株式会社土木管理総合試験所ドボクカンリソウゴウシケンジョ

株式会社土木管理総合試験所

東証一部上場/建設コンサルタント/環境/土木/建築/試験調査分析
  • 株式公開
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建設/建築設計/その他サービス
本社 長野、東京

先輩社員にインタビュー

埼玉支店 営業グループ
村上 魁(23歳)
【出身】大東文化大学  国際関係学部 国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工事を行う際に必要な「試験」の営業。
学校等の改修工事で行われるアスベストや空気の調査や、道路や河の堤防を造るために必要な土の試験等の工事で必要となる試験調査の営業を行なっています。自分が携わった現場が無事に終了し形となった光景を見たときの達成感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今までお取引のなかった会社へ飛び込み、新規受注になったとき
入社2年目の夏頃に担当をした小学校改修工事の室内空気調査の案件で、お客様に感謝していただいたことです。小学校の改修工事のため、夏休みが終わり学校が始まるということでとても工期の厳しい案件でした。そのため上司や分析担当の先輩と相談を行ないどのようにすればお客様のご希望日に結果が報告できるのか相談を行ないました。助言のもと自ら現場対応を行い、通常は宅配便を使って検体を輸送しているのですが、調査日当日に試験結果を報告できるように検体を現場の埼玉から直接当社の長野にある分析室に届けるといった対応を行いました。その結果無
事、ご希望日に結果の報告を行なうことが出来、工事も無事終了し小学校の開校に間に合うことが出来ました。難しい相談にも何とか対応できたため報告書の提出時に感謝のお言葉をいただけました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業務内容に将来性を感じたため。
就職活動では合同企業説明会を中心に訪問を行ない、様々な業種の説明会に参加しました。今の会社を選んだ理由としては今後も無くなる事のない建設工事や土木工事で必要とされる試験や調査を行なっているため社会に貢献できると感じたからです。また、実家の近所に支店があり社員の方や、会社の雰囲気の良さに魅力を感じたからです。
 
これまでのキャリア 営業(現職2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

希望する業種があったとしても、視野を広げる意味でも様々な業種の企業説明会に参加することをお勧めします。

株式会社土木管理総合試験所の先輩社員

建設現場へ試験に行きます!

江藤 卓志
日本大学 生産工学部

競合他社との差別化

松山 雄紀
信州大学 工学部  社会開発工学科

試験の国際規格化

八木澤 一哉
千葉工業大学 工学部  土木工学科

土木・建築の仕事を中心に、社外の方と協力しながら現場対応をしています。

埼玉支店 技術グループ
森山 裕介
信州大学 工学部 社会開発工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる