大同舗道株式会社ダイドウホドウ

大同舗道株式会社

設計/施工管理/インフラ整備
業種 建設
建設コンサルタント/その他サービス
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

工事部工事課
庄司 智(32歳)
【出身】北海学園大学  経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 道路の舗装工事。準備段階から竣工まで
現場代理人として新しい工事の書類作成、工事が始まれば工事の為の調査や現場での作業員さんの管理、工事過程を写真で管理しています。
書類作成においては、関係各所へ契約や道路の使用許可証を警察に取りに行くこと、埋設関係の調査を水道局へ調整に行くこと。これらの調査結果等を書類にまとめています。本格的に工事が始まると、レベル、光波等の測量機器を使用し道路工事を行っていきます。専門用語も飛び交い、様々な機器を使いますが徐々に慣れてきました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
綺麗になった舗装に感動!
私は、入社後札幌市発注の道路工事に携わりました。初めは何をして良いのか全くわからなかったのですが、先輩のフォローもあり徐々に工事の工程がわかってきました。実際に工事現場に出てみて、初めて見る機械や道路が出来るまでの過程(特に舗装)をみて面白いと思いました。
道路完成後は、傷んでいた舗装が自分の手によって綺麗になった道路を見て感動しました。また、地域の方々から綺麗になったなど感謝の声がいただけたので工事に携われて良かったと感じた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 0からのスタートで道路工事のプロフェッショナルへ!
将来性のビジョンを描く上で、技術系の仕事で手に職をつけようと考えました。文系の卒業にも関わらず、0からのスタートで土木(道路作り)のプロフェッショナルになれるということ。また、社員同士が仲の良い会社ということも決めての理由です。(HPを見て)
 
これまでのキャリア 現場監督(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

有名な大企業であろうと入社してみないと会社の実状はわからないことがたくさんありました。そのため、面接を受ける会社のことを企業説明会やインターンシップ等でよく調べた方がいいと思います。また、自分が重視するものを明確にする(給与・社風・勤務時間・将来性・福利厚生等)ことが必要だと思います。

大同舗道株式会社の先輩社員

これが私の仕事!

工事部工事課
岡田 康
北海学園大学 工学部社会環境工学科

人に喜ばれる道路を創る

工事部工事課
小川 涼馬
札幌工科専門学校 環境土木工学科

建設現場の施工管理を担当しています!

工事部工事課
渡辺 輝哉
大原法律公務員専門学校

現場監督として施工管理を行っています。

工事部工事課
村上 良太
北海道科学大学 創生工学部 機械システム工学科

ICT(情報通信技術)の推進

企画営業部ICT推進室
浜田 雅史
北海道大学 工学部環境社会工学科

綺麗な道路を創る

工事部工事課
金山 柾斗
札幌大学 地域共創学群経済学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる