株式会社ココルポートココルポート

株式会社ココルポート

福祉サービス・障がい者就労移行支援・自立訓練(生活訓練)
業種 福祉・介護
教育関連/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/その他サービス/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

就労移行支援スタッフ
W.Y
【出身】国士舘大学  経営学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「小さな変化をとらえる」お仕事
私の主な仕事内容は毎月のプログラムの作成、運営です。

プログラムにもさまざまな種類がありますが、主に肉体面だけではなく精神面での安定を目指すセルフマネジメント系、就職活動系、ビジネスマナースキル系、グループワークなどのコミュニケーション系、実際の職場を想定して取り組む模擬就労系、PC系に分けられます。

その中から月ごとによって変わるオフィス内の状況をよく観察しながら、何が必要なのかを考えその月に行うプログラムを決めていきます。訓練中だけではなく、休憩中の様子などまさに「小さな変化をとらえる」ことが必要になってくると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ご利用者様からいただく「ありがとう」
入社直後は、訓練をされているご利用者様にどのようなタイミングでお声かけをしたらよいのか迷う場面も多かったです。少しずつ仕事に慣れる中で、私がお伝えしたアドバイスをうけて変化されていくご利用者様を見ることができたり「Yさんのおかげです。ありがとう」と言ってもらえることも増え、仕事のやりがいにもつながっていきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「利用者さん一人ひとりに寄り添う支援」に魅力
私は元々「就労移行支援事業所」を中心に就職活動を行っていました。

その中でココルポートに決めた理由としては「会社説明会・面接・オフィス見学で感じた会社の雰囲気、そこで働く人の利用者さん一人ひとりに寄り添う支援」に魅力を感じたからです。

障害の診断名だけで区別するのではなく、その人に合った支援を探していく、そんな支援だと就職活動中の私には見えました。
入社して半年ほど経ちますがその見方は間違っていなかったと思っています。
 
これまでのキャリア 就労移行支援スタッフとして勤務中です!

この仕事のポイント

仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

悔いが残らないように納得いくまで就職活動に取り組んで頂けたらと思います!

株式会社ココルポートの先輩社員

求む!『障がいのある方の自立』のサポーター!

採用担当
山本 琢磨
早稲田大学 政治経済学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

共に歩み、共に悩み、共に成長する!

就労移行支援スタッフ
木村 庸
淑徳大学 人文学部歴史学科

一人ひとりに寄り添う支援!

就労移行支援スタッフ
中尾 真乃介
日本工学院専門学校 グラフィックデザイン科

「親しみやすさ」でご利用者様が相談しやすい関係をつくる

就労移行支援スタッフ
Y.U
日本映画大学 映画学部 映画学科

就職まで、そして就職後と多岐にわたるお仕事

就労移行支援スタッフ
W.T
文教大学 情報学部 情報社会学科

一人ひとりのお話を聞き、寄り添うお仕事

就労移行支援スタッフ
E.N
聖徳大学 児童学部 児童学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる