株式会社バイオテックジャパンバイオテックジャパン

株式会社バイオテックジャパン

植物性乳酸菌の発酵技術 低たんぱく食品の製造
業種 食品
化学/その他製造
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

製造部
上原 得三郎
【出身】東京農業大学大学院 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 資材管理課として業務
資材管理課では、低たんぱくパックごはん等の製造に使用するトレー、フィルム、原料米等、原材料や資材の管理を行っており、工場での荷受け作業ならびに所定の位置への保管作業を行っております。
他の業務としまして、製造業務のサポートを行っております。具体的には、ジャーファーメンターという1500L容量の乳酸菌培養装置にて植物性乳酸菌を大量に培養し、必要に応じて発酵に使用します。この乳酸菌培養液の充填作業や原材料の小分け計量等の作業を行っております。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ごはんが美味しいとのお客様からの感謝の声
弊社ではたんぱく質を低減したごはん等を製造しておりますが、腎不全患者様から美味しいとの評価を頂いたとき嬉しくなります。
資材業務では、製造スケジュールの変更等で急な資材の準備対応が出来た時、会社に貢献できたと感じやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学生時代の研究内容と仕事内容が一緒
乳酸菌は様々な食品の発酵に関与し、工業的に利用されている微生物です。乳酸菌はその棲息場所から植物性乳酸菌と動物性乳酸菌に分類され、自然界に広く分布しております。また、乳酸菌は同一種でも株により性質が異なります。私は大学、大学院時代この植物性乳酸菌の分類について研究しており、就職の際研究職を希望していました。この会社の面接で、研究職を採用するとの事で、入社後も大学、大学院時代の研究内容が直接生かせる仕事だったため、この会社を選びました。就職してから、バイオテックジャパンの研究職として植物性乳酸菌の基礎研究やそれらを用いた食品の開発に携わることが出来、嬉しく思います。
 
これまでのキャリア 研究開発部として、植物性乳酸菌の同定等の基礎研究や開発業務に従事した後、
品質管理課長として、低たんぱく食品の品質向上に努める。
現在、資材管理課として、製造業務のサポートを行っている。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

必ずしも大学などで学んできたことが直接役に立つことはないでしょうが、自分自身は勉強した事を生かせる仕事が良いのではないかと思います。就職活動は大変かとは思いますが、就職先を決める際、自分自身の適性がどのようであるか、自分自身はどのような仕事に就きたいか、就職活動を通じ自分自身に向き合い適した仕事を選択してください。

株式会社バイオテックジャパンの先輩社員

たんぱく質調整食品の製品開発/テクニカルセンターの業務管理

テクニカルセンター部長
山口 正樹
新潟医療福祉大学 医療技術学部 健康栄養学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

低たんぱく食品や有用乳酸菌の開発及び量産化

テクニカルセンター 専門研究員
山田 和典
東京農業大学大学院
[指向タイプ]冷静なエキスパート

腎不全患者向けのたんぱく調整食品の開発

テクニカルセンター 専門研究員
斎藤 紀子
新潟大学 農学部 応用生命化学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

海外事業全般を担当

テクニカルセンターマネージャー
鶴巻 勇太
京都大学大学院
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

農業用乳酸菌

テクニカルセンター
笹川 弘明
新潟大学 農学部 農業生産科学科

商品開発

テクニカルセンター
中原 陽平
帝京大学 理工学部 バイオサイエンス学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる