北海道コカ・コーラボトリング株式会社ホッカイドウコカ・コーラボトリング

北海道コカ・コーラボトリング株式会社

北海道コカ・コーラグループ
業種 食品
商社(食料品)/各種ビジネスサービス
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業統括本部 チェーンストア営業本部 チェーンストア営業一部 営業三課
奥村 祐太
【出身】札幌大学  文化学部 日本語日本文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 スーパーマーケットの営業。商品提案からマーケティング、データ分析まで
スーパーマーケットの本部営業を行う部署のマネジメントをしています。部下とともに作り上げた企画が全道のスーパーマーケットで展開されていたり、提案した新商品が消費者の方の手に渡っている様子を見る時などは本当に嬉しいです!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
マーチャンダイジング、マーケティング提案に特化し取引が2億円アップ!
担当した15年度から16年度(昨年)の2年間で取引金額を2億円拡大した事です。当時は主力商品の伸長が頭打ちとなり、なかなか思うように売上を伸ばせないという事が課題でした。過去と比較して消費者の商品の選択肢や情報量の増加、ライフスタイルの変化などニーズは多様化しているが、そういった事象に対応する提案が不足しているのではないかと考えました。そこで、より詳細な定量データ分析や、定性データ分析(インタビュー、店頭調査)などを行い、消費者の変化に対応する提案を実施した事で、先方と消費者から受け入れられ売上を拡大する事ができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界的なブランドを通じて広い視点で自分を成長させられると考えたから。
出身地である北海道で働きたい、職種は営業職をやりたい、という2点をポイントに就職活動をしていました。
その中でコカ・コーラという世界的なブランドでありながら道産子企業である事に魅力を感じ当社に決めました。
 
これまでのキャリア チェーンストア販売二課(ルートセールス担当:2年)→チェーンストア営業四課旭川駐在(本部営業担当:3年)→チェーンストア営業二課(本部営業担当:4年)→広域量販三課(本部営業課長:現在17年10月より)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は凄く大変だと思いますが、そういった場面だからこそ客観的に自分の事を見る事ができたり、色々な企業を知る事ができたり、とても貴重な時間だと思います。
上手く行く事ばかりではないと思いますが、よく向き合って納得のいくまで頑張ってください!

北海道コカ・コーラボトリング株式会社の先輩社員

設備投資の立案から実行。事業所の新築計画から投資・修繕計画

技術部技術課
八木橋真人
室蘭工業大学 機械システム工学科

新規事業の企画/新形態の販路の開拓

事業開発部事業開発二課
河原 正幸
小樽商科大学 商学部

札幌市内のお客様への提案型ルート営業

ベンディング・リテール営業本部 札幌販売部 札幌販売二課
三田村 歩美
東海大学 国際文化学部 地域創造学科

担当エリアでの自動販売機の売上拡大提案と新規設置の営業

ベンディング・リテール営業本部 法人営業部 市場開発課
山口 未菜美
北海道教育大学函館校 地域創生専攻地域福祉分野

法人向けの新規開拓営業

営業統括本部 ベンディング・リテール営業本部 法人営業部 市場開発課
得字 脩斗
北海学園大学 工学部 生命工学科

札幌市内のお客様に対する提案型ルート営業

ベンディング・リテール営業本部 札幌販売部 札幌販売一課
土佐林 真理
北海商科大学 商学部 観光産業学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる