神奈川県カナガワケン
業種 公社・官庁
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

相模原県税事務所津久井支所
山本 貴弘
【年収】非公開
これが私の仕事 県税の納税相談と、納税証明書の発行。
相模原県税事務所津久井支所に所属し、主に県税の納税相談や納税証明書の発行業務を担当しています。
県の財源の大部分を占める県税を取り扱う県税事務所は、県行政において様々な事業の原動力を確保する役割を担っており、出先機関として支所を含めて13の事務所があります。
現在の職務は、自分の裁量の占める割合が大きく責任のある職務ですが、仕事の成果が目に見えやすい職務でもあるため、数値目標を立てやすく、達成した時にはやりがいを感じます。
また、難しい案件が発生した際には、先輩方の協力を仰ぎ、所内一丸となって取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
窓口応対で、お客様に感謝されたこと。
県税事務所には、納税証明書の請求や各種申請など、様々な目的でお客様が来所されます。中には、申請書類の書き方が分からない方や、何を申請すればよいのか分からない方もいらっしゃいます。
その際には、単に書き方の見本を渡すのではなく、記載する内容をひとつずつ説明しながら一緒に書き上げることと、言葉を噛み砕いてわかりやすく話すことを心掛けています。
その結果、お客様からはわかりやすく丁寧だったと言葉をかけていただけることもあり、お客様の役に立てたと日々実感できています。
わかりやすく伝えるためには、内容を十分に理解していなければならないことを実感し、先輩方に教わったり、法令や資料を読みこむことで理解を深める必要があることも学びました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 神奈川県の環境を魅力的に感じたから。
人を笑顔にする場所を提供したいという観点から、家や商業施設を手掛ける不動産会社に入社しましたが、より広範囲かつ多角的に人を笑顔にできる仕事をしたいと思うようになり、地方公務員という職業に魅力を感じるようになりました。
神奈川県には、自然豊かな場所、大都市として発展している場所、観光地として脚光を浴びている場所など様々な魅力的な場所があることや、文化芸術の魅力で人を引きつける「マグカル」という取組みを行っていることから、自分のやりたい仕事をできる環境なのではないかと思ったことが決め手です。
 
これまでのキャリア 不動産営業(前職・2年間)→相模原県税事務所津久井支所(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の人生の中で「何を一番大切にしたいか」をよく考えることが大事だと思います。
大切にしたいものが見えてくれば、自分に合った職場も自ずと見つかると思います。
大切にしたいものは人それぞれであるように、“いい職場”も人それぞれです。
焦らず、自分の意思をもって、就職活動頑張ってください!

神奈川県の先輩社員

神奈川県内の道路のプロデューサーです。

道路企画課
吉田 麻由美

児童相談所の児童福祉司。児童に関する相談援助。

平塚児童相談所
細野 泰代

住民の健康を守る保健師。関係機関と連携して保健事業を展開する。

健康増進課
本間 真由美

法人税の賦課業務

緑県税事務所
松井 日向子

神奈川県の道路を守る仕事です。

道路管理課
廣野 大輔

福祉職で生活支援員。施設入所者の生活全般を支援する。

さがみ緑風園
小山 英夫

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる