豊橋信用金庫トヨハシシンヨウキンコ

豊橋信用金庫

とよしん/地域金融
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

井原支店
筒井 誠也(26歳)
【出身】スポーツ健康科学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 得意先係(渉外担当)
得意先係として、自分の担当しているエリアの法人・個人のお客様のところに訪問し、定期積金の集金、満期管理、融資相談など様々な幅広い金融サービスの提供を行なっています。お客様との会話の中から様々なニーズを聞き取りして、お客様のニーズに合った提案を行うことで地域の皆様のお役に立つことができ、それが地元の発展に貢献することができる仕事だと思っています。得意先係として一番大事にしていることは、常にお客様の立場に立ち、お客様に寄り添った仕事をすることです。自分がお客様の為に何ができるのかを考えて行動することでお客様との信頼関係を築き、それが他の金融機関の中から「とよしん」を選んでいただけることに繋がると考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から感謝の言葉をいただいた時
得意先係として2年が経ち、初めて転勤となった時に、担当していたお客様の引継ぎをしているときの話ですが、お世話になったお客様一人ひとりに転勤の挨拶をしていた際に「筒井さんが担当で良かった」とたくさんのお客様から感謝の言葉をかけていただけました。自分なりに一生懸命ではあったものの十分な知識もなく頼りない得意先係だったのではないかと思いますが、一生懸命お客様にと頑張ってきて本当に良かったと思えた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生まれ育った地元で人に役立つ仕事ができる
学生時代、私はクラブチームで野球をやっていて、社会人になっても趣味で野球も続けたかったことから完全週休2日制の企業を中心に就職活動を行なっていました。そのなかで「とよしん」を選んだ大きな理由は、幼い頃に実家に訪問してくれていた得意先係の担当者が活き活きと楽しそうに仕事している姿が今でも強く印象に残っており、自分もそういう得意先係になりたいと思ったからです。またお金を扱う仕事なので、お客様の人生や会社の重要な場面を応援することができ、生まれ育った地元豊橋の発展に貢献できる仕事に魅力を感じ、「とよしん」に就職を決めました。
 
これまでのキャリア 預金・融資係(1年間)→渉外係(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生を大きく左右する重要な決断だと思います。そのため、大きな不安も伴うと思います。だからこそはじめから業種を絞らず、積極的に企業説明会に参加したり、先輩の話を聞くなどして自分の目で見て感じて、いち早く就職活動の雰囲気に慣れることが大切です。自分のことを分析し、自分がやりたい思える企業に出会えるよう納得のいく就職活動ができることを応援しています。

豊橋信用金庫の先輩社員

得意先係 (渉外担当)

二川支店
太田 桂輔
経営学部

得意先係(渉外係)

井原支店
小川 舜平
文化政策学部

融資係

牛川支店
冨田 悦隆
経営学部

正確、迅速に事務を行う預金係(後方事務)

豊川支店
市野 怜香
公共政策学部

来店するお客様に笑顔で対応するテラー係

南栄支店
立岩 夕依
健康科学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる