東邦ガス株式会社
トウホウガス
2021
  • 株式公開
業種
ガス
電力・電気/エネルギー/建設/プラント・エンジニアリング
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

ものづくり産業の集積地である中部地区にて、天然ガスの普及拡大を通し地域社会の発展に貢献しています。
また、エネルギーを取り巻く環境が目まぐるしく変化していく中で、従来のガス事業だけでなく、総合エネルギー事業やリフォーム事業など、これからの成長やガス事業とのシナジー効果が期待できる事業領域にも進出していきます!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

日本の発展を牽引する「ものづくり」を支え、地域の発展に貢献

当社はエネルギー会社として、前身の名古屋ガス以来、100年以上地域経済の発展とともに歩んでまいりました。現在は、東海3県約240万件のお客さまにクリーンなエネルギー天然ガスをお届けしています。エネルギー業界は、現在、厳しい競合環境にありますが、当社が供給している都市ガスの主原料である天然ガスは、環境性に優れていることから、天然ガスの普及拡大、高度利用を図っていきます。燃料電池の普及や技術開発をはじめとする天然ガスの高度利用、天然ガスとの組合せによる太陽光やバイオガスなどの再生可能エネルギーの導入を通じ、環境調和型社会の実現に向けて貢献し、地域と共に成長していきたいと考えています。

技術力・開発力

水素ステーションや家庭用燃料電池等の未来へ向けた技術開発。

燃料電池自動車は、次世代の低公害車として今後の普及が期待されています。東邦ガスは、天然ガスから水素を製造して、それを燃料電池自動車へ充填する水素ステーションを、技術研究所内に設置し、その普及に備えた研究を進めています。そのほかにも、家庭用燃料電池(エネ・ファーム)、高効率ガスエンジン、マイクロガスタービンなど、天然ガス利用の拡大・高度化を進め、環境保全や省エネルギーに貢献する新しい技術の研究開発に努めています。

会社データ

事業内容 1.ガス事業
2.熱供給事業
3.電気供給事業
4.天然ガスなどのエネルギー資源の採取および売買  など
設立 1922年6月
資本金 330億7,200万円
従業員数 2,859名
代表者 代表取締役社長 冨成 義郎
事業所 本社、総合技術研究所、工場、支社(愛知、岐阜、三重、東京など)
お客さま数 (連結)
2017年度 246万件
売上高 (連結)
2017年度  4,288億6,800万円
関連会社 水島ガス、東邦液化ガス、東邦ガスエンジニアリング、東邦ガステクノ、東邦ガスリビング、東邦ガス・カスタマーサービス、東邦ガス情報システム 他
沿革 1922年/名古屋瓦斯を継承し設立
1978年/天然ガス転換を開始
1981年/産業用LNGの供給開始
1982年/ガスエンジンヒートポンプによる冷暖房システム販売開始
1985年/総合技術研究所完成
1986年/都市ガスによる地域冷暖房開始
1993年/天然ガス転換終了
1995年/お客さま件数150万件突破
1999年/四日市工場においてISO14001の認証取得
      /「消費者志向優良企業」受賞
2000年/知多LNG共同基地と知多工場においてISO14001認証取得
2001年/知多緑浜工場操業開始
2003年/合同ガス、岐阜ガス、岡崎ガスを合併
      /お客さま件数200万件突破
2008年/桑名市から一般ガス事業を譲り受け
2009年/輸送幹線の環状化完成
2010年/サハリンLNG導入開始
2012年/豪州イクシスLNGプロジェクトの権益売買契約締結
2013年/伊勢湾横断ガスパイプライン完成
2015年/供給ガスの熱量変更
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)