株式会社サンキ サンキ

株式会社サンキ

【スズケングループ/医薬品総合商社】
業種 商社(医薬品)
商社(医療機器)/医療関連・医療機関/福祉・介護
本社 広島

先輩社員にインタビュー

広島支店 販売3課
小島 豊(28歳)
【出身】広島経済大学  経済学部国際地域経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医薬品の安定供給と正確な医薬品の情報提供。現金回収・価格決定もします。
医薬品卸が扱う商品はどの卸もほぼ同じ中でサンキを選んで頂くためには、お得意様が何に悩まれているのか、その解決のために自分は何ができるのか、またお得意様がサンキに望むこと(ニーズ)は何か、を日々の営業活動のなかでいかにうまくキャッチできるか、が大切です。
以前、泌尿器、骨粗しょう症を患っている患者さまの病態に悩んでおられるドクターのために、MR(医薬品メーカーの営業担当者)と協力して取り組むことで、少しずつそのお悩みの解決につなげました。するとドクターから「患者さまが以前より症状がよくなったよ。ありがとう」と感謝されました。日々の努力がドクターとの信頼構築にもつながり、なにより営業するうえでの喜びでもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規開拓先で取引がつき、営業成績・評価もアップ!!
新規開拓とは、飛び込み営業のようなものです。ですからそのお得意先でもはじめのうちは、もともと取引のある他卸もいるので必要ない、と断られ続けていました。それでも諦めずに毎日訪問し、適切な情報提供や日常会話をするなかで、徐々に心を許していただけるようになり、取引につながりました。
その後も継続してお得意様のご要望にお応えすることで、お得意様からも会社からも良い評価をいただくことができました!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き サンキにしかないグループ力と社内の雰囲気に惹かれて
サンキは、医薬品卸事業を中心に保険薬局事業や介護事業も展開しているので、医薬品の納入・薬局・介護の三本柱でお得意様や地域の皆様に貢献できます。これは他社にはない強みだと思います。また、採用選考の時の採用担当者や社内の方々の対応がとてもよかったので、この方たちと一緒に仕事をしたい、と思いサンキに決めました。
 
これまでのキャリア 営業職 7年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

沢山の企業の中から「働きたい」と思う企業と出会い、企業からも「一緒に働きたい」と思って頂くために特に大切なのは、「志望動機」を明確にすることです。企業研究だけでなく、自己分析をしっかりすることで、自分の想いをしっかり伝えられることができると思います。最初からうまくいく人は、そうはいないですよ。諦めずに粘り強く頑張りましょう。内定はゴールではなくスタート地点です。せっかく就職するなら定年まで勤められる会社を見極めましょう。応援しています!

株式会社サンキ の先輩社員

お得意先のニーズを把握し行動する事で、地域貢献が出来る医薬品の営業です

福山支店 販売1課
田原 由佳
岡山理科大学 理学部生物化学科

医薬品、医療機器・医療材料など、お得意様のニーズに合わせた提案型営業

広島支店 販売5課
田村 瑶子
安田女子大学 文学部日本文学科日本文学専攻

支店の管理薬剤師。医薬品管理、MSの支援、DI等、幅広い業務を行います

岩国支店 管理薬剤師
安田 亜沙美
大阪薬科大学大学院 薬学部薬学科

お得意先のご要望に合わせた迅速な対応と寄り添いが大事。

松江支店 販売二課
出廣 光
広島国際大学 医療経営学部 医療経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる