株式会社コモディイイダコモディイイダ

株式会社コモディイイダ

食品/小売業/スーパーマーケット
業種 スーパー・ストア
食品/水産/教育関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

鮮魚部 担当
平井 秀和(24歳)
【出身】帝京大学  文学部 心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鮮魚売り場での加工・陳列、販売計画など
鮮魚売り場で、商品を陳列、魚の切り身・刺身加工、販売、発注を行い、上司と相談しながら売り場の販売計画を立てるなど、より良い売り場づくりのためのマネジメント作業を行っている。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
鮮魚部ならではのやりがい
お客様から調理の依頼を受けた場合、魚をその場でさばいたり、お刺身に加工することがあります。技術が求められる緊張する仕事ではありますが、その分上手に加工できた時に、お客様から感謝の言葉を頂戴したり、後日技量をほめて頂くことがあります。自分の努力が認められたり、人から感謝される瞬間があることが、この仕事をして一番うれしく、やりがいを感じる点です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域の役に立つ、お客様と身近にいる仕事がしたい
私は、就職活動で何か地域の人々の役に立つ仕事、お客様との距離が近くやりがいを感じられる仕事に就きたいと考えていました。説明会で話を聞き、人々の生活に密着しているスーパーの仕事に興味を持ちました。そして、店舗見学の際、多くの社員、パートナーさんが、お客様がにこやかに話している姿や、お客様からお礼を言われている姿を見て、ここで働きたいと思いました。
 
これまでのキャリア 鮮魚部担当(2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

合同企業説明会等では、現在興味の無い業種の話も含めて幅広く熱心に話を聞いた方がいいと思います。話を聞いてみると興味がわくこともありますし、惹かれなかった場合は、なぜ惹かれなかったのか、自分が就職活動をする上で譲れない条件を再確認するきっかけになるためです。

株式会社コモディイイダの先輩社員

精肉の仕事

精肉部 担当
金子 智哉
日本大学 法学部 法律学科

品出し・発注

青果
皆川 芙友花
東海大学 文学部 日本文学科

惣菜の加工・陳列

惣菜部
大塚 満里奈
大東文化大学 国際関係学部

青果売り場での加工、陳列、販売計画

青果部 チーフ
黒澤 樹生
帝京大学 経済学部 経済学科

加工食品の発注・陳列など

食品部 担当
織田 優子
富山大学 経済学部 経営学科

精肉売り場マネジメントと店舗運営

精肉部 チーフ兼第一副店長
菅野 正和
流通経済大学 スポーツ健康科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる