大阪府オオサカフ
業種 公社・官庁
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

警察本部 総務部 施設課
【警察行政】匿名(平成26年入庁)
【年収】非公開
これが私の仕事 警察本部本庁舎の維持管理・環境づくり
警察本部本庁舎の維持管理を担当しています。警察本部本庁舎は、大阪府警の活動の拠点となる建物です。府民の方が安心して訪れることができ、また庁舎内の職員が気持ちよく働けるような庁舎を目指し、日々環境整備に取り組んでいます。具体的には、庁舎内の効率的・効果的な美化を実現するために、清掃業者と綿密な打合せを行っています。また、職員からの要望を聞き取り、上司や関係各所と調整を行い、可能な限りその要望に対応することで、職場環境の改善を実現しています。自分の仕事が目にみえてわかることが多く、とてもやりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
府民の方や職員からの感謝の言葉
職場環境整備は簡単ではありません。様々な部署や職員から「部屋を広くしたい」「壁や窓をきれいにしてほしい」など、多くの要望が舞い込みます。しかし、予算やスペースには限りがあり、すべての要望を叶えることはできません。それでも、上司や関係各所と話し合いを重ね、解決策を模索し、可能な限り要望を実現できるように努力しています。
その結果、職員から「早期に対応してくれて、順調に仕事が進んだ。」、「以前より部屋がきれいになり働きやすい。」といった声をもらえると、自分の仕事が役に立っているとやりがいを感じます。また、庁舎を訪れた府民の方から「庁舎内がいつもきれいで、警察の怖いイメージがなくなった」という声をいただけたときは、とても嬉しく、自分の取組みが府民の安全安心に繋がっていると実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 警察組織を支える運営的立場に魅力を感じたから。
警察の業務は、府民の方々の安全・安心を守る最後の砦だと私は考えています。警察職員の仕事は、現場の警察官が円滑に職務を行えるように基盤を作りあげていくことです。府民の方々の安全のためには、警察官、警察職員、そのどちらも不可欠です。私は、自分の生まれ育った大阪の安全を守る一員になれるこの仕事にやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 寝屋川警察署(3年)→警察本部 施設課(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

警察組織は社会情勢の動きに迅速に対応する必要があり、組織の一員として、日々様々なことに関心を持ち、積極的に取り組む姿勢が求められます。また、個人で行う仕事もありますが、係全体で対応する仕事も多くあり、チームワークが重要となるので、コミュニケーション能力や協調性が資質として求められます。そうした能力は普段から養えるものだと思いますので、日常生活の中でも意識してもらえればいいと思います。

大阪府の先輩社員

大阪の観光に関する業務。主に観光振興や、旅行業者等の登録・指導監督。

府民文化部 都市魅力創造局 企画・観光課
【行政】山田 実希(平成25年入庁)

設計、施工のプロセスを経て、新しい道路を造る仕事

茨木土木事務所 新名神関連事業建設事業所 建設課
【土木】松田 優花(平成29年入庁)

開発行為、宅地造成及び建築物の取締り・指導

住宅まちづくり部 建築指導室 建築安全課
【建築】川添 千紘(平成27年入庁)

下水道設備工事の設計積算業務・工事監督業務

東部流域下水道事務所 施設課
【機械】山本 実(平成29年入庁)

下水道施設における電気設備の設計、積算及び工事監督業務

北部流域下水道事務所 建設課
【電気】石田 キコ(平成30年入庁)

子どもや家庭に関する様々な相談に応じ、関係機関と連携して支援する仕事

中央子ども家庭センター 相談対応第二課
【社会福祉職】粟田千郷(平成29年入庁)

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる