熊本朝日放送株式会社
クマモトアサヒホウソウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
放送
本社
熊本

先輩社員にインタビュー

報道情報センター 報道制作部
田中 杜旺
【出身】法学部法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 夕方ニュース・情報番組「くまもとlive touch」キャスター・県政担当記者
生番組はなかなか想定通りには進みません!中継の電波状態が突如乱れたり、突発的なニュースの発生で直前に原稿が差し替わったり、急遽フリートークで数分間繋ぐ必要が出てきたりと、毎日何が起こるか分からない中で放送に臨んでいます。
アナウンサーは報道制作担当のアンカー!どれだけ取材を積み重ねても、凝った編集をしても、伝え手であるアナウンサーがしっかりしていなければ放送は成立しません。それだけ責任は重大ですが、どのようなトーンならば、喋りのスピード感ならば、最も視聴者に伝わるか考え、日々工夫を重ねています。またKABではアナウンサーも1人の記者。事件・事故や政治に関する取材をして原稿化・編集を行い、最後は自らの声で伝えます。取材の段階から全てに携わることで、伝える際の説得力も変わってくると考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
熊本地震取材で初めて実感した報道の意義
熊本地震の際、私は報道部に異動してまだ2週間。被災地の現状を伝えなければと必死になる一方で、自分がやっていることは意味があることなのだろうか?と葛藤しました。取材を続ける中で息子が地震で行方不明になった夫婦と出会いました。計り知れない苦しみを抱えながらも、慣れない取材や中継で緊張する私を励まし優しい声をかけてくれました。公的機関の捜索が中断され自力捜索の取材中、息子さんが遺体で発見されました。「報道のおかげで捜索を手伝ってくれる人が増え息子を見つけられた、ありがとう。」と声をかけられ、初めて取材活動を続けてきて良かったと感じました。日々の取材活動の中で、なんのために報道するのか葛藤を抱くことは今でも少なくありません。その葛藤を大切にしながら信念を持って取材をすることにやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 柔軟なアイディア大募集!変化を恐れないテレビ局!!
2023年10月に新番組「くまもとlive touch」を立ち上げました!
立ち上げメンバーは全員20代、30代の若手社員。フレッシュな意見を採用しようという会社の意図が見えた瞬間でした。
任せてもらったからにはしっかりと結果で応えたいと日々奮闘しています。
熊本朝日放送は2024年で35周年。県内で最も若いテレビ局で、最も変化を恐れないテレビ局です。若年層を中心にテレビ離れが進んでいるとされる中、変化を恐れず新しいことにチャレンジし続けるテレビ局の可能性は、今こそ広がっています!
 
これまでのキャリア 東京支社業務部→報道制作部記者→報道制作部アナウンサー(現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分はどんな人間なのか、意外と自分で気づくことは難しいかもしれません。
友だちや家族に「自分」について教えてもらい、やりたいことと照らし合わせながら就職活動をされてみてください!
私が大学に入学したときには、今の仕事をしている姿は想像もしていませんでした。明確な夢や目標がないからといって焦らず、自分を見つめて好きな仕事を見つけてください。
応援しています!!

熊本朝日放送株式会社の先輩社員

平日の夕方帯番組「くまもとLive touch」や特別番組の制作

報道情報センター 報道制作部
豊福 大輝

番組広報・コンテンツ戦略。局キャラプロデュースからSNS運用、配信まで!

プロフィットセンター 編成戦略部
後藤若菜

お客様の要望を最大化!

営業局営業部
迫 航太

中継局や放送設備を構築・管理します

技術局 技術部
飯尾 良太

「記者」として駆け回り取材し「アナウンサー」として正確にお伝えします

報道情報センター 報道制作部
柴田 理美

世の中の出来事を伝える!

報道情報センター 報道制作部
大野健太郎

掲載開始:2024/01/29

熊本朝日放送株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

熊本朝日放送株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)