社会福祉法人白根学園
シラネガクエン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人白根学園

【福祉】 障がい児・者支援施設/就労支援
  • 正社員
業種
福祉・介護
教育関連/その他サービス/医療関連・医療機関/団体・連合会
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

【全学部全学科大歓迎×神奈川勤務×施設見学も受付中!】
昭和35年に開設されて58年、横浜市内で知的障害児・者の生活支援、就労支援を行っている社会福祉法人です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

利用者さまのちょっとした変化に嬉しさを感じます。

知的障がいを抱える、幼児からご高齢の方までの生活や就労を支援するお仕事です。利用者さまにも色々な個性をお持ちの方がいらっしゃいます。最初は、お声がけをしても無反応だったり、お話を聞いていただけなかったり…。そんな利用者さまに寄り添い、日々の生活を送るなかで、だんだんといつもとは違う表情や反応が。日常的なふれあいの中に、こうした喜びを感じられるのも、このお仕事の醍醐味です。人の支えとなっていることを実感できます。白根学園の特徴として、四季折々の行事や旅行などのイベントが盛んです。社員が一丸となって企画し、利用者さまと一緒に楽しんでいますよ!

社風・風土

ゆったりとした家庭的な空気が流れています。

個人の価値観を尊重する風土が根づいているため、利用者さまのペースに合わせたゆったりとした雰囲気です。日程やカリキュラムは用意されていますが、利用者さまの過ごしやすさを重視しているので、厳しいタイムスケジュールの中で淡々と業務をこなすといった社風ではありません。私たちはあくまでも利用者さまに寄り添う存在。生活のなかで困ったことがあれば手を差し伸べる、そんな方針です。職員同士も互いの価値観を認め合い、のびのびとした支援を行っています。

魅力的な人材

尊敬する先輩がいるから、成長できる。

白根学園で実際に働く社員が口を揃えて自慢するポイント。それは社員のあたたかさです。ご利用者さまの支援を行うなかで、当然、戸惑うことも。そんなときアドバイスをくれたり、困ったことがないか周囲の先輩が日常的に気にかけてくれる環境です。支援の仕方を教えてくれるだけではなく、自分で考えた方法も尊重し助言してくれるので、成長にも繋がります。優しさを持って改善点をしっかりと伝えてくれる先輩、仕事に全力で向き合い利用者さまの笑顔を引き出す先輩。入社後、そんな尊敬できる社員がきっとみつかるはず。ロールモデルとなる先輩の存在も白根学園の魅力のひとつです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【生活支援員】
利用者の方々が日常生活を送る上で必要な、一人ひとりに合ったサポートをして頂きます。

具体的には…
■食事や入浴、身支度、掃除などの生活介助
■感謝祭や夏まつりといったイベントの企画・実行
■利用者様との日常的なコミュニケーション
■利用者様への就労支援
■個別の支援計画や日常の生活記録の作成 他
◎施設にもよりますが、3~4名の利用者様を1人のスタッフが担当しています

会社データ

事業内容 ■福祉型障害児入所施設
■児童発達支援事業
■放課後等デイサービス
■施設入所支援事業
■短期入所事業
■日中一時支援
■生活介護事業
■就労継続B型事業
■共同生活援助事業
■宿泊型自立訓練事業
■自立生活アシスタント事業
■計画相談支援事業
■地域移行・定着支援事業

――基本理念――
『知識より信仰より愛を以て第一となす』

――基本方針――
 私たちは、
【1】人としての尊厳を守ります
【2】人権を擁護します
【3】利用者様の意思を尊重し、利用者様の立場に立った支援を行います
【4】社会の一員として活動に参加でき、安心できる暮らしの実現に努めます
【5】サービスの点検を行い、利用者に対して有効かつ適切な支援を行います
【6】職員としての専門的役割と使命を自覚して行動し、日々研鑽に努めます
設立 1960年5月
従業員数 正職員    311名(女性134名、男性177名)
嘱託職員   281名(女性211名、男性  70名)
代表者 理事長 飛鳥田 一朗  
事業所 法人本部/神奈川県横浜市旭区白根7-10-6

【福祉型障害児入所施設】
■ぶどうの実
横浜市旭区白根7-10-6
 ・福祉型障害児入所施設/定員30名
 ・放課後等デイサービス・児童発達支援/定員10名
 ・日中一時支援
 ・短期入所/定員4名

【障害者支援施設】
■光の丘
横浜市旭区白根7-10-6
 ・施設入所支援/定員40名
 ・生活介護/定員80名
 ・短期入所/10名

■しらねの里 ※高齢の方中心。
横浜市旭区上白根町1092番地
 ・施設入所支援/定員40名
 ・生活介護/定員40名
 ・短期入所/4名

■希望
横浜市鶴見区矢向1-14-18
 ・施設入所支援/定員60名
 ・生活介護/定員60名
 ・短期入所/定員10名

【障害福祉サービス事業】
■風の丘
■麦の丘 
■社会就労センターしらね
■社会就労センターのぞみ
■自立サポートセンター歩
■ホーム歩
■ホーム望
■地域生活センター和
■しらねの里・げんき
■ホーム丘
■ホーム希望
■ホーム里
■相談支援センターコンシェル
■アシスタントステーション歩
■光の丘相談室
■森の音
■工房金魚
沿革 1960年5月 創立 (契約施設) 子ども5人を受け入れ
1961年2月 財団法人として認可
1961年10月 児童福祉施設として認可
1963年1月 社会福祉法人として認可
1963年9月 入所更生施設「成人寮」開設(現、光の丘)
1973年7月 通所更生施設「成人寮通所」開設(現、風の丘)
1976年5月 通勤寮「白根青年寮」開設(現、自立サポートセンター 歩)
1982年4月 グループホーム「白根ホーム」設置
1985年4月 通所授産施設「白根学園通所授産所」開設(現、社会就労センターしらね)
1990年5月 入所更生施設「第二成人寮」開設(現、しらねの里)
1999年4月 分場「成人寮通所分場」開設(現、麦の丘)
2000年4月 地域生活支援センターしらね開設(現、地域生活センター 和)
2001年4月 分場「白根学園通所授産所分場」開設(現、社会就労センターのぞみ)
2006年10月 グループホーム「白根ホーム第二」開設(現、ホーム 歩)
2007年4月 障害者自立支援法施行に伴い一部事業移行
2008年4月 法人名称を「白根会」から「白根学園」へ変更
2008年5月 障害者支援施設「希望」開設
2010年4月 グループホーム「ホーム 望」開設/「しらねの里・げんき」開設
2011年3月 グループホーム「ホーム 丘」・「ホーム 希望」開設
2011年11月 グループホーム「ホーム 里」開設
2014年1月 「相談支援センター コンシェル」開設
2015年10月 「工房 金魚」開所
2016年2月 「森の音」開所
2016年4月 「光の丘相談室」開設(横浜市二次相談支援機関)
ホームページ http://www.shirane.or.jp/
平均勤続年数 7.6年

連絡先

社会福祉法人白根学園
〒241-0005
神奈川県横浜市旭区白根7-10-6
採用担当
TEL:045-951-2669
http://www.shirane.or.jp/
掲載開始:2019/03/01

社会福祉法人白根学園に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人白根学園に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)