内覧会in大阪を実施
2013年11月 一般建設業(電気工事業・電気通信工事業)大阪府知事許可(般-30)第140451号取得
2013年12月 太陽の塔にてメディアインタラクティブによるマッピングパズルを実施
2014年3月 東京支店にてタケナカ内覧会を実施
2015年 姫路城にて大天守保存修理完成記念3Dプロジェクションマッピング「姫路光絵巻 HAKUA -新たなる羽ばたき-」実施
2016年 創業90周年、シンユニティメディアスタジオ大阪を開設
2016年 新江ノ島水族館にて「ナイトワンダーアクアリウム2016~月光に漂う水族館~」を実施
2017年 大阪・東京 2社制でのシンユニティグループ事業体制を開始
2017年3月 Jリーグにプロジェクションマッピングコンテンツプロバイダーとして参加
沿革2 2017年11月 業務拡張に伴い京都営業所を伏見区くいな橋駅前に移転
2018年4月 東京千代田区に市ヶ谷オフィスを開設
2018年8月 SYMUNITY GROUP PRIVATESHOW 2018 In OSAKA(内覧会)開催
2019年3月 柴又帝釈天にてプロジェクションマッピングを実施
2020年7月 バーチャル提案イベント「SYMUNITY xR HYBRID EVENT2020」開催

連絡先

◆東京本社
〒136-0072 東京都江東区大島2-32-8 シンユニティ東京

◆大阪本社
〒552-0021 大阪府大阪市港区築港3-1-43 天保山シンユニティビル
TEL:06-7174-8989

採用担当
recruit_shinsotsu@symunity.co.jp
掲載開始:2024/01/29

株式会社タケナカに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社タケナカに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)