株式会社バレッグス
バレッグス
2021

株式会社バレッグス

不動産・建築・リノベーション・コンサルティング・ベンチャー
業種
不動産
住宅/建築設計/コンサルタント・専門コンサルタント/旅行
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

このたびの令和元年10月に発生した台風19号により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

【暮らし創造カンパニー】

人気エリアに特化した『不動産・建築のワンストップソリューション』をお客様にご提供しています。現在は不動産・建築の枠を超え国際事業、旅館業など様々な新規事業を顧客、関係者、当社がWIN-WIN-WINになるよう育て、創り続けていきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

MAKE MYSELF HAPPY !!「暮らし」を彩る、私のキャリア

私たちは、お客様に住まいをご提供する「暮らし創造カンパニー」。生活の基盤となる住まいの専門家として、不動産から建築、資産運用のコンサルティングまで経験できる仕事は多数。働き方も多彩で、ライフステージの変化や社員の思考性に合わせて複数のキャリアルートを用意。「10年分を3年で」をテーマにより早い成長を求めマネジメントコースへ進む社員。時間休みのメリハリを重視し、お客様への接客を専門とするサポート職へ進む社員。それぞれのキャリアルートで活躍しています。MAKE MYSELF HAPPY !!自分の人生は自分で幸せにする!自立した社会人として「自己ブランド」を確立すること、これが社員共通の価値観です。

事業優位性

不動産の総合コンサルタントとしてユーザーファーストを追求する

不動産事業では、賃貸、売買、管理、開発など、あらゆる業務を一人のコンサルタントがワンストップで提案できるよう育成しています。提案領域を限定せずに多角的な提案を行うことで、顧客のニーズに即した中立的なコンサルティングをすることが可能となります。不動産を複数領域にわたり対応する為には専門知識を身につけ、実務経験を積む必要があります。不動産を複数事業経験するジョブローテーション制度や、全社員に「宅地建物取引士」資格の取得を義務付けています。資格の専門学校の講師を呼び講義を実施する等万全のバックアップ体制をとり資格取得の支援を行っています。(全社員の約80%が宅地建物取引士資格を取得)

企業理念

バレッグス社名の由来は・・・・

バレッグス「BALLEGGS」の社名の由来は「BALL」と「EGGS」。BALL=人と人との輪は繋がっていく。EGGS=新たな息吹を生み出しその輪を広げていく。そこから私たちは「つながりを大切に、暮らしを豊かにする」を使命として掲げています。不動産・建築の枠にとらわれることなく、衣食住職というライフスタイルを私たちの展開しているこの地域・街・社会で実現していくことがビジョンです。不動産・建築の基幹事業による創業以来増収増益の盤石な経営基盤に、今なお持ち続けるベンチャーマインドで新規事業をこれからも実現していきます。

先輩社員にインタビュー

会社データ

私たちの「使命」 『つながりを大切に、暮らしを豊かにする。』

私たちは、地域・街・社会に貢献できる存在であり続けたい。
全てのつながりを大切にしながら、
毎日の暮らしを『安心』で支え、これからの暮らしに『感動』を添える。
それが未来を明るくすることにつながっているから。
私たちの「基本の価値観」 『one for all , all for one』
私たちはお互いのために、
会社と社員一人ひとりはお互いのために、
そして私たちの使命のために。

私たちは、お互いの良き理解者となり、たすけ合うことに重きを置き、
惜しみなく協力し合うことで、良い関係を継続させることに力を注ごう。

会社と働く社員一人ひとりは、
お互いの活躍に感謝し合い、心身の健康に配慮を忘れることなく、
私たちを支えてくれる家族も含めて安心感を得られるように、
お互いに良い関係を継続させることに力を注ごう。

そして私たち全員は、
この価値観に基づく行動をとることで、
お客様、そして、地域・街・社会と良い関係を継続させることに力を注ごう。
私たちの「6つの価値観」 『顧客感動主義』
感動し、感動していただける仕事をしよう。

私たちは、人生の大切な瞬間や、
日々の安心ある生活に携われることに誇りを持とう。
暮らしのニーズには人生の想いが詰まっている。
一歩先回りした気付きと期待以上の仕事によって、
初めてお客様の心が動く。
だから私たちは、お客様の想いを汲み取り、
その想いをカタチにすることに情熱を注ごう。
注いだ情熱はお客様の感動を生み、その感動が私たちの心も動かす。
感動し、感動していただける仕事をしよう。


『ポジティブ・アウトプット』
積極的に発信する。

私たちは、お互いに良い影響を与え合うために積極的に発信しよう。
私たちは、常にお互いが協力者であることを理解し、
相手を尊重しながら、誠実かつ率直に発信しよう。
そして私たちは、お互いにとって良い結果や成果を実現するために、
主体的に発信しよう。


『継続アップデート』
変化を恐れず改善し続ける。

私たちは次のことを大切にし、変化を恐れず改善し続ける。
時代の潮流を感じ、現状を否定してでも作り変えていくこと。
物事の全体像を捉え、仕事の流れをより速く、より太く、より良くしていくこと。
仕事の細部までこだわり、知識や経験を積み重ねること。
時代の流れは速い。
無意識のうちに私たちの心に発生する思い込み、慢心、情報不足
に陥らないよう、継続的にアップデートし続けよう。


『やり抜く意志』
掲げた目標への到達にこだわる。

掲げた目標に到達するまでやり抜く意志を持とう。
やり抜くとは、到達するまで思考と行動を反復すること。
これを何度も繰り返すことが自らの成長を加速させる。
成長すればするほど仕事に磨きがかかり、
到達までやり抜いた経験は自信となり、未来へとつながっていく。
試行錯誤を繰り返し、目標の到達まで粘り強くやり抜こう。


『謙虚に真摯に』
謙虚であれば、未熟さに気づき、
真摯であれば、未熟さと向き合う。

人に対して純粋な関心を持ち、
人から学ぼうとする姿勢、自分の失敗や現時点での限界を認める姿勢、そんな謙虚な人には、自分の未熟さを受け入れているから、人が集ってくる。
ひた向きに努力し、前向きで誠実な姿勢、そんな真摯な人は、
未熟さに向き合い成長しているから、人に慕われる。
人は、少しできるようになったり慣れてくると、
ついつい初心を忘れてしまうもの。
私たちは、常に成長するために、そして信頼されるために、
初心を忘れず、謙虚であり、真摯であり続けよう。


『高潔』
日常を疎かにしない。侮ってはいけない。

高潔であることが、私たちの身を守る。
「自分だけは大丈夫」
そうやって過信をしていると、
誘惑に負けていてもそのことに気がつかない。
身の回りにたくさんの誘惑があるからこそ、
誘惑を遠ざけられているか、進む方向が間違っていないか、
自問自答し続けよう。
どんな立場であったとしても、心は周囲の影響を受けるもの。
今の自分が場に良い影響を与えられているか、場を乱す行動をしていないか、自問自答をし続けよう。
日常の中にある一つひとつのことを疎かにしてはいけない。侮ってはいけない。
創業理念・設立趣意書 微笑みに埋もれている為には人にやさしくならねばならない。
人にやさしくなる為には自分自身が強くならねばならない。

自分自身が強くなる為に、この世に生を受け、親に育ててもらって
今、ここに独立した社会人として、一人の人間として強くなる為に仕事をする事を誓う。

さて、強くなる為に、仕事をする上でどのような会社が必要なのだろう。

私は社員と会社の互いがパートナーとして
尊重しあえるようなそんな会社が必要なのだと考える。
そんな会社で仕事がしたいと考える。

でも、そんな会社がどこにある?
会社にとって社員は消耗品でしかありえないのか?
いや、断じてNOである筈だ。

私はだから失敗を恐れる事無く、
仕事を通して経験が積め、仕事を通して勉強ができ、
仕事を通して人間を磨き上げていけるようなそんな会社を設立することにする。

社員と会社はパートナーである筈だ。
一部の親族のものであって良い筈がないではないか。

だから私はまず自分自身でリスクを負うことにする。
そして、誰よりも働く。
何も知らないが誰にも負けないこの情熱を武器として。

まだ見ぬ社員諸君。
人間にとって唯一平等である大切な時間の流れの中で、
この広い世の中で何かの縁で出会ったのだから。
きっとこれからの人生でかなりの時間をともに共有する事になるのだから。

おひさまに堂々と顔を向け、胸を張って、自由闊達に、独立自尊の精神で。
互いに助け合って、互いを大切にし、互いに切磋琢磨しあって、己に厳しく、己を強く。
良い家に住まい、良い仲間と良い会社で、良い人生を、良い生活を。

豊かな経済活動の基盤としてバレッグスを拠り所とし、ともに人生を歩んでいこう。
そして、社員の一人一人がバレッグスの一員であることを誇りとできるようこの輪を広げていこう。

バレッグスは社員にとって家族同様の強力な応援者であり、バレッグスは世界中で
一番社員とともに夢を追いかけられる会社でありたいと願い設立するのだから。

平成参年参月弐八日 
株式会社バレッグス
代表取締役 大本朋由
事業内容 【不動産ビジネスにおける直接的事業】
 ・不動産賃貸仲介、賃貸物件管理  
 ・不動産売買仲介  
 ・分譲事業(新築戸建分譲)  
 ・ディべロップメント事業   
 ・企画開発事業(マンション仕入、企画、開発)   
  宅地建物取引業免許 東京都知事免許(7)第62730号
 ・コンサルティング事業(不動産・建築・相続税・土地建物有効活用)
  不動産投資顧問業(一般-第715号)

【建築ビジネスにおける直接的事業】
 ・建築・設計施工・監理・リノベーション
  1級建築士事務所登録 東京都知事 第51685号
  特定・一般建設業 東京都知事許可(特・般_22)第134818号
 ・200年住宅事業

【不動産ビジネス・建築ビジネスから派生事業】
 ・インテリア事業
 ・太陽光発電システム企画施工販売事業
 ・完全自立循環エネルギー事業
 ・ITソリューション事業
設立 創業:平成元年8月15日
設立:平成03年3月28日
資本金 資本金:8,000万円※資本金増資予定です。
【授権資本4億8,000万円】
売上高 ・20億5800万円
*取り扱い資産残高188億4500万(2018年2月実績)
  創業以来増収増益を維持
自己資本比率 50.86%
本社所在地 東京都目黒区鷹番2-5-21
事業所 目黒区   
東急東横線:学芸大学駅(学芸大学本店)・バレッグススクエア(インテリア&住空間ショールーム)・CueStudio(リノベーション・ショールーム)
中目黒駅(中目黒支店)、祐天寺駅(祐天寺支店)、都立大学駅(都立大学支店)

品川区
JR山手線:目黒駅(目黒駅前支店)
東急目黒線:武蔵小山駅(武蔵小山支店)
世田谷区
東急田園都市線:三軒茶屋駅(三軒茶屋支店)、駒澤大学駅(駒澤大学支店)
大田区
東急目黒線:大岡山駅(大岡山支店)
港区
JR山手線:品川駅(品川支店、国際事業部)

今後も地域密着にこだわり以下のエリアへ続々とマーケットを広げてまいります。

【東京・都心部エリア】
【東京・23区北部エリア】
【東京・23区東部エリア】
【東京23区・南部エリア】
【東京・23区西部エリア】
平均年齢 28.8歳
従業員数 148名
代表者 代表取締役社長 澤田 大悟
代表取締役会長 兼 グループCEO 大本 朋由
30代で社長就任・澤田大悟よりメッセージ 大学卒業後は白水社という総合ディスプレイ会社で施工管理をしていました。空間作りの仕事はもちろんやりがいがありましたが、その手前にある不動産から携わっていきたい。そう思い私は2009年に中途社員としてバレッグスに入社しました。

バレッグスは現グループCEOの大本が、大学卒業後就職するも3ヶ月で退職、その後すぐに設立した会社です。大本は不動産の全くの素人からこのビジネスを始めてます。素人だからこそ、この業界の体質に違和感を感じ、不動産の垣根を超えて、賃貸仲介、売買仲介、不動産管理、建築(デザイン設計施工)仕入開発販売を、シームレスにご提案できる体制と、東京城南地区に根付いた10店舗の直営店を運営してきました。

私は一社員から社長という立場を引き継ぎました。だからこそ、次は社員一人ひとりが、より毎日の仕事にやりがいと目的が持てるように。お客様一人ひとりが当社のサービスで想いが実現できるように、これまでの仕組みを体型化し、その結果を測定し振り返り、改善する。CS・ESを向上させることで、より高レベルのサービスやコンサルティングを実現する環境を創っていきます。

またこれからは社員の働き方に多様性が求められる時代です。ライフステージの変化や、ワークライフバランスを考慮して一人ひとりが、多様なキャリア目指していけるダイバーシティー経営を確立していきます。お客様も社員も、そのご家族も、みんなが幸せを追求できる。バレッグスなら必ず実現でます。
GLOBAL DIVISION(国際事業部) 日本の人口推移予測として2060年には8000万人台に減少するといわれています。そして、この人口減少により労働力も減少し、消費も低下し、結果日本は衰退していくとも言われています。しかし、日本人の人口が減少する一方で、今後は外国籍の方が日本にチャンスを求め、仕事を求め、沢山やってくる時代になるはずです。現在の日本では特に不動産業界においてはまだまだ外国籍の方に対するサービスや受け入れ態勢が整っていません。この現実を見据え弊社では東京の窓口である羽田からアクセスがもっともよい品川にGLOBAL DIVISION(国際事業部)を創設いたしました。外国籍のお客様が日本人と同じように住まいを探せるインフラをつくること。これからは更に本事業部のブラッシュアップを重ね、外国籍の方に特化した不動産コンサルティングのご提案を、国際事業部から派生した様々な事業をインバウンド・アウトバウンド向けのコンテンツとして創造していきます。
BERC(完全自立循環型エネルギー住宅事業) 東日本大震災や熊本地震、北海道胆振東部地震を経験し、エネルギーに関して多くの問題が顕在化しました。私たちが再生可能エネルギー事業により実現したいのは、太陽光によって発電した電力を、これまでのように売電するのではなく蓄電し、すべての電力をそこからまかなうことができる、完全自律循環型住宅。これを実現する事によりエネルギー問題を根本から解決したい。2015年2月より完全自立循環型エネルギー住宅の実証実験を開始し、2018年まで毎年スマートエネルギーWeekに出展。確かな手応えを感じつつ、来るべき未来にあるべき「暮らし」のあり方、形を提案していきます。
BLR(地方再生事業) 静岡県伊東市にある元保養所をリノベーションし、1日一組一棟貸し切りの宿泊施設をつくりました。貸し切りなので大人数での宿泊や利用でも、他の利用者に気兼ねなく目的に合った宿泊利用が可能となります。同窓会や学生旅行、合宿、研修、等イベント用途は様々。地域の方々とつながり、地域を活気を与え、雇用も創出できるBLR。好評につき新たな出店計画が進行中です。
不動産賃貸管理における取引先 ■芸能/株式会社 アミューズ、株式会社タイスケ
■放送/讀賣テレビ放送株式会社、日本放送協会
■インターネット/LINE株式会社
■クレジット、信販/トヨタファイナンス株式会社
■外食、レストラン、フードサービス/スターバックスコーヒージャパン株式会社
■銀行/三井住友信託銀行株式会社、株式会社三井住友銀行
■証券/野村證券株式会社、東洋証券株式会社、SMBC日興証券株式会社
■保険/三井生命保険株式会社、ソニー生命保険株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
■建設/NECファシリティーズ株式会社
■食品、水産/株式会社ジャパンビバレッジホールディングス、伊藤ハム株式会社、サントリー食品インターナショナル株式会社
■印刷/大日本印刷株式会社
■新聞/株式会社朝日新聞社
■化学、医薬品/田辺三菱製薬株式会社、大塚製薬株式会社
■機械/三菱重工機械システム株式会社
■ゲーム、アミューズメント機器/ソニー株式会社
■機密機器、その他製造/タカラベルモント株式会社
■化粧品/資生堂ジャパン株式会社
■コンビニエンスストア/株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ローソン
■商社/三菱商事株式会社、株式会社大黒屋
■情報処理/富士通株式会社、日本ユニシス株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社日立ソリューションズ
■通信/エヌ・ティ・ティ・ビジネスアソシエ株式会社、KDDI株式会社
■電力、ガス/東邦ガス株式会社、株式会社日電
■住宅/大和ハウス工業株式会社、トヨタホーム株式会社
■ホテル、旅館/株式会社東急リゾートサービス
■運送・陸運/東急バス株式会社、ヤマト運輸株式会社

他、多数
バレッグスコーポレートサイト http://balleggs.jp/
BLR(地方再生事業)HP https://blr-ito.com/
リノベーション事業HP http://www.balleggs.com/
BERC(完全自立循環型住宅事業)HP http://ballenergy.jp/
OFFGRIDハウスHP http://off-grid.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)