熊本朝日放送株式会社クマモトアサヒホウソウ
業種 放送
本社 熊本
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

編成局 編成部
黒木 沙彩(29歳)
【出身】筑波大学  芸術専門学群 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 熊本県内で開催する様々なイベントの企画・運営
コンサートやライブ、美術展、スポーツイベント、講演会、コンクール、販促キャンペーンなど、幅広いジャンルのイベントを企画・運営しています。一から企画をすることもあれば、全国で話題のイベントを熊本で開催するために、交渉・調整をすることもあります。具体的な仕事内容は、会場設営の打ち合わせ・告知のためのCM制作・チケットの販売・現場での運営…などなど。ひとつのイベントを実施するために「こんなに作業があるのか!」と驚くほど、いろいろな仕事があります。また、「テレビ局」の事業部として、番組とのコラボ企画などを展開できるのはもちろん、キャストのゲスト出演やイベントPR番組など、プロモーションに番組を活用できることも特徴の一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「楽しかった!」と言ってもらえる仕事
イベントは、半年~1年以上長期にわたって準備をして臨むことがほとんどで、「黒子」に徹することが多い仕事です。ですが、現場では来場者のみなさまと直に触れ合うことができるため、反応をダイレクトに受け取ることができます。苦労して作り上げたイベントを「楽しかった!」と言ってもらえた時の喜びはひとしおです。また、様々なイベントを実施するなかで、アーティストや歌手、演出家、エンジニアなど「その道のプロ」の方々とお話をさせて頂くこともあります。多種多様な知識・価値観に触れることができる、とても刺激的で貴重な機会になっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 積極的に新しいことに挑戦できる
「生まれ故郷の熊本で仕事がしたい」「モノづくりに関わる仕事がしたい」という思いで、印刷会社・デザイン会社・新聞社など…熊本県内のモノづくりに関わる様々な会社を受験しました。その中でもテレビ局は、地域に強い影響力を持つだけでなく、新鮮な情報が集まる場所でもありました。特にKABは、積極的に新しいことに挑戦できる社風だということで、様々な刺激を受けながら、新しいモノをつくり発信していきたいと思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 報道制作局報道担当 ⇒ 事業局事業部 ⇒編成局編成部(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動に不安を感じる人も多いと思いますが、ぜひいろんな業種の会社説明会に参加して、いろんな人と話をしてください。就職活動中の今だからこそできることです。実際に働いている人たちの声を聞くことで、多様な視点や考え方を知ることができます。その経験は、たとえこれからどんな職業に就いたとしても、自分の糧になるものだと思います。そしてなにより、学生の間はとにかく「好きなこと」に時間を使って、楽しんでほしいと思います!

熊本朝日放送株式会社の先輩社員

番組・CM・イベント協賛のセールス。

東京支店 営業部
酒井 陽平
山口県立大学 国際文化学部 国際文化学科

★代目ケ―ビィーのマネージャー

編成局 編成部
鳥越 翔子
明治大学 文学部文学科文芸メディア専攻

「記者」として駆け回り取材し「アナウンサー」として正確にお伝えします

報道制作局
柴田 理美
熊本大学 総合人間学科人間科学コース芸術学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる