アスカカンパニー株式会社アスカカンパニー

アスカカンパニー株式会社

<プラスチック製品の一貫生産を担う成形メーカー>
業種 化学
機械/非鉄金属
本社 兵庫、宮城

先輩社員にインタビュー

PMD コーディネーター(プロジェクトマネージメント部・法人営業)
箭吹 祐大(25歳)
【出身】関西学院大学  文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 大手のお客様にも頼られる、プラスチック成形メーカーの営業。
営業の仕事は、メーカーのお客様と会社をつなぐのが役割です。いわゆる、BtoBのスタイルで、成形に関するご提案や形・材質・数量などの打ち合わせ、その他、社内での見積りや書類の作成を行っています。入社して1年経ち、先輩から引継いだ3社をメインとして、現在は少しずつ自分のお客様を増やしているところです。兵庫県内だけでなく、大阪や徳島まで出向くこともありますが、1日に2~3件訪問する程度。基本、19時には退社できていますし、ゆとりはありますね。取引先も食品や医療など幅広い業界があるので、日々勉強です。とはいえ、その分だけ大きく成長できる仕事でもあると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の会社が携わった商品を、身近に目にする。
スーパーやコンビニで、アスカカンパニーが関わっている商品が並んでいるのを見ると、少し誇らしくなります。実際、プリンのカップや歯磨き粉のキャップ、その他さまざまなプラスチックの成形に関わっています。知名度の高い商品も多いので、家族や友達に「すごい会社なんだね」と言ってもらえることもありますし、当社を知らないお客様への提案もしやすいというメリットがあります。たまに、お客様への工場見学の対応もありますが、製造工程での品質管理もしっかりしているので、その点でも安心して営業ができる体制だと思います。今はまだ、自分のお客様も少ないので、これから契約を増やして、信頼される営業となるのが目標です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 上司や役員との距離も近いから、前向きに成長できる。
前職も営業でしたが、BtoBでお客様とじっくり関わりたいと思って転職してきました。幅広い分野のものづくりに関わるので覚えることも多くありますが、同じ質問に何度も答えてくれる、そんな職場です。ひとり立ちした今でも、週に1回は先輩から同行に誘ってもらっています。また、月1回の営業ミーティングでは副社長が「最近どうや?」という感じで気さくに声をかけてくださることも。みんなで会社を良くしていこう、という社風だからかもしれませんが、全体的に世話好きな人が多いと思います。
 
これまでのキャリア 中途で入社し、今年で1年目。最初の4ヶ月間は、プラスチック成形についての座学と現場研修を受け、その後3ヶ月間はOJTで先輩営業に同行しながら、仕事の流れや知識を身に付け、一人立ちしました。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が活躍できる会社は、人それぞれだと思います。1つの正解があるわけではないからこそ、あまり絞りすぎずに、色々な会社を見るのも大切だと思います。特に、“新卒”の就職活動は一度きりですし、この機会にたくさんの話を聞いておくことが、後々役に立つと思います!

アスカカンパニー株式会社の先輩社員

製造品質を守る「画像検査カメラ」をカスタマイズ。

自動化推進グループ(システム開発)
井上 遥貴
近畿大学 工学部

規格通りの成形かどうかを測定、評価しています。

評価センター(新製品開発)
菊池 ありか
高知大学 理学部

成形機の操作や微調整などの生産を担当。

Sサイト製造課
長野 竜也
流通科学大学 商学部

製品の品質を守るために、なくてはならない仕事。

SサイトPLセンター(品質管理)
丸山 友希江
大阪工業大学 工学部

製造を陰で支える、縁の下の力持ち。

Sサイト製造課(製造事務)
村田 宏美

企業様とのやり取りもある、総務のお仕事。

総務課【東北工場】
匿名
宮城学院女子大学 学芸学部 生活文化デザイン学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる