株式会社シー・アイ・シーシー・アイ・シー

株式会社シー・アイ・シー

クレジット/金融インフラ/指定信用情報機関 
業種 クレジット・信販
政府系・系統金融機関/その他金融/情報処理/ソフトウェア
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

システム開発部
松原 凌太
【年収】非公開
これが私の仕事 数億円規模のプロジェクトに参画。
私の業務は、「このようなシステムがほしい!」といった、クライアントの依頼に応じてシステムの設計や製造、テストを行うことです。現在、当社の中期計画プロジェクトである、システムの新規構築や改修、リプレースに携わっています。このプロジェクトは数億円規模のビッグプロジェクト。私は入社1年目から参画させてもらっています。経験が浅い自分にも、大きな仕事を任せてもらえることは、大きなやりがいになっています。わからないことを調べつつ、一つひとつクリアしてプログラムを作成することが楽しいです。今後システム開発の内製化に向け、自社エンジニアの存在がより重要になっていくため、さらにスキルを上げて貢献していきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のアイデアを形にできる。
非効率だと思う業務があり、それの改善案を提示したところ、案件化して主担当を任せてもらえたことが一番うれしかったです。具体的には、例えばExcelを使ったルーティンワーク。Webシステムを使えばもっと使いやすく、もっと効率的になると思い、新しいシステムの開発と導入を上長に提案しました。すると、「いいアイデアだから、主担当をやってみるか」と任せてもらえることに。自分が企画したシステムによって、社内のメンバーから「仕事の効率が上がった!」「このシステム使いやすい!」と喜んでもらえると、とてもうれしいです。自分が思ったことを筋道を立てて説明すれば、認められることは非常にやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 将来的な安定性と、仕事のおもしろみに惹かれて。
就職活動は、クレジットカード業界の潜在的成長率を考慮し、クレジットカードに携わる仕事、特にアクワイアラ業務を行っている企業を中心に受けていました。しかし、様々なことを吸収できる新卒時に、それよりももっとやっておかなければならないことは何かあるのではと考えた時、クレジットカード会社を会員にもち、それを取りまとめているCICの事業に魅力を感じました。国の「指定信用情報機関」として圧倒的な安定性があり、若手が大きな仕事に挑戦できる風土もある。業界の潜在的成長率や待遇、仕事内容などを加味した総合評価で、当社への入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2015年4月新卒入社、システム開発部に配属

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は、どんな道に進むべきか悩むことも多いと思います。そんなときこそ、何に一番重きを置いているのか、本当にやりたいことはなんなのか、見つめなおして「軸」をつくってみてください。その軸を大切にしながら、ぶらさず企業を見て回るのがいいと思います。

株式会社シー・アイ・シーの先輩社員

会社とクレジットの未来を考える「経営企画・管理」と「金融庁の折衝担当」

経営企画部
小林 健太
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

社員の「採用」から「人材育成」を一貫して担い、『キャリア』に寄り添う

総務部人事グループ
矢口 淳気
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

信用情報を守りつつ、課題解決の提案で攻めの一手を!

首都圏支店
徳永 良信

入社1年目から主体的に動ける会社。

業務統括部
吉田 浩樹

「CIC」と「クレジット業界」の将来を見据えた新規事業の企画!

経営企画部
神崎 卓巳

CICの骨幹となる部署として、基礎を学べる。

情報管理部
塚田雪乃

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる