富士古河E&C株式会社 フジフルカワイーアンドシー

富士古河E&C株式会社

[富士電機グループ]東証二部上場/設備/プラント/内線/建築/空調
  • 株式公開
業種 設備・設備工事関連
建設/電力・電気/プラント・エンジニアリング/機械
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

西日本支社 電気設備技術部
梅林 浩規
【出身】米子工業高等専門学校  電気情報工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社会インフラ設備の施工管理を担当しています
私は、主に浄水場、下水処理場の水処理施設における商談対応から設計、施工管理業務を担当しています。社会インフラという重要な施設で、最初の見積積算から工事完成までを自分で担当し、お客様や当社の協力業者と協力しながら一つのものを作り上げることに達成感が感じられ、やりがいのある仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
周囲の仲間のアドバイスで大きく成長!
入社3年目で担当した現場では、道路を一時的に通行止めにし、盤を20面搬出入する工事がありました。
現場付近が住宅街であったため、近隣住民の方の迷惑にならないように、道路の通行止めや迂回路をつくるにはどうしたらいいのか悩みました。しかし、先輩社員や作業員の方々の経験豊富な知識に支えていただきながら、無事工事を完成することができました。
この経験を別の業務で活かすことで、自分の成長を大きく感じることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩社員との面談が決め手になりました
応募する前に、入社してからの教育制度や、業務内容など不安に感じていたことを先輩社員に親身に相談に乗って頂いたことが、入社の決め手として一番大きかったです。
 
これまでのキャリア 入社後1年間の研修期間を経て、西日本支社(大阪)へ配属されました。
現在6年目になり、関西地区の水処理施設の電気設備工事を担当してしています。

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

インターネットで企業を調べることは可能ですが、掲載されている情報には限界があります。
母校の先輩社員を訪問したり、企業のインターンに参加して、やりがい、職場環境など自分の企業選びの決め手となることを直接聞いたり、感じたりすると自分に合う企業が探せると思います。

富士古河E&C株式会社 の先輩社員

快適な環境づくりができる仕事です

空調設備事業本部 空調設備事業部
氏原 雅人
関東学院大学 工学部 電気電子情報工学科

電気設備の施工管理が私の仕事です

電気設備事業本部 産業インフラ事業部
白井 一輝
千葉工業大学 工学部 機械サイエンス学科

空調設備の施工管理を担当しています

西日本支社 空調設備技術部
上方 大和
八戸工業大学 工学部 電気電子システム学科

さまざまな人が利用する設備のものづくりができます

空調設備事業本部 空調設備事業部
松本 将徳
九州職業能力開発大学校 応用課程 生産電気システム技術科

電気設備の施工管理は、勉強の毎日です。

西日本支社 電気設備技術部
大塚 優
福岡工業大学 工学部 電子情報工学科

作業員の安全を守り、インフラ設備をつくっています。

電気設備事業本部 産業インフラ事業部
笹岡 京奈
高知工業高等専門学校 電気情報工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる