株式会社タダノ
タダノ

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

  • 会員制ページ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
機械
輸送機器/自動車/商社(機械)
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

事業内容:建設用クレーン、車両搭載型クレーン及び高所作業車の開発、製造、販売等

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

世界に、そして未来に誇れる企業を目指して

1919年の創業からおよそ100年。タダノは、建設用クレーン、カーゴクレーン、高所作業車をはじめ、さまざまな製品を世に送り出してきました。その製品の活躍の舞台は、国内だけではなく、世界中のあらゆる場所へと広がっています。経営理念「創造・奉仕・協力」の実現を事業目的として掲げる当社は、「世の中のお役に立つものを創りたい」「社会の発展に貢献できる企業になりたい」という創業時からの思いを大切にしています。また、「世界に、そして未来に誇れる企業」を目指し、全てのステークホルダーの期待に応え、企業価値を最大化するとともに、「学習し、成長し続ける組織文化」を構築する取り組みを進めています。

事業・商品の特徴

ONE TADANOでLE世界No.1へ

日本で初めての油圧式クレーンを開発してからタダノの技術・製品はたくさんのものを吊り上げてきました。高速道路、高層ビルといった巨大建築物から夢のマイホームづくりのお手伝いまで。時には環境にやさしい風力発電のプロペラを。そして私たちは「Lifting Equipment(LE)」という事業領域を定め、“LE世界No.1”を長期目標に掲げ、事業を推進しています。2019年にはDemagブランドのクレーン事業を買収し、グループ従業員の半数は海外で働き、売上高比率も海外が50%を占めるようになりました。「ONE TADANO」の実現とグループシナジーの発揮により、更なる価値提供を目指します。

技術力・開発力

DX・GX推進をテコに事業領域をシフト ~「LE→LSへ」~

デジタル技術の革新によりIoTやAIの活用が急速に広がる中で、タダノも製品とデジタル技術を融合させ、お客様や建設現場でのニーズに対し、製品(ハード) だけではなく「吊る」機能に着目した新たなソリューションサービス(ソフト)で応えていくビジネス『LS(Lifting Solution)』へシフトしていきたいと考えています。当社製品が活躍する「建設業界」は少子高齢化による生産年齢人口の減少、就業者の減少が大きな課題に。クレーンを自由自在に操作できる熟練オペレーターも減りつつある中で、技術革新によってクレーン操作をより簡略化・容易化・自動化・自律化することで現場の安全性を向上させることに貢献します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<理系職種>
■研究・開発職
■生産技術職
■カスタマーサポート職
■システムエンジニア職

<文理共通職種>
■営業職
■企画スタッフ職(経営企画、経理、総務、人事、 他)

会社データ

事業内容 建設用クレーン、車両搭載型クレーン、高所作業車の研究・開発、製造、販売、アフターサービス
設立 昭和23(1948)年
資本金 130億2,100万円
売上高 連結:2,267億円(2022年度)
従業員数 単独1,585人、連結4,651人(2022年12月31日現在)
代表者 代表取締役社長・CEO 氏家 俊明
創業 大正8(1919)年
事業所 ■本社: 香川県高松市

■技術研究所: 香川県高松市

■生産拠点
 国内:高松工場、志度工場、香西工場、多度津工場、千葉工場
 海外:ドイツ、アメリカ

■支店・営業所: 33ヶ所
 北海道支店(札幌市)、東北支店(宮城県)、北陸支店(富山県)、関東支店(埼玉県)
 東京支店(東京都)、中部支店(愛知県)、関西支店(大阪府)、四国支店(香川県)
 中国支店(広島県)、九州支店(福岡県)

■主要なグループ会社(子会社40社・関連会社3社)
日本(計11社)
株式会社タダノアイメス
株式会社タダノアイレック
株式会社タダノエステック
他8社
欧州(計15社)
Tadano Faun GmbH (ドイツ)
Tadano Demag GmbH (ドイツ)
他13社
米州(計5社)
Tadano America Corporation (アメリカ)
Tadano Mantis Corporation (アメリカ)
他3社
その他(計12社)
Tadano Asia. Pte. Ltd. (シンガポール)
Tadano Oceania Pty Ltd (オーストラリア)
Tadano Cranes India Pvt. Ltd. (インド)
他9社
沿革 1919年 創業
1948年 (株)多田野鉄工所設立
1955年 日本初の油圧式トラッククレーン1号機OC-2型完成
1972年 東証・大証1部上場
1973年 初の海外子会社をオランダに設立
1983年 当社初の高所作業車発売
1989年 (株)タダノに社名変更
1990年 独FAUN社買収、欧州に生産拠点設立
1991年 イースター島モアイ像修復計画着手
1992年 オールテレーンクレーン発売
1996年 技術研究所竣工
1998年 国内最大級の油圧式クレーン、550t吊を発表
1999年 国内最大の高所作業車、ハイパーデッキを発表
2003年 中東事務所をUAEに設立
2004年 オールテレーンクレーン グローバルシリーズを発売
2007年 香川県多度津町に多度津工場新設
2008年 「LE=Lifting Equipment」を事業領域と定める
     ブランドメッセージ「 Lifting your dreams 」を制定
     千葉県千葉市若葉区に千葉工場を新設
2011年 TADANO Brasil Equipamentos de Elevacao Ltda.をブラジルに設立
2012年 多田野(北京)科貿有限公司を中国に設立
     TADANO INDIA PVT.LTD.をインドに設立
     TADANO (Thailand) Co.,Ltd. をタイに設立
     FAUN GmbHとTADANO FAUN GmbHが合併(新社名 TADANO FAUN GmbH)
2013年 世界最大級の吊り上げ能力を誇るラフテレーンクレーン
      (GR-1600XL、GR-1450EX)を発売
2014年 イギリスのCranes UK Ltd<現:Tadano UK Ltd>を買収
     Tadano Panama S.A.をパナマに設立
2016年 Tadano France SASをフランスに設立
     ラフテレーンクレーン CREVO G4シリーズを発売
2017年 Tadano Italthai Co.,Ltd.をタイに設立
2018年 インドに子会社タダノ・エスコーツ・インディアPvt.Ltd.を設立
2019年 Terex社からDemagクレーン事業買収
     香川県高松市に香西工場を新設
2021年 国内最大級700t吊りオールテレーンクレーン(AR-7000N)を発売
     タダノグループ中期経営計画(21-23)発表
2023年 世界初となるフル電動ラフテレーンクレーン
      「EVOLT eGR-250N」(日本市場向け25t吊り)を発売

連絡先

〒761-0185 香川県高松市新田町甲34番地
株式会社タダノ 人事部
採用チーム
(電話)087-839-5525
http://www.tadano.co.jp/
E-mail saiyou@tadano.com
掲載開始:2024/01/29
この企業は、以下の特集でピックアップされています
世界で戦える技術を持つ企業

株式会社タダノに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社タダノに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)