ユタカ電業株式会社ユタカデンギョウ

ユタカ電業株式会社

鉄道/インフラ/機械設計
業種 機械
鉄道/機械設計/通信/その他サービス
本社 山口、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

本社 営業技術部
南野 麗(24歳)
【出身】下関市立大学  経済学部・国際商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 CADオペレーターとして社員をサポート
基本的には、事務所で図面の作図や修正を行っています。他にも、現場に行っている社員から、「図面のPDFを送って欲しい」という要望に答えるなど、設計に関わるサポートも行っています。直接現場や営業に行くことはないため、個人の売上はありませんが、鉄道の安全運行を支える仕事の一部に携われていることにやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自己成長とともに人の役に立てていること
駅などでユタカ電業の製品を目にしたとき、自分が携わっている仕事が、鉄道の安全運行や鉄道を利用する多くの人々の役に立てていることを実感でき、嬉しさを感じています。
また、今のようにスムーズに設計ができるようになるまで沢山苦労しましたが、そうした日々の積み重ねが、自分の成長に繋がっていることを実感できることが、この仕事の魅力だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 長く働けそうだと思った
ユタカ電業を知ったのは、大学からたまたまユタカ電業の求人票を紹介してもらったことがきっかけでした。もともと地元で働きたいと思っていたことや、人の役に立つ仕事がしたいという思いがあり、鉄道を通して人々の暮らしを豊かにしていくというフレーズに魅力を感じ、メールで応募しました。後日、会社を訪問したとき、社員同士の仲の良さや、落ち着いた事務所の雰囲気に、「働きやすそうだな」という印象を受けました。また、社長と直接お話をする中で、会社の成長とともに、社員の成長や幸せを願う気持ちが伝わり、社員を大切にしているこの会社なら長く働けそうだなと感じたので、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 下関本社 総務部(4ヶ月半)
       営業技術部+採用業務(現職2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

入社後のミスマッチを防ぐためにも、業界や企業研究はしっかり行いましょう。
自分がどのように働きたいのか、会社選びの基準は何か、自分の軸を明確にして就職活動に取り組んでいってほしいと思います。
常に色々な場所にアンテナを張って情報を集めていく中で、自分が本当に働きたいと思う会社を見つけていきましょう。

ユタカ電業株式会社の先輩社員

現地でデータを収集しての鉄道設備の設計・製作

本社 営業技術部
吉岡 諒
梅光学院大学 文学部日本文学科

現地でデータを収集しての鉄道設備の設計・製作

仙台営業所 営業技術部
齊藤 宏輝
下関市立大学 経済学部経済学科

社内の環境を整えたり、社員のサポートをしています

関東支社 総務部
櫻井 歩美
北九州市立大学 経済学部・経営情報学科

鉄道の縁の下の力持ち!!

関東支社 営業技術部
鈴木泰平
東北学院大学 工学部機械知能工学科

測量から設計まで一品一葉のモノづくり。

本社 営業技術部
有光 司
下関市立大学 経済学部 経済学科

鉄道利用者の安全を守ります!!

営業技術部
市川 貴裕
明星大学 理工学部 機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる