三共エンジニアリング株式会社サンキョウエンジニアリング
業種 プラント・エンジニアリング
機械/建築設計/設備・設備工事関連
本社 愛媛

先輩社員にインタビュー

プラント部電気技術課
藤堂 一希(29歳)
【出身】広島工業大学  工学部電気デジタルシステム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プラント電気設備の設計、施工管理
電気技術課では、主に各種機械設備の電気設備の設計、施工管理、保守メンテナンスを行っています。今の時代、電気の使われていない設備は非常に少ないと考えます。簡単にプラント設備の電気と言っても多種多様な設備があり、まったく同じ電気回路・ソフト構成はありません。その為、私の仕事はゼロからの電気回路構成・ソフト構成の設計から始まります。ここで重要なのが、お客様が何を求めているかを十分に理解して設計にあたり、最終的に喜んで頂ける設備を作り上げる事です。実際の現場では、さまざまな問題があり工事が難航する事が多々あります。問題を乗り越えて工事を完了させお客様に十分に喜んで頂き、感謝の言葉を頂く事があります。その時に自分の頑張りが無駄でないと実感できます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
工事が終わるごとに自分の成長を実感できる
入社4年程は設備保守の現場業務を行う事が多々ありました。突発修理現場はお客様から早急な復旧を求められます。現場作業を行う者の能力によって復旧状況が左右されます。当初は思うように出来ないことも多々ありましたが先輩社員のフォローのおかげで確実に経験と知識を身に着ける事ができました。現場作業を数多くこなせたおかげで設計や施工管理をメインで行う立場になった時に現場作業性、保全性を考えて業務を行う事ができています。自分が施工管理者の時、色々な場面で自分の知識や技術のなさに落ち込み壁にぶつかる事があります。ですが自分の未熟さを知る事でそれを克服しようと思い専門分野の勉強・知識習得に励むことが出来ました。そのおかげで、工事が終わる度に自分のレベルアップを実感し、次の仕事では経験を生かす事ができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 技術者として自分の成長を望める会社
就職活動時に自分は設計・施工管理・営業の何がしたいの悩んでいました。そんな時にこの会社を見つけ会社説明を聞き、自分のやりたい仕事ができると思い入社試験を受けた事を覚えています。他社では、部署毎で設計・管理・営業と業務が分けれていました。自分としては、お客様の話を聞き自分で設計・施工管理を行い始まりから終わりまで携わりたいと考えていました。この会社では、大変な事もありますが自分自身で工事内容の決定権があり責任を持って工事を行う事ができます。もちろん周りの先輩社員に助けられる事もあり失敗することもあります。しかし、自分が先頭に立って工事現場を動かし、皆と協力して設備をつくる楽しみがあります。
 
これまでのキャリア 2012年4月入社 プラント部電気技術課(7年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、周りに流されないように自分の意志で決めて活動できればいいと思います。他人に合わせる必要はなく、自分が何をしたいかよく考え積極的に取り組んでいけたら良いと思います。案外、今の自分にとって興味がない会社・就職イベントに行くとおもしろい発見があるかもしれません。広い視野を持ち、自分の将来への期待を持って就職活動を頑張って下さい。

三共エンジニアリング株式会社の先輩社員

建築、土木構造物の設計、積算、工事管理

建設部建設課
成田 拓規
愛媛大学 工学部 環境建設工学科

機械設備の設置、メンテナンス業務

プラント部工務課
大西 卓
愛媛大学 機械工学科

機械プラントの設計・施工管理を担当しています。

プラント部開発課
藤田 匠
岡山理科大学 工学部機械システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる