株式会社新宿高野
シンジュクタカノ
2021

株式会社新宿高野

高級果物・オリジナル商品販売・製造/飲食店経営
業種
食品
その他専門店・小売/商社(食料品)/コンサルタント・専門コンサルタント/外食・レストラン・フードサービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

TAKANOの歴史は、130余年の新宿の歴史とともに

果物専門店タカノは、「旬」にあった最高品質の果物を上質なサービスでお客様へご提供しています。

130余年前から、新宿で果物一筋に、最高の美味しさと品質を追求し続けてきました。
変わりゆく時代に合わせた新しい提案を通して、次の100年に向けて、フルーツの文化を継承・発展させて参ります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

伝統ある信用を重んじ、商業を通じて社会のために尽くそう

1885年、東京・新宿の地に『フルーツ専門店』として産声をあげたTAKANO。今では従業員も1000名を超える企業へと発展。常に最高のおいしさを追求し、産地開発は勿論のこと、自社工場も設立。フルーツ、そしてフルーツの魅力を生かした商品づくりを通して、フルーツの可能性をとことん追求して参りました。長きに渡り、ご愛顧頂いたお客様からの信用・信頼は当社のプライドです。当社は、今後もお客様お一人おひとりのご要望に上質な商品とサービスで誠心誠意お応えし、次の100年を目指します。

魅力的な人材

フルーツのプロとして「さすがね!」と言われることが誇りです

お客様が弊社に期待しているもの。それは確かな美味しさと品質、そして、当社スタッフの高い知識とサービスです。「老舗」「ブランド」「専門店」というイメージが浸透しているため、お客様の弊社への期待度は高いですが、「さすがね!」と言って頂けたときには、その分、大きなやりがいを感じられることでしょう。ぜひ、みなさんにもそのような姿を目指して頂きたいと思います。そして、色々な経験を積んだ先には、店長等の管理業務や企画業務等、さまざまなステップが見えてきます。しかし、どんなときでも忘れてはいけないこと、それは… 私たちの仕事の全ては、フルーツの魅力や可能性を世間に広めることにあるということです。

戦略・ビジョン

フルーツの更なる可能性に向けて 「老舗」ならではの挑戦

当社では、老舗の暖簾を守りながらも、フルーツの魅力をより知って頂くためのサービスにとても力を入れています。例えば、フルーツの産地の方をお招きし、栽培方法や見極め方のみならず、産地ならではの楽しみ方や特産品、観光情報等もお話して頂く「フルーティーライフ教室」、あるいは当社のフルーツを熟知している専門スタッフを講師に、「フルーツスペシャル教室」「フルーツカット教室」等を開催しています。また、お取引先様である企業とのコラボレーション教室等も展開し、いつも、『フルーツを使った新しいライフスタイルのあり方』を発信し続けています。

会社データ

事業内容 製造小売業

●高級果物ギフトの販売

●オリジナル食品の製造・販売
創業 1885年(明治18年)10月 *創業134周年の老舗です

設立 1885年(明治18年)
資本金 5,000万円
従業員数 平成30年度3月現在

株式会社 新宿高野
株式会社 タカノフルーツパーラー

2社社員 計 400名                      
売上高 平成28年度実績

株式会社 新宿高野                    
株式会社 タカノフルーツパーラー   

2社計 104億円                       
代表者 代表取締役 高野 吉太郎
所在地 東京都新宿区新宿3-26-11
事業所 平成30年度3月現在


●本・支店  

  東京(14店舗)、神奈川(5店舗)、千葉(2店舗)、埼玉(2店舗)、名古屋(2店舗)

  大阪(2店舗)、神戸(1店舗)


●工場  府中工場
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)