オーケー株式会社オーケー

オーケー株式会社

スーパー/食品/小売/販売/接客/販売促進/企画立案
業種 食品
コンビニエンスストア/スーパー・ストア/外食・レストラン・フードサービス/商社(食料品)
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

センター長
佐久間(38歳)
【出身】東洋大学  法学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ヒトとモノ、そしてお金の管理。それが店長の仕事です
高品質・Everyday Low Priceをコンセプトに、
お客様にとって、なくてはならないお店であり続けること。
それがオーケー全店舗の目標。
私たち店長の仕事は、その目標を達成すべく
すべての従業員にとって働きやすく
お客様にとってお買い物がしやすく
そして売上目標を達成できる
“うまくまわる店舗”を作り上げるための環境づくりです。

各店舗に大きな裁量が与えられているオーケーには、
チェーンストアにありがちな
「どこに行っても同じ商品・同じサービス展開」はありません。
それぞれの地域にあわせ、
ご利用いただくお客様目線で
使いやすい店舗を作っていけることは
店長業務の醍醐味のひとつ。
店内全部門に目を配り、従業員に声をかけながら
ハイパフォーマンスを発揮できる環境を作り上げています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自由と同時に責任も大きいからこそ、運営は面白い
各店舗に裁量があるということはつまり、
能動的に店舗づくりができるということ。
縛られない自由さはありますが、
結果を出すための努力も不可欠です。

努力・戦略の結果は
売上額でダイレクトにあらわれるため
手を抜くことはできません。
また、店舗内外の環境を整えることも
重要なファクターになります。

でも、それを従業員に強要すると
人材育成につながらない。
そこで「背中を見せる」指導を実施!
例えば、店舗前の清掃やゴミ捨てなどを
従業員に託すのではなく、
自分で実施するように。
その姿を見て、何も言われなくても
スタッフたちが積極的に
清掃を行ってくれるようになりました。

そうやって少しずつ全員が団結し
店舗づくりに関わっていく。
その過程を見られることは
店長として嬉しい限りです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 今後もずっと現場にいたい、そう思わせてくれる環境
企業としてできあがった場所ではなく
成長を共に目指せる会社で働きたい。
それが、就職活動における私の目標でした。

もともと人と接することも好きでしたし、
結果が数字としてダイレクトに見える
小売業に魅力を感じて企業研究を進める中、
出会ったのがオーケーだったんです。

実際に店舗を見に行き、
お客様を第一に考えた価格や商品、
ディスカウントストアにありがちな雰囲気ではなく
すっきりとした雰囲気に
「この店舗をもっと広めていきたい」と思ったことを
今でもはっきりと覚えています。

店舗スタッフとしても店長としても、
今までに様々な店舗で経験を積みましたが、
ひとつとして同じ店がないのはオーケーの面白さ。
自分だったらこの店舗にどんな仕掛けをするか。
考えながらワクワクしてしまいます。
 
これまでのキャリア 2007年 新卒入社
2009年 川口末広店配属/チーフ昇格
2012年 十条店配属/店長代行昇格
2013年 小茂根店配属/店長昇格
2018年 川口店配属(現職)

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ひとつの業界に絞り込むのではなく、
視野を広く持って
就職活動を行うことをオススメします。

どんな業界でもそうですが、
会社規模が大きいからといって
満足できる環境があるとは限りません。
ここだ、と思える場所を見極めるためにも
多くの出会いを経験して欲しいと思っています。

例えば、オーケーは私が入社した2007年から
10数年で2倍以上の店舗を展開するまでに
成長を続けています。
共に成長できる喜びを、ぜひ見つけて欲しいですね。

オーケー株式会社の先輩社員

スタッフ一丸となって売上目標を達成できるお店づくりをしています

店長代行
今泉
日本工学院専門学校 環境・科学科

トレンドや売上を分析して売れる売場づくりをしています

グロサリー部門
金崎
明治大学 商学部 商学科

冷食品部門で、お客様に選んでいただける売場を作る仕事

グロサリー部門
中嶋
神奈川大学 経済学部 現代ビジネス学科

「思わず手に取りたくなる」そんな商品をご提供する仕事

青果部門
堀角
大原簿記情報ビジネス専門学校 横浜校 情報ビジネス学科

売上目標の達成と各従業員の管理・教育

グロサリー部門 チーフ
石井

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる