トーハツ株式会社 
トーハツ
2020

トーハツ株式会社 

船外機(小型船舶のエンジン)/可搬消防ポンプ/設計・開発
業種
輸送機器
機械/自動車/その他製造/不動産
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■トーハツ(TOHATSU)は、船外機において国内ではパイオニア的存在!
可搬消防ポンプは、国内シェア50%以上を誇るトップクラスメーカー!■

船外機や可搬消防ポンプの開発~製造、販売までをトータルで手がけています。
当社は両製品の国内パイオニアメーカーです。
現在では、マリン事業と防災事業を中心に、国内のみならず100ヶ国以上でビジネスを展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

理念と技術を誇る船外機と可搬消防ポンプのトップクラスメーカー

小型船舶のエンジン「船外機」の製造販売を行うマリン事業。消火活動に使われる「可搬消防ポンプ」やポンプを搭載した「小型消防ポンプ積載車」を製造販売する防災事業。トーハツはこの2つの事業を中心に、ビジネスを世界で展開しています。そしてトーハツは日本における両製品のパイオニアメーカーです。トーハツの成長を支えているのは「社会貢献」という企業理念と創業時から蓄積してきた発動機の技術力。そして、私たちの製品は全てメイドインジャパン。「創る楽しみ、信頼される技術を世界に」、私たちの挑戦は続きます!

事業・商品の特徴

マリン事業と防災事業。人々へ豊かさや安心・安全を提供します。

船外機、可搬消防ポンプはどちらも国内のパイオニアメーカーです。船外機は、マリンスポーツや釣りなどのレジャーを楽しむ人に対して体験そのものの価値や喜びを提供しているほか、漁業をする人々へは生活の豊かさを提供する役割を担っています。可搬消防ポンプは現在国内トップクラスのシェアを誇り、災害時には罹災された人々へ安心・安全を提供しています。また、防災活動をより広く展開するために水陸両用車も取り扱っています。共通するのは、生命に関わる製品であることです。世界中へ喜び・安心・安全を提供できるようトーハツは今日も挑戦し続けます。

戦略・ビジョン

製品も人材もアクティブでグローバルな企業へ。

現在、世界中に製品をより多く提供する為、更なるグローバルマーケット開拓を目指し、地球規模での販売網構築を進めています。同時に各国にディストリビューターも開拓し、国内における事業基盤の強化とともにグローバルな企業への足場を固めています。世界のマリンレジャー、業務市場をより豊かにする為に、あらゆる災害から人々の生命・財産を守る為に、トーハツは挑戦し続けます。

会社データ

事業内容 【下記製品の製造販売を行っています】
・船外機(小型船舶およびレジャー用)
・舟艇
・可搬型消防ポンプ
・可搬全自動消防ポンプ
・小型全自動消防車、リモコンポンプ積載車
・揚排水ポンプ、土木用圧力ポンプ、林野火災用可搬ポンプ
設立 1932年(昭和7年)10月20日
資本金 5億円
従業員数 474名/2017年3月末現在(連結)
平均年齢 39.6歳
売上高 170億円 2017年3月期実績
代表者 代表取締役社長 日向勇美
事業所 営業所/大阪、東京、仙台
工 場/駒ヶ根(長野県)
関連会社 トーハツマリーン株式会社
テクノ化成工業株式会社
TOHATSU AMERICA CORPORATION
企業理念 「顧客満足」を基本とし、企業の社会的責任を果たし、国際的視野で
「社会に貢献」する企業であり続けること。
環境への取り組み ISO14001:2015 取得
ISO9001:2015 取得
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)