アールシーソリューション株式会社
アールシーソリューション

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

アールシーソリューション株式会社

防災/減災/ソフトウェア/アプリ開発/コンサルティング/商品企画
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
公社・官庁/安全・セキュリティ産業/情報処理
本社
東京
直近の説明会・面接 03/01 【来社型会社説明会】

先輩社員にインタビュー

第一技術部
赤城(23歳)
【出身】駒澤大学  文学部・地理学科・地域環境研究専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自社サービス・Safety tipsの新機能開発(Android、iOSアプリ改修)を担当
大学では地理に関することを学んでおり、
東日本大震災の被災地の調査なども行っていましたが、
ITに関する経験はゼロ。
入社後に行われた3ヶ月の新人研修で
仕事に必要な知識を身につけました。

現在携わっているのは海外から旅行に来た方に
わかりやすく災害情報を通知する
『Safety tips』というツール。
地震や台風の情報を発信していたところに、
新機能を追加する開発を行っています。

自分でネットで調べたり、
先輩に聞いたりしながら作業を進めているのですが
いい感じにプログラムを書けたと思ったのに
動かない…ということも少なくありません。

そんなときは一生懸命調べた上で質問するのですが、
先輩はどこがダメかすぐに見つけてしまう。
自分もいつか先輩のように
的確に後輩を指導できるようになりたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
1年目でインターンシップの企画・運営を担当!お礼の手紙をもらいました。
インターンシップの企画と運営は、
昨年まで管理部の方が行っていたのですが、
今年から新卒入社のメンバーが担当することになりました。

技術研修を終えたばかりの
今の部署に配属されて間もない時期だったので
最初は上手く運営できるか不安でしたが、
同期と協力しながらなんとか形に。
無事2週間のインターンシップを終えることができました。

私は講師役も担当しましたが
大学時代に塾講師のアルバイトをしていたにもかかわらず、
教えるむずかしさを改めて実感。
こちらとしては教えることで
あいまいだった部分がハッキリしたので良かったのですが、
「学生さんたちは大丈夫だったかな」と不安に思っていました。
しかし、終了後に参加者の方からお礼の手紙が!
ホッとすると同時に、うれしい気持ちでいっぱいになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩や社内の雰囲気が自分にマッチしていると感じ、就職を決めました。
説明会や選考に進んでからの面談など
人事担当者の方だけでなく、
先輩社員の方々と会話をさせていただく機会があり、
そのときの柔らかい雰囲気に魅力を感じました。

もちろん、仕事の内容が自分とマッチしているかを考えて
就職先を選ぶことも大切ですが、
これから1日の大半を一緒に過ごすことになる人たちや
会社の雰囲気が合うことが、
一番大事だと個人的に思っていたため、
この会社への就職を決めました。
入社後も印象は同じで先輩や上司は優しく、
社内全体として仲が良いと思います。

あと母親から「昔、新卒で就職した会社が
残業が多くて大変だった」という話を聞いていたので、
ワークライフバランスの良さも重視していましたが、
アールシーソリューションは
本当に残業がないので驚いています(笑)。
 
これまでのキャリア 2023年4月新卒入社

外部研修

第一技術部所属

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動をしていたときに大切にしていたのは、
自分の目で見ることです。
たぶん説明会には50社ほど参加したと思います。

なぜなら実際に見てみることで
会社の雰囲気を感じることができるから。
どんなに好きな分野の職業に就けたとしても、
会社の雰囲気や社員の方々とのミスマッチが生じると、
働くことを苦に感じてしまうかもしれません。

私の場合は“雰囲気”に重きを置きましたが、
自分が働く上で何を重要視するかを考えてみるといいと思います!

アールシーソリューション株式会社の先輩社員

外国人観光客向け防災アプリに新機能を追加!命を吹き込むような仕事です。

技術部
太田

自社で開発したアプリやサービスの改修や障害対応、運用・保守担当です。

第二技術部
浅野

先輩のサポートとして、他社サービスの機能開発に携わっています。

第一技術部
吉田

総合防災アプリのアンドロイド版を開発しています。

第一技術部
坂本

災害情報を配信する自社サービス「防災クラウド」の機能追加や改修。

第二技術部
田嶋

掲載開始:2024/01/29

アールシーソリューション株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アールシーソリューション株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)