地方独立行政法人長野県立病院機構ナガノケンリツビョウインキコウ
業種 医療関連・医療機関
団体・連合会/公社・官庁
本社 長野

先輩社員にインタビュー

木曽病院 経営企画課
M.Y
【出身】商学部 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 診療材料(マスクや手袋等の診療に使う消耗品)の購入担当をしています。
診療材料は使う用途や部署によって様々であり、院内で入っている診療材料だけでも何千種類もあります。私は購入した診療材料の支払い担当をしていますが、支払事務だけしていても診療材料を理解することはできません。担当として、医療材料室に行き、院内に診療材料を届ける仕事を実際にしてみることで、どのような診療に使う材料なのか理解しながら日々仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
業者との価格交渉で、納入価格を下げられたとき。
診療材料の値段はピンからキリまであり、1つ何十円のものから、1つ数十万円の材料まで幅広くあります。その中で、病院経営に影響を及ぼしてくる材料について、価格交渉をしていきます。メーカーが1者に指定されると価格交渉が難しいのですが、2者以上参入させることにより価格が削減できた時にはやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 病院経営を学ぶことができる。
私が今の会社を選んだ大きな理由は、経営という視点で色んなことが学べると思ったからです。事務部と一概に言っても、医事課があったり、給与関係を扱う総務係があったり、私の所属する物品の購入を担当する財務会計係があったりと、様々なことが事務には求められます。その中で、私自身成長しながら仕事ができる環境であると感じたので、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 経営企画課財務会計係(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が社会人になって一番に感じたことは、時間の使い方です。仕事を始めてからというもの、1日1日が本当にあっという間です。仕事でもプライベートでも、計画を立て物事に取り組まないといけないことを深く感じました。皆さんは学生ですので、たくさん企業を調べて是非自分がやりたいと思う企業に就職してほしいと思います。

地方独立行政法人長野県立病院機構の先輩社員

未収金・カルテ開示・広報。 クレーム対応から新規企画提案まで

信州医療センター医事課
S.T
商学部
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

医療機器・備品購入、業務委託契約、医療機器修繕、病棟改修など

信州医療センター経営企画課
H.Y
産業社会学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

総務課において職員の給与や旅費等に関わる事務を行っています。

こども病院 総務課
U.N
保健医療福祉学部
[指向タイプ]冷静なエキスパート

財務 -資金管理から支払、入金処理そして経営状況表の作成-

本部事務局 経営管理課
M.K
社会学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる